774件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会−03月23日-10号

それとか、letという、品ですね。農家は絶対100%秀品ができるわけじゃありません。どうしても品ができます。でも、その品を、要するに優品というんですけど、それを安く売るサイトというものがやっぱりあるわけですね。そういったことを絡めてやっていかないと、水稲をやっていた方が園芸作物にすぐ移行するというのはなかなか難しいと思います。  

佐賀市議会 2021-03-01 令和 3年 3月定例会−03月01日-01号

また、委員より、SAGAアリーナを活用したイベント年間どれくらいが想定されているのか、また、イベント開催時にどれくらいの人が歩くかという想定は行っているのかとの質問があり、執行部より、県に確認したところ、完成から6年後の想定として、Vリーグが年間30試合リーグが年間24試合、コンサートが年間16回程度開催されるとのことである。また、その他の見本市などのイベント開催が10回程度想定されている。

伊万里市議会 2020-12-23 12月23日-07号

先ほど言いましたようにブロック別に分けて、A、、Cそれぞれ1名ずつ配置をしていると。そして、支援を要する子どもさんが毎日通っているわけじゃないと。だから、お互いブロック別に調整をしながら対応するようにしているというお話でした。今後また不足があれば加配等も含めて検討をしていきたいというお話でありました。 それとあわせて、支援員の研修でございます。

唐津市議会 2020-12-14 12月14日-07号

私の住む町、肥前町でも、民有地Aさんの倒木が電線とさんの住宅に載ったままの状態が、地理的な悪条件も重なり撤去まで約2カ月を要しました。最近こういった事例や危険木が点在する環境市民からの相談が多く寄せられております。このような状況を何とか解決するために、今回国の森林環境譲与税を活用した危険木伐採に係る補助制度を創設できないか提案をいたします。 

唐津市議会 2020-12-11 12月11日-06号

これは、よく言われるのは、左利きの方と同じ割合とか、もしくはA型の方と同じ割合というふうに言われています。そういうふうに顕在化はしていないですけども、潜在的なニーズというのは必ずあると私は理解しています。声が届いていないのでできないということではなくて、ぜひ市長のリーダーシップを発揮していただきまして、届いていない声を拾っていただきたいと思っています。市長のお考えをお示しください。

佐賀市議会 2020-12-11 令和 2年11月定例会-12月11日-09号

次に、福祉的就労などをされている障がい者は、就労継続支援A型、型や、就労移行支援事業地域活動支援センターⅢ型事業所サービスを利用されている方になりますが、令和年度は約1,200人でございます。先ほどの一般就労されている方約720人と合わせますと約1,920人になります。平成29年3月末時点と比較しますと、同じ条件ではありませんが、全体で約280人、約17%の増加となっております。  

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-04号

これらの調査結果から、空き家物理的損傷度合いである不良度と、空き家の売却や賃貸の可能性度合いである市場性をA、、C、Dの4段階にランクづけをする予定でございます。 この調査結果につきましては、令和年度に策定を予定しております唐津市空家等対策計画や、今後の空き家に関する諸施策に活用してまいりたいと考えているところでございます。 以上でございます。

佐賀市議会 2020-12-07 令和 2年11月定例会−12月07日-05号

古賀臣介 地域振興部長   佐賀バルーナーズとの連携、協力についてということだと思いますけれども、本年度の取組を紹介いたしますと、学校等訪問してバスケットボール、それからダンスを指導するキッズ&Dチャレンジプロジェクト、それから、未就学児とその母親を対象としました子育てママスポーツ教室、それから、今シーズンの試合でのマッチスポンサーなどを行っているところでございます。  

鳥栖市議会 2020-12-01 12月08日-02号

スピード感能力と実績っていうのを、今後お互いに出し合いながら、単に後からお金出すとか、何か声だけ出すとか、情報出すというのが今までだったとするなら、もう向かい合って、汗流して、少しはけんかもして、いろいろものを言い合って、じゃあ、どういうふうにいいものにしていくかっていうのを、Aと意見を足し合わせてCダッシュぐらいにしていきたいというのが市民協働の思いだと思います。 

唐津市議会 2020-10-02 10月02日-10号

内容といたしましては、介護給付事業におきましては、自宅での介助や介護を行う居宅介護重度の障がいにより常時介護が必要な方へ総合的な支援を行う重度訪問介護といった訪問系サービス主体として実施しておりまして、訓練等給付事業におきましては、就労に必要な知識習得及び能力向上のための訓練等支援を行う就労継続支援A型、型といった就労系サービスや在宅での自立に向けた訓練を行う自立訓練などのサービスを実施

佐賀市議会 2020-09-28 令和 2年 9月定例会−09月28日-09号

そして、現在では全小・中学校を2つのグループに分けて、A訪問訪問で行っております。これは毎年公募です。A訪問は2時間の授業参観管理職との意見交換、これの半日訪問です。訪問は1時間の授業参観管理職との意見交換、2時間程度。こういうことで学校の実態を目で確かめ、意見を聞いて、そして、それをさらに改善して先に進めるということがございます。