240件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2日) 本文

これが障害とか病弱者とか、今からリハビリを兼ねた施設にしていきたいというようなことで、プールに入水するときのバリアフリー、付帯工事とかは考えておられるんですか。  そして、今現在、歩く人たちは2レーンを30人から40人で歩いて、夏休みとかは大変混んでおります。プールのレーンを1つでもふやすような気持ちはないわけですかね。お伺いします。  また、改修工事期間はどのような日数がかかるのか。

みやき町議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

歳出の主なものは、地方創生人口ビジョン策定支援業務委託料、高齢者生きがい活動促進事業委託料、重度障害地域生活重点支援事業補助金、子ども・子育て支援の国・県交付金の前年度精算分、子どもの医療費助成金・児童手当となっております。また、埋蔵文化財発掘調査関連経費、B&G海洋センター改修工事設計委託料、農林水産施設災害復旧費、長期償還金元金、長期償還金利子地方創生基金積立金などとなっています。  

みやき町議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年第3回定例会(第6日) 本文

目5.障害福祉費につきましても、節23.償還金利子及び割引料として説明欄にあります自立支援給付費につきましては、障害に対する生活支援とか就労支援を行うものでございます。障害児通所給付費は18歳未満の障害児等が日常生活の指導知識技能の付与等を受けるための事業所への通所費用でございます。それぞれ前年度事業実績に伴う国及び県への返還金でございます。

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

これからの結果におきましては、住民同士の支え合いと申しますか、活動の担い手、そしてまた、介護障害福祉サービスの事業所、先ほども7番議員がおっしゃったとおり、介護事業所においては介護士が少ないというふうな中で、いろいろと苦労されているというふうなこともお聞きしたところでございますけれども、そういう中におきましての担い手の確保と申しますか、育成していくことが識見ではないかというふうなことで思っておりますので

みやき町議会 2019-09-11 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日) 本文

そこで、本町災害対策や豪雨災害対策について、1)水害を防ぐ手だては、2)災害時の避難所の対応について、3)7月21日や8月28日の被害状況と応急措置はどのようにされたのか、4)外水氾濫と内水氾濫の対応はどのようにされたのか、また、5)として防災行政無線の整備状況について、また、6)聴覚障害の対応について、以上の質問を行います。  2回目の質問については自席より質問を行います。

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

続いて、持丸古民家活用事業の進捗として、7月にこれまで障害兼用トイレ1基しかなかったところを、男性用、女性用トイレをそれぞれ1基ずつ追加いたしました。夏休み期間に増加した団体利用へ対応した形となっています。4月から7月末での利用者数は522名、うち町外者は136名となっています。

みやき町議会 2019-06-05 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2日) 本文

住民税非課税世帯とは生活保護受給者である人、未成年者である人、障害、それからまた寡婦等、前年合計所得金額が1,250千円以下、給与所得者の場合は年収が2,040千円以下、前年年収限度額は、各自治体の定める金額以下の人ということですけれども、みやき町の定める金額というのは幾らぐらいなのかをお伺いします。  

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

3項目め、障害雇用についてであります。  この件につきましては、12月議会において古賀通議員質問されたばかりでありますけれども、若干角度を変えて質問させていただきます。  障害雇用水増し問題は2018年8月、省庁及び地方自治体等の公的機関において、障害手帳の交付に至らないなど障害に該当しない者を障害として雇用し、カウントしていた。

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿

┃  │7 番    │ 2)災害被害者の仮住まいの場と指定し、利活用で │       ┃ ┃7 │       │  きないか                  │       ┃ ┃  │大 石 安 弘│2.子育て支援策について            │町     長┃ ┃  │       │ 1)卒園・卒業時に祝金を            │       ┃ ┃  │       │3.障害雇用

みやき町議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日) 本文

障害自立支援給付費負担金、児童手当負担金、子どものための教育保育給付費負担金などが増加をいたしております。  項2.国庫補助金は248,228千円の増です。  目1.総務国庫補助金にプレミアムつき商品券事業補助金を計上しております。  また、目2.民生費国庫補助金では保育所施設整備補助金が増額、目3.衛生国庫補助金には感染症予防事業費等補助金を計上しております。  

みやき町議会 2019-03-04 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第2日) 本文

温泉を使うか使わないかは別として、基本的にはトレーニングジム等々で汗を流された方々が小さな、そんなに大浴場じゃないんですけれども、そういったところで体を休めていただくというような施設、プラス障害、リハビリが必要な方々の歩行用プールというところをあわせて想定しているところでございます。  

みやき町議会 2019-03-01 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第1日) 本文

健康マイレージ事業に5,083千円、産後ケア事業委託料等に11,030千円、母子検診医療機関委託料に21,487千円、不妊治療費助成事業に3,200千円、出生祝金支給事業に14,210千円、乳幼児及び児童健康福祉の向上を図るため子どもの医療費助成事業に91,592千円、ひとり親家庭医療費助成事業に11,670千円、障害介護給付費に626,672千円、障害児給付費に113,949千円、重度心身障害医療費助成費

みやき町議会 2019-02-08 2019-02-08 平成31年第1回臨時会(第1日) 本文

そして、町内の障害の方を雇用して、今、通瀬橋のところでされている方々、この事業量というか、非常に仕事がふえて、そのスペースを拡大したいと。そしてまた、高齢者の方々も働ける時間に働けるような、そういうスペースもとりたいとか、いろいろたくさんございます。  現時点では、提案を求めて一つの提案に基づいて町の考え方を入れた中で、少し配置も変わっていますし、今後も変わってきます。

みやき町議会 2018-12-11 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日) 本文

それから、在宅障害等の避難における福祉施設の2次受け入れについて。  これは、いわゆる1次避難所避難をして、その後、その方が自宅に帰ることができればいいですよ。できない場合、地域社会福祉施設に入居していただく、この部分が十分になされているのかどうか。地域福祉施設と連携がとれておるのかどうか。

みやき町議会 2018-12-11 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日) 名簿

       │ 2)農業の働き方改革で移住促進を        │       ┃ ┃  │12 番    │2.防災に対する住民への対応策は        │町     長┃ ┃7 │       │ 1)高齢者等、移動困難者の避難法は       │民 生 部 長┃ ┃  │平 野 達 矢│ 2)自主防災組織の立ち上げは          │担 当 課 長┃ ┃  │       │ 3)在宅障害

みやき町議会 2018-12-10 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 本文

地方自治体障害雇用率の目標到達ということで、1)番目の障害雇用義務でございます。  障害雇用に関しましては、障害雇用の促進等に関する法律という名称でございます。そこの中で法第3条におきまして、基本理念といたしまして、「障害である労働者は、経済社会を構成する労働者の一員として、職業生活においてその能力を発揮する機会を与えられるものとする。」