50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

3点目ですが、諸富町に建設しました石塚雨水ポンプ場は、諸富町の浸水軽減及び本市の主要な排水河川である佐賀江川の洪水防御の機能を有しており、平成29年6月から稼働を開始しております。  4点目、光及び西与賀地区に建設中の厘外雨水ポンプ場は、市街地南西部の浸水被害軽減を図ることを目的としており、平成31年6月の稼働開始予定となっております。  

みやき町議会 2018-06-06 2018-06-06 平成30年第2回定例会(第2日) 本文

103 ◯9番(古賀 通君)  事件とか事案に対して非常に町民も敏感になっていますし、それぞれもちろん町民自身もそういう自己防御というか、犯罪に巻き込まれないように努力するべきだと思いますけれども、非常に皆さんたちのそれぞれの団体組織情報共有がその範囲内まで行き渡るように今後とも努力していただきたいと思います。  

佐賀市議会 2018-03-09 平成30年 2月定例会−03月09日-07号

そこで、駆除対策といいますか、防御対策、農作物に対する被害の対策ということに関しては大分成果が上がっているようです。一方で農地への侵入を阻まれたこのイノシシが、最近どうも公園──私、中間地である金立に住んでおりますのでよくわかるわけなんですけれども、農地以外のところに随分出没するようになってきております。

みやき町議会 2016-09-08 2016-09-08 平成28年第3回定例会(第2日) 本文

ことし6月の定例議会の一般質問でも答弁をいたしておりますが、みやき町洪水ハザードマップにつきましては、平成21年3月に作成をしており、この洪水ハザードマップに記載しなければならない浸水想定区域は、水防法第14条の規定による洪水防御に関する計画の基本となる降雨により、当該河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域及び水深を明らかにし、国または都道府県が公表し、市町村長通知したものであるとなっており、国土交通省

みやき町議会 2016-03-23 2016-03-23 平成28年第1回定例会(第5日) 本文

イノシシの駆除対策については、山間地においては農作物を守る手段として、防御柵、ワイヤーメッシュをここ数年間で取りつけられてこられました。平たん地でも2戸以上の農家で対応するようになり、また、農家以外の人が家庭野菜などをつくる畑でもワイヤーメッシュ柵を1アール分配布するようになっているようでございます。  しかしながら、まだまだイノシシは出没しているようでございます。

みやき町議会 2015-03-06 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第1日) 本文

また、3月1日に中原校区西寒水地区において春季防火訓練の実施予定でしたが、当日は悪天候であったため、消火器の操作などの地区住民による初期消火訓練は中止となりましたが、消防団は予定どおり放水活動を行い、火災防御訓練を実施しました。  人事関係では、平成27年度新規採用予定職員11名に対し、12月22日、2月20日にオリエンテーションを行いました。

みやき町議会 2014-06-13 2014-06-13 平成26年第2回定例会(第4日) 本文

町では毎年、火災予防週間内の日曜日ですけれども、みやき町消防団による火災防御訓練を各分団持ち回りで実施しているところでございます。合併後の平成18年の皿山地区から始まりまして、和泉、西寒水、続命院、原古賀、東大島、そして、ことしの3月には向島地区で訓練を行っております。計7地区で今、訓練を行っているところでございます。

みやき町議会 2014-03-20 2014-03-20 平成26年第1回定例会(第4日) 本文

ですから、OSというのは大変重要なものでございますが、この役割としては、先ほど申し上げましたワード、エクセルを動かすほかにインターネット上のさまざまな脅威とか、あるいは悪意を持ったソフトウエアからパソコンを守るために防御機能、あるいはセキュリティープログラムを提供するというような役割の一端を担っております。  

みやき町議会 2012-09-07 2012-09-07 平成24年第3回定例会(第1日) 本文

9月2日は鳥栖・三養基地消防総合訓練が基山町で行われ、本町消防団員も団長以下約30名が火災防御地震災害対策訓練に参加しました。  なお、7月11日から14日にかけての九州北部豪雨の被害状況は、北部九州の中では比較的被害は少ないほうであったものの、環境変化の影響か近年にない降雨量であり、今後は他地域で見られたような想定外の豪雨被害の被災リスクが高くなることが懸念をされます。

佐賀市議会 2012-03-14 平成24年 3月定例会−03月14日-07号

その乾燥状態が続くと、のどや気管支の防御機能が低下するためにインフルエンザウイルスによる感染が起こりやすくなるということで、その対策の一つとして室内に加湿器を利用して適正な湿度を保つということが挙げられております。全国的にも学校に幾らか導入している事例もあるようでございます。  佐賀市の場合でございますが、今小・中学校で特別支援教室を入れまして現時点で716の教室がございます。

佐賀市議会 2012-03-13 平成24年 3月定例会−03月13日-06号

そこで、こういう電気ネット防御さくに対する支援策はないのかどうか、この件についてお尋ねをいたします。 ◎田中泰治 農林水産部長   イチゴの被害につきましては、私も先般、被害農家のハウスも見てまいりました。また、被害農家の声も聞かせていただきました。そういう中で一番感じたのは、やはり議員言われますように、生産意欲の低下につながることが一番心配でございました。

佐賀市議会 2011-12-08 平成23年11月定例会-12月08日-05号

武道は、我が国固有の文化でありまして、相手の動きに応じて基本動作や基本となるわざを身につけ、相手を攻撃したり相手のわざを防御したりすることによって勝敗を競い合う楽しさ、あるいは喜びを味わうことができる運動でございます。ところが、これらの直接的な攻防は、ややもすると闘争本能のみの競り合いに陥る場合がございます。そのため、みずからの行動を統制し、相手の人格を尊重することが何よりも大切になります。

みやき町議会 2011-12-06 2011-12-06 平成23年第4回定例会(第1日) 本文

11月20日、原古賀地区で防火訓練を開催し、地区住民の皆さんに消火器による初期消火訓練及び火災防御訓練に参加していただきました。参加者は、消防団員120名、来賓及び地区住民の皆さん約30名でありました。  職員採用関係では、一般事務職及び保健師について募集を行ったところ、一般事務職につきましては41名、保健師については6名の応募がありました。

佐賀市議会 2011-06-23 平成23年 6月定例会−06月23日-06号

このリスクを想定した水の安全対策というのが佐賀も求められるというふうに思いますけれども、佐賀市のですね、そういう放射能の検査体制とか、もし放射能漏れが起きた場合の防御体制とか、そういうことはどのようになっているのでしょうか。 ◎金丸正之 水道局長   まず、今回の福島原子力発電所事故によりまして、放射性物質環境中に大量に放出をされたところであります。

みやき町議会 2011-03-22 2011-03-22 平成23年第1回定例会(第7日) 本文

水防計画書の中に総則というのがありまして、「水防法の趣旨に基づき管理団体のみやき町が水害防御し、軽減し、その原因を取り除き、公共安全・安心を保持することを目的とする」ということで、先ほど出ております組織とか情報の流れはどうなっていますかということを区長さんからみやき町に一報が入って、鳥栖土木事務所から県の本部の河川砂防課へ行くと、そして県の水防協議会で協議すると。

佐賀市議会 2011-03-14 平成23年 3月定例会−03月14日-07号

次に、佐賀市消防団でございますが、御存じのとおり、消防団は各地域におきまして災害防御及び鎮圧、損害を最小限度にとどめる役割を担っております。佐賀市では、各種訓練等により消防団の強化を図っております。  以上が大雨、台風洪水の予防対策として現在実施しているものでございます。  以上でございます。

みやき町議会 2010-12-07 2010-12-07 平成22年第4回定例会(第1日) 本文

まず、総務部関係、総務課でございますが、11月7日、続命院地区で防火訓練を開催し、地区住民の皆さんに消火器による初期消火訓練及び火災防御訓練に参加をしていただきました。参加者は、消防団員131名、来賓約40名、地区住民約50名でありました。  次に、交通安全運転者講習会を10月7日に三根校区、23日に北茂安校区、11月19日に中原校区で開催し、3会場で約210名の参加者がありました。