175件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-07号

これまで行ってきた対策といたしましては、昨年度、特に老朽化が進んでおりました鉄筋コンクリート造の藤棚、それと、シーソー、これを撤去いたしました。  なお、今年度、この藤棚のかわりに新たに日よけ屋根を設置したところでございます。  今後も順次計画的に施設の修繕等を行っていきたいと考えております。  以上です。

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

現在の交通局の庁舎は、鉄筋コンクリート造3階建て、延べ床面積約760平方メートルで、昭和41年2月に建築しており、築53年を経過しております。  現在、この庁舎は老朽化による建物自体の安全性の確保、修繕費の増加、休養スペースの確保やバリアフリーへの対応などの課題がございます。  このような中、平成28年2月には経済産業委員会附帯決議として次の3つの内容が示されております。

みやき町議会 2019-02-08 2019-02-08 平成31年第1回臨時会(第1日) 本文

1万9,000平米の中に鉄筋コンクリート2階建てということでございます。  内容としては、診療所整体院、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、はり・きゅう院、整骨院やもろもろここに入ってきます。薬局プラス小売店というのも、この中に入ってきているわけでございます。  B&Gの改修などは大変結構だというふうに思いますけれども、この趣旨について、非常にわかりにくいということでございます。

多久市議会 2018-09-13 平成30年 9月 定例会-09月13日−03号

◆7番(飯守康洋君)  構造、面積、仕様についてですけれども、まず、構造ですけれども、平家建てで、あのときの情報交換会の資料では、鉄筋コンクリート平家建てとなっておりますが、私も前回も質問しましたが、森林とか、多久市産業であります山がありますし、木を使った建物はどうかなということで、公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律というのがあると思いますが、ここら辺を使って、やっぱり温かいやんわりした

鳥栖市議会 2018-06-14 平成30年 6月 定例会-06月14日−06号

工事は、鉄筋コンクリートづくり一部鉄骨づくり3階建ての鳥栖スタジアムについて、躯体鉄骨及び外壁の塗装改修等を行うものでございます。  工事に当たりましては、去る5月31日に指名競争入札を行い、三井住友建設株式会社佐賀営業所と5億5,620万円で仮契約締結したところでございます。  以上、提案理由の説明を終わりますが、何とぞよろしく御審議賜りますようお願い申し上げます。

鳥栖市議会 2018-06-11 平成30年 6月 定例会-06月11日−03号

さて、3枚目、中ほどの上のほうから見ていただければ、武雄市庁舎は、延べ床面積8,645平米、鉄筋コンクリートづくり6階建ての耐震設計となっており、本庁舎工事費は29億3,703万円で建てられております。  この武雄税務署に貸し出される5階の部分はどうしているのかと尋ねましたら、家賃収入を得るようになっているそうでございます。  

多久市議会 2018-01-19 平成30年 1月 臨時会-01月19日−01号

工事の概要は、廃棄物を原料として再利用し、リサイクルを進めるためのマテリアルリサイクル推進施設建設工事で、施設の概要は、鉄筋コンクリートづくり、一部鉄骨づくり、地上2階建て、延床面積1,199.74平方メートルであります。また、電気設備工事一式、機械設備工事一式及び屋外整備工事一式を含んでおり、予定工期は平成31年3月25日となっております。  

佐賀市議会 2017-03-23 平成29年 2月定例会-03月23日-10号

続きまして、同議案中、歳出2款1項9目企画費のうち、富士小学校跡地活用推進事業1,955万8,000円について、委員より、鉄筋コンクリートの寿命は50年程度と聞くが、建設から既に40年以上がたっているこの建物をこれからさらに利用していくことができるのかとの質問があり、執行部より、鉄筋コンクリートの建物は、コンクリート自体ではなく、鉄筋の膨張の有無が強度や寿命に大きく影響する。

みやき町議会 2016-12-16 2016-12-16 平成28年第4回定例会(第6日) 本文

それで、今ここに45戸、2棟つくるということでございますけれども、鉄筋コンクリートだと大体、耐用年数70年と一般的に言われております。しかし、30年ですね、これが。その以降の管理はどうするのかということをやっぱり真剣に考えなきゃいかんと私は思っております。  本町は、みやき町住生活基本計画というものがございます。

みやき町議会 2016-09-14 2016-09-14 平成28年第3回定例会(第5日) 本文

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  中原武道館につきましては、鉄筋コンクリート2階建てで、1階が柔道場、2階が剣道場として平成6年3月に完成をしております。築22年が経過しており、外壁のひび割れ、床の劣化など老朽化による損傷等が見受けられるような状況でございます。  したがいまして、建物の長寿命化を図ることを目的として改修工事を今回お願いしているところでございます。  

鳥栖市議会 2016-09-08 平成28年 9月 定例会-09月08日−02号

ところで、先ほどからもこの場で質問されてありますように、4月の熊本地震で倒壊寸前まで損壊した熊本県宇土市の本庁舎は、築51年の鉄筋コンクリートづくり。2003年度の耐震診断で倒壊のおそれがあると判断されたが、財源不足で10年以上手がつけられず、大きな被害を出してしまったと、こういうことです。現在、取り壊しをされていると、そういう情報を得ております。  

鳥栖市議会 2016-06-22 平成28年 6月 定例会-06月22日−06号

工事は、建築後33年を経過した鉄筋コンクリートづくり3階建て、延べ床面積2,973平方メートルの普通教室棟の屋根、外壁、内部の天井、床などを改修するもので、平成28年10月完成を予定といたしております。去る5月26日に指名競争入札が行われ、翌27日に株式会社大島組と1億6,102万8,000円で仮契約締結されたところでございます。  

鳥栖市議会 2016-06-16 平成28年 6月 定例会-06月16日−05号

工事は、田代中学校普通教室棟の老朽化に伴い、鉄筋コンクリート造り3階建て延べ床面積2,973平方メートルの建物について、大規模改造を行うものでございます。  工事に当たりましては、去る5月26日に指名競争入札を行い、株式会社大島組と1億6,102万8,000円で仮契約締結したところでございます。  

鳥栖市議会 2016-06-14 平成28年 6月 定例会-06月14日−03号

教育次長(江嵜充伸) 〔登壇〕  まず、学校給食センターは鉄骨づくり2階建ての建物でございますが、鉄骨づくりにつきましては、鉄筋コンクリートづくりと比較して揺れやすい性質を持っております。鉄骨づくりの建物構造を採用した背景には、調理作業動線を考慮し、なるべく広い空間を確保する必要があり、大空間を確保しやすい鉄骨づくりを採用したところでございます。  

みやき町議会 2016-03-23 2016-03-23 平成28年第1回定例会(第5日) 本文

敷地面積は3,031.38平方メートル、建物の構造は鉄筋コンクリート造で延べ床面積は773.38平方メートルでございます。  本町保健センター条例にも、地域住民の健康増進及び疾病予防対策を推進し、よって、住民の公衆衛生の向上を図るため、保健センターを設置するとあります。第2条には3校区の保健センターが明記されております。