285件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会-03月12日−03号

市長選挙異議申し出への対応について、鳥栖駅周辺整備事業先行取得用地の今後の活用方法について、小中学校特別教室等空調設備設置事業に関し、財源内訳と設置時期について、工事内容と発注方法について、中原特別支援学校田代分校の利用状況について、教職員健康診断について、学校給食センターの嘱託職員の補充及び需用費の内訳について、勝尾城遺跡整備事業のこれまでの取り組みについて、一時借入金に関し借入額について、金融機関

唐津市議会 2018-12-13 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

本市は、社会インフラが比較的充実しているところから、人口減少がまだまだ頑張れる地域、また、人口減少が非常に著しく高齢化率が高い地域公共交通が脆弱で買い物や病院金融機関等の日常生活を支える社会インフラが脆弱、もしくは、ない地域と、多種多様な地域を抱えていると私は考えております。  

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

産業部長(力武健一)  条例の周知につきましては、市のホームページと広報の11月号において掲載するとともに、地域の中小事業者と密接に連携していらっしゃいます伊万里信用金庫の本店及び各支店の支店長や担当の皆様に、本市の中小企業振興施策とあわせて直接説明を行ったほか、市内金融機関に対しても情報提供を行ったところであります。  

伊万里市議会 2018-12-11 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号

◆21番(渡邊英洋)  今紹介された認知症サポーター養成講座ですね、実績として144回、5,187名の受講者があると聞いておりますが、その数字の中には市役所職員であるとか、あるいは金融機関の方もカウントされているようです。また、その講座を受講された方には、新オレンジプランにふさわしい、こういうふうなオレンジリングが支給されております。

唐津市議会 2018-10-05 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号

事業者は、その中から自社の状況に適した融資メニューを利用することとなりますが、借り入れにふなれな事業者が融資制度一覧を見ても判断のしようがなく、商工団体金融機関に相談に行かれるというのが現実の状況であると捉えております。  このため、市の制度融資の周知につきましては、事業者が資金借り入れを考えた場合に相談先となる商工団体金融機関に対して実施しているところでございます。  以上でございます。

唐津市議会 2018-09-18 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月18日−07号

1つ目が、要援護高齢者の生活状況を把握するとともに、孤立感を解消し、日常生活の安全を確保する地域住民グループ支援事業、2つ目が、郵便局や金融機関など66事業に登録していただき、事業者の日ごろの業務の中で見守りをしていただく、高齢者見守りネットワーク事業、3つ目が、所得要件等はございますが、ひとり暮らしの高齢者に対し、緊急通報装置を貸与する緊急通報システム事業、4つ目が、同じく所得要件等はございますが

唐津市議会 2018-09-14 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月14日−06号

マイナンバーカード交付促進のための民間との連携も大変よくされていて、先ほど、部長は参考にしたいというふうに言われておりましたけれども、例としては、温泉に行ったときのポイントを、マイナンバーカードを見せることで2倍にするとか、金融機関との連携でマイナンバーカードをお持ちの方限定商品として、キャンペーンの特別金利、マイナンバー定期預金、これは2億円の販売予定をされていたそうですが、大人気で6億円集まり、

唐津市議会 2018-09-13 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号

加えまして、事業経営に直接かかわっている市中の金融機関中小企業診断士税理士等にも、参画いただくことも検討しているところでございます。  このほか、業種団体からの意見も伺うべきかと考えておりますので、これにつきましては、毎回出席が求められる委員としてではなく、議論に応じた関係者として参画いただく位置づけがよいのではないかというふうなことも検討しているところでございます。  以上でございます。

唐津市議会 2018-09-12 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

また、がん先進医療保険適用外の治療については、佐賀県独自の助成制度がございまして、がん先進医療は314万円ほどかかりますが、このうち限度額を30万円として、治療費の1割を助成する制度金融機関からの治療費を借りた場合には、その利子補給する制度がございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 白水議員

唐津市議会 2018-09-10 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月10日−02号

例えば、全国各地に店舗を構えていらっしゃる大型量販店や飲食店など、複数の地方自治体で事業を展開されている事業者の方は、現在、それぞれの地方自治体に対して法人市民税の申告手続や従業員の給与支払報告書の提出を行い、各自治体から送付される納付書によってそれぞれの自治体が指定する金融機関に税を納付することが必要でありますが、地方税共通納税システムが稼働することにより、事業者がeLTAXを活用して一括して申告等

唐津市議会 2018-06-14 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号

この休眠預金活用法でございますが、休眠預金を金融機関から預金保険機構に移管し、政府が指定した団体等を通じて公益性の高い民間事業者への貸付金や出資金として活用できるものでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 栗原教育長。           (教育長 栗原宣康君登壇) ◎教育長(栗原宣康君) 中川議員質問にお答えいたします。  

唐津市議会 2018-06-13 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号

続きまして、唐津市企業立地促進条例に基づく優遇制度は、例えば、製造業企業では、要件である投資額が2,500万円以上、新規地元雇用者が3名以上を満たしていれば、1つ目に、納付した固定資産税を3年間返還する立地奨励金、2つ目に、新規地元雇用者1人当たり50万円を補助する雇用奨励金、3つ目に、本社等から配置転換者1人当たり50万円を補助する配置転換者等奨励金、4つ目に、固定資産の取得のために金融機関から

唐津市議会 2018-03-13 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−05号

次に、事業活動の推進に必要となる金融面での支援策といたしまして、設備資金や運転資金の借り入れを円滑化に行うための金融機関への原資の預託ですとか、県・市の制度融資に係る信用保証料の助成がございます。  また、事業活動に対する支援といたしまして、展示会への出展等の販路拡大活動に対する助成、新商品開発に対する助成、空き店舗への出店に対する助成、唐津産品の販促活動を実施した経緯がございます。  

鳥栖市議会 2018-03-12 平成30年 3月 定例会-03月12日−04号

土砂災害特別警戒区域における住宅につきましては、がけ地近接等危険住宅移転事業として限度額がございますが、地すべり等の危険を避けるため、住宅を移転する場合、その危険住宅を除去する費用や、新たな住宅建築、または、取得するために、金融機関等から融資を受けた際の借入金利子への助成が受けられる制度がございます。  次に、市独自の助成につきましては、現時点では、新たな助成制度の創設は考えておりません。  

唐津市議会 2018-03-08 平成 30年 3月 定例会(第1回)-03月08日−02号

定額の助成券で実施した場合に、病院、商店、金融機関など、日常生活を送るのに欠かせない場所から自宅が近くにある方は、助成券を有効に活用することができますけれども、自宅から遠いところにある方は、タクシーを二、三回利用しただけで1年間分を使い切ってしまうという事態も考えられましたので、目的地が自宅から近い、遠いにかかわらず、市の助成する割引率を等しくして、どこからタクシーを利用しても公平になるよう、タクシー

多久市議会 2018-03-07 平成30年 3月 定例会-03月07日−02号

それから、乗降の箇所につきましては、原則として運行区域等の行政区の公民館公共施設病院商業施設金融機関路線バスの停留所、JRの駅などとしております。指定をした場所となっております。3番目として、運行の日にちにつきましては、日曜日並びに元旦は除く月曜日から土曜日を運行日としております。4番目に、運行便数及び運行の時間、これにつきましては、1日に6便、6の時間帯を設けて運行しております。

鳥栖市議会 2018-03-01 平成30年 3月 定例会-03月01日−01号

また、中小企業小口資金につきましては、中小企業の経営の安定を図るため、3億円を金融機関へ預託することといたしました。  企業誘致につきましては、企業立地奨励金等の交付を行うこととし、誘致の推進に努めることといたしました。  観光振興対策につきましては、新鳥栖駅観光案内事業、観光地の整備等に要する経費を計上いたしました。