3341件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多久市議会 2059-06-24 06月24日-03号

また、「多久はどのようなところが魅力ですか」ということで、そのときのアンケートで一番多いのが「自然環境が豊か」、次に「人情味や地域連帯感がある」、次に「道路交通の便がよい」というのが魅力だということで挙がっております。これは4年前のアンケートですから少しは違いますけれども、直近ではこれしかなかったもので調べさせてもらいました。 

鳥栖市議会 2028-07-21 09月30日-08号

平成30年度旅費の増額につきましては、国道3号及び国道34号の道路整備促進、加えて、味坂スマートインターチェンジ仮称)の整備促進に向けた要望活動必要性が増したことに伴い計上したものでございます。 当該年度中は、さきに述べました要望活動を含め、中央省庁を初めとする関係機関各種要望活動を実施してまいったところでございます。 

多久市議会 2025-12-05 12月05日-02号

それから、関連していますけど、新たなアクセス道路検討がされるのか、どこでされるのか。 それからもう一つ、これは私も市民の方から今まで何回もいろんな要望を受けた件ですけれども、病院建設予定地の西側を南北に通じる県道35号多久江北線に歩道がなくて非常に危険という声を聞いております。特に、この病院が建てられましたら、あそこを歩いてこられる方もあると思います。

鳥栖市議会 2024-03-15 06月18日-03号

1点目、国道号拡幅車線化に関しましては、国により鳥栖拡幅事業鳥栖久留米道路事業永吉交差点改良事業、この3つが進行中でございます。 鳥栖拡幅事業につきましては、曽根崎交差点前後の約700メートルの区間を中心に改良工事が進んでおりまして、鳥栖久留米道路事業用地買収進捗をし、今後、工事着工に向けた調整が行われると伺っております。 

鳥栖市議会 2023-06-17 06月17日-02号

不祥事の概要といたしましては、平成31年2月中旬に、当時の今村上下水道局次長事業課長は、舗装工事に係る予算残があることの報告を受けまして、既に完了しておりました原村中線ほか道路舗装工事設計書等を改ざんし、同工事に含まれていた工事箇所である税務署南線を新たな工事税務署南線道路舗装工事として発注することを発案し、架空発注を行っております。 

鳥栖市議会 2022-06-04 12月12日-04号

また、高齢者等交通弱者の方々が、安全で安心して通行できる道路を含むインフラ整備が必要となってまいります。 その点を鑑みて、田代地区区長連合会より執行部に対して、国道34号の加藤田入り口交差点への信号機設置、ミニバスの加藤田町中央公園への乗り入れ等要望がなされております。この要望についてお伺いしたいと思います。 まずは、加藤田交差点要望について伺ってまいります。 

鳥栖市議会 2021-06-27 06月10日-01号

道路改良事業につきましては、味坂スマートインターチェンジ仮称)の設置に合わせた市道整備を進めていくため、所要の額を補正いたしました。 公園管理につきましては、公園施設長寿命化計画に基づき、遊具等改修を実施することとし、所要の額を計上いたしました。 市営住宅につきましては、本鳥栖アパート外壁改修等を実施することとし、所要の額を計上いたしました。 次に、消防費について申し上げます。 

鳥栖市議会 2020-12-18 12月20日-07号

道路整備交付金事業費につきましては、事業進捗に伴い、事業費の内容を組み替えるため、委託料236万1,000円が、補償、補填及び賠償金3,200万円がそれぞれ減額補正され、工事請負費として3,436万1,000円が補正されております。 河川改良費につきましては、豪雨等により生じる浸水被害対策として、排水路等しゅんせつに係る工事請負費500万円が補正されております。 

多久市議会 2020-12-13 12月13日-03号

次に4点目、アクセス道路のお尋ねです。 周囲の道路につきましては、国道県道それぞれの道路もございますので、それぞれ道路管理者整備要望を行う必要がございます。また、病院整備に伴います開発許可の際に、接道、つなぎの道ですね、この状況等についても一定の基準をクリアすることが求められますので、必要な整備について、道路管理者との協議や要望を行うことになると考えております。 

多久市議会 2020-12-02 12月02日-01号

災害復旧費では、8月大雨災害による工事費用として農林業施設災害復旧費では、現年発生農地災害復旧事業(136か所 352工区)、現年発生農業用施設災害復旧事業(146か所 226工区)、現年発生林道災害復旧事業(106か所 1,787メートル)をそれぞれ計上し、また、公共土木施設災害復旧費では、現年発生補助災害復旧事業として道路災害(57件)、河川災害(128件)、現年発生単独災害復旧事業として道路災害

伊万里市議会 2020-10-15 10月15日-08号

      木 寺 克 郎    企画政策課長              松 本 公 貴    観光戦略課長                        山 口 裕 之    (新型コロナウイルス感染症対策生活支援室長)    環境課長                古 賀 周 平    建設農林水産部部長                        山 口 公 良    (都市政策課長)    道路河川課長

唐津市議会 2020-10-06 10月06日-12号

次に、土木費道路維持改良費でございます。私は、道路維持改良費3億5,365万円の中で、委託費8,094万円、この委託費について伺いたいと思います。 まず、市道の草刈りについて業務委託、それと地元への委託についてお伺いしたいと思います。 次に、同じく土木費で、道路維持改良費市民センター地域振興分でございます。これも委託費に絞って質問したいと思います。