433件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-10号

また、委員より、議案質疑で、認定研修は業務として扱うとの答弁があったが、研修に行くと、現場にしわ寄せが来るから遠慮して行かないということはないかとの質問があり、執行部より、研修は、放課後児童クラブの勤務時間外の午前中などに実施されている場合もあるが、受講される場合には職務従事扱いとして賃金を支払うなど、勤務時間として取り扱っている。  

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

それと、あと雇いどめではないというふうなことでございますが、今回も当然働き方改革とか同一労働、同一賃金というふうな、基本的な考えの中で自治体における臨時職員身分、あるいは待遇面を改善するというふうな方向での法改正になっておりますので、あくまでそういった趣旨に従った中での新しい制度を令和2年4月から施行していきたいというふうな形を考えております。

佐賀市議会 2019-12-13 令和 元年11月定例会−12月13日-09号

御質疑の2点目の今回の予算増の要因といたしましては、1つには、この給付費に含まれる保育士等の賃金改善に係る部分である処遇改善加算において加算率が全施設共通で1%上乗せとなったこと、もう一つは、給付費の単価が消費税率10%へ対応した新たな単価が10月になって示されたこと、さらには、認定こども園及び地域保育施設について入所児童数が当初予算積算時より増加する見込みとなったことによるもので、この3点が給付費増加

佐賀市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-07号

いろんな福祉現場、障がい者の福祉現場の方々のお話を聞いてみますと、一生懸命取り組みをされていますけれども、給料自体がほぼ10万円台ということで、やはり処遇改善といいますか、保育士不足、保育士給与が安いとか、介護士不足、介護士の給与が安いということと同様に、障がい者福祉の現場で働かれる皆さん方も低所得で、低賃金で仕事をされているということを聞きます。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

公立義務教育学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法は、4%の教職調整額の支給と引きかえに、労働基準法第37条の割り増し賃金の規定を適用除外し、残業代を支給しないとしています。それが時間外労働を規制する手段を奪い、際限のない長時間勤務を引き起こしてきました。改正教員給与特別措置法は、このような給特法の仕組みには一切手をつけず、公立学校教員に1年単位の変形労働時間制を導入するものです。  

佐賀市議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会−12月04日-02号

地域経済の循環のためには、企業がうまくいくことだけでなく、そこに働く労働者、従業員が人間らしく生活できる賃金と職場環境保障されることも大事です。企業誘致だけでなく、そうした視点が必要と思いますが、非正規雇用の実態をどう把握しているか、お示しください。  以上で総括質問といたします。 ◎池田一善 総務部長   私からは、1問目の防災減災対策についての御質問にお答えいたします。  

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-10号

(2)指導員については、さらなる賃金の増額及び勤務時間弾力化などの処遇改善を図るとともに、学童保育の理念を含め、指導員の立場、業務内容等、求職者へのアプローチを工夫するなど、人員の確保に努めること。  (3)指導員の負担を軽減するために、指導員、学校保護者及び市が協議、調整できる場を設置し、関係者間で十分なコミュニケーションをとることができる環境を整えること。  

佐賀市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会−09月25日-09号

それでは、この指導員たちの賃金の実態についてお伺いいたします。 ◎今井剛 子育て支援部長   放課後児童クラブに従事します指導員の現在の処遇は、嘱託職員は月給制でございまして、月額14万8,000円、日日雇用職員と有償ボランティアは時給制で現在時給943円となっております。また、放課後児童支援員の資格を持っている指導員には資格手当として月額2,000円を支給いたしております。  

佐賀市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会−09月24日-08号

また、最低賃金で就労するA型事業所などもふえたことで、障がい者が自分の能力や適性に合った労働を選択できる環境整備が進んできております。このため、市役所内での100人雇用の取り組みについては、その役割を終え、現在は新たな就労支援事業を展開しているところでございます。  以上でございます。

佐賀市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-07号

今年度の賃金については、私が6月定例会でも聞いていましたので答弁は要りませんが、嘱託職員を初め、職員が安心して通常の社会生活を送れるような賃金になっていないというふうに私は考えます。つまり、嘱託職員は14万8,000円ですけれども、年収200万円にも満たないわけですよね。ですから、そういう点では、そういう満たない賃金となっているので、その改善を求めたいと思います。

佐賀市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-02号

そうだからこそ、指導員の専門性が確保されなくてはならないにもかかわらず、残念ながら佐賀県が全国一賃金の水準が低いとか、あるいはせっかくある国の補助メニューがなかなか活用されていないといったことがその学習会で指摘されておりました。  そこで、一問一答の最初に、佐賀市の人的確保に向けた処遇改善の取り組みについてお答えいただきたいと思います。

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-10号

これらの課題に対応するには、地域間の賃金格差の是正、賃金水準の大幅な引き上げが必要である。  よって、国に対し、最低賃金改正に関して、下記の措置を講じるよう強く要請する。           記 1 最低賃金の改正に当たっては、雇用戦略対話の合意に基づき、早期に最低でも800円を確保し、その上で、今後の景気状況に配慮しつつ全国平均1,000円に到達させること。

佐賀市議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会−06月21日-07号

その割には賃金が高くない、低賃金を初めとして労働条件が悪いというふうな実態があるだろうと思っています。加えて、地方と大都市都心部、あるいは大都市と中小都市の間には大きな賃金の較差があるわけであります。  こういったことを考えてみますと、やはり人材が不足している職種人材確保、あるいは働き方改革については、真の地方創生につながるような実効性のある施策を国に求めたいというふうに私は思っています。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

◆川原田裕明 議員   確かに支援員不足、場所の不足、賃金の問題、労働条件の問題など、ヒアリングの中でやりとりをしまして課題が山積していることも十分に理解はできます。あれもやれ、これもやれというのは簡単ですけれども、実情把握から予算編成、計画実施と、行政運営の厳しさは十分わかっているつもりです。

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

また、給与の面では、これまでは定額の給料のみを賃金や報酬として支給しておりました。会計年度任用職員制度への移行後は、正規職員の給料に準じて報酬を支給することになり、あわせて期末手当や通勤手当などの手当が支給できることとなります。そのため、より勤務実態に即した給与体系となるものでございます。  このように、会計年度任用職員制度へ移行することで、働く方の処遇改善につながる面もあると考えております。

みやき町議会 2019-06-07 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4日) 本文

まず最初に、支援員の処遇、賃金の件での御質問でございました。  支援員の賃金につきましては、通常5時間勤務の場合で4,645円、時給にしますと929円となっております。なお、室長は1,045円となっております。  賃金の設定につきましては、他の一般事務看護師保育士等の臨時職員の皆様の職種により設定をしているところでございます。  

佐賀市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-目次

…………………………………………………… 348 追加議案上程・提案理由説明・質疑・委員会付託・討論 ……………………………… 348 秀島敏行市長 ………………………………………………………………………………… 348 採  決 ……………………………………………………………………………………… 349 意見書案上程・提案理由説明・質疑・委員会付託・討論・採決 ……………………… 349 ・最低賃金改正

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 名簿

   清│  紹介されていましたが、その内容について伺い │       ┃ ┃  │       │  ます                    │       ┃ ┃  │       │3.会計年度任用職員制度            │町     長┃ ┃  │       │ 1)地方公務員法地方自治法の改定で2020年度か │       ┃ ┃  │       │  ら臨時・非常勤の賃金