354件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-06号

社会の変化に応じたカリキュラムの見直しでございますけれども、これにつきましては、やはり社会の変化をしっかりと受けとめつつ、教育課程の編成に取り組む必要がございますので、この件については、毎年、校長指導教諭教務主任とのヒアリングを行っております。あるいは学校訪問も行っておりますので、そういう機会を生かして助言してまいりたいと。

佐賀市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-05号

また、新教育課程研究指定校では、このアクティブラーニングのありようについて研究してもらっているところでもございますし、今後ともアクティブラーニングにつきましては充実していくように取り組んでまいりたいというふうに考えております。 ◆堤正之 議員   ぜひ家庭での習慣づけ、そして、学校でのそういった取り組みをよろしくお願いしたいと思います。  

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

◎東島正明 教育長   私のほうからは、2点目の中学校教育、これは中学校学習指導要領学級担任制とか定期テスト、宿題の法的根拠が記載されているかどうかということでございますけれども、まず、学習指導要領でございますが、これは学校教育法及びその施行規則に基づいて文部科学大臣告示したものであり、義務教育の一定の水準を確保するために、法令に基づいて国が定めた教育課程基準であります。

佐賀市議会 2019-09-12 令和 元年 9月定例会−09月12日-02号

当然ながら各学校教育課程、これは学校の実態によって違いますので、このSDGsの取り組みについては学校の実情に応じて教育課程の中に位置づけて取り組んでいきたいと、そのことを校長会を通して学ぶ機会をつくるように指導してまいりたいというふうに思っているところでございます。 ◆宮崎健 議員   ぜひそういった機会をつくっていただきたいというふうに思います。  

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

一時は一課程何十人という人数を教えておりましたが、今は2年間で十数名の人たちを教えておる状況でございます。後継者がいない、若い人がいなくなったということを私も実感しているところでございます。とするならば、後継者を育成していくという義務は私たちにもございます。それを行っていくのはもちろんでありますけれども、やはり行政の力もおかりして、広報等の支援などはできないのか。  

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

生きる力をより具体化し、教育課程全体を通して育成を目指す資質、能力として表現しているわけでございます。  それは、1つは生きて働く知識技能の習得、2つには未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力等の育成、3つには学びを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、人間性の涵養という3つの柱に整理して、生きる力育成の充実を目指すようにしているところでございます。  

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

健康増進課の事業により取り組んでいるものでございまして、対象は前期課程の4年生、後期課程の7年生、全クラスでワークショップを行います。そして、劇をしながら考えるようになります。  また、CAPによるお話の後、個別の面談の時間も設けられ、このとき、誰にも言えず悩んできた内容を打ち明ける児童・生徒もいます。勇気を出して誰かに伝えるきっかけづくりとして十分に機能していると痛感しております。  

多久市議会 2019-03-18 平成31年 3月 定例会-03月18日−03号

大学前の教育課程ですね。この動きがあるという情報をつかんだときに、私は早稲田大学本部へ行きまして、当時の総長さんにもお目にかかって、佐賀、あるいは唐津等で検討されているように聞いていますけれども、ちょうど佐賀県の中央部の多久というところから来ましたと。文教の里でもあり、こういう歴史がありますと。

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

さまざまな自然災害を想定し、9年間の体系的な学習知識や体験を積み重ねる、全国で初めての事例であり、文部科学省から教育課程特例校に指定され、教科に採用されたとのことであります。防災意識を子どものころから身につけることが目的で、地域全体の防災力の向上にもつながると期待されております。  モデル事業では、大雨災害避難情報に対してどう行動するか。

多久市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号

続いて、166ページ、款.教育費、項.義務教育学校費、目.学校管理費、学校管理に要する経費(後期課程)127,871千円について。  1、部活動指導員活用研究事業費の内訳は。  2、部活動指導員の雇用人数は。  3、部活動指導員の活動開始時期は。  以上で質問を終わります。 ○議長(山本茂雄君)  防災安全課長。 ◎防災安全課長(土橋善久君) (登壇)  それでは、質問に対して回答いたします。  

佐賀市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会−03月04日-03号

国で定めたカリキュラムに基づき、入門課程は35時間、基礎課程は45時間の2つの講義を延べ47日間で行っているところでございます。また、就労等で昼間の講座に参加できないという方からの要望もあり、平成27年度及び平成28年度には夜間に講座を開催したところでございます。  なお、この講座は出席率が75%以上の方を講座の修了者としております。

佐賀市議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会−03月01日-02号

そのような中で、平成29年11月定例会での私の質問に対して、教育課程の中に、明治維新150年にかかわる取り組みを重点指導項目として指導していくと。また、郷土学習資料を活用した調べ学習を充実していくというふうに教育長は──そのときは3つの項目について言われましたけれども、今、私が述べましたことについてどのようにされたのか、また、その結果についてまずお尋ねしたいというふうに思います。

多久市議会 2018-12-14 平成30年12月 定例会-12月14日−03号

それと、中央校の前期教育課程の運動会、これは今、9月に実施されています。このころは、ことしもそうだったんですけれども、9月以降も2学期に入ってからも35度を超すような気温がある日がありました。これについて、ちょっと見直しは考えていないのか、お尋ねします。 ○議長(山本茂雄君)  学校教育課長

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

教育長松本定)  今年度から南波多に設置しております新しい学校種である義務教育学校でございますが、確かにより柔軟な教育課程を組むということは可能になりますので、新しいスタイルの学校として期待をしておりますが、ただ、コースとしてレベルの高い子どもたちをと、そういうふうなことは、今のところは義務教育学校の中でも考えてはいないところでございます。  

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

学校ではそれぞれ教育課程を編成するわけでございますけれども、それは学校教育法及び学校教育法施行規則によって定められております。そして、その教育課程基準としての小・中学校学習指導要領、これは文部科学大臣が別に公示すると規定されているところでございます。  したがいまして、学習指導要領は法的基準性があります。

伊万里市議会 2018-06-26 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号

今回の新しい学習指導要領は、子どもたちが社会に出る2030年ごろ、つまり、今から10年後の社会イメージして作成されることになりますが、その前文には「「社会に開かれた教育課程」の実現」と書かれています。そのころの社会は、恐らく政治的にも経済的にも激変していることが予想されます。AIなど今のICT技術よりもはるかに進化した技術と共存している社会がこの伊万里でも予想されるところです。