1223件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2019-03-25 平成31年 3月 定例会-03月25日−06号

庁舎は最新の設備へと生まれ変わっていきます。  それと同時進行で、いろいろな課題を抱えている事業を初め、今から迎える大型事業等多くの事業を進めていかなければなりません。  今こそ、市長を初めとする職員さんたちが一枚岩になって、また、議会も一緒になって進まなければならないときだと思っております。  

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

たくましく育て、子育てしやすいまちへが目指す将来像といたしまして、学校設備の充実や子育てに係る負担の軽減を初め、例えば、ベビーカーを押しながらでも安心して外出できる道路交通環境の充実でありますとか、子供たちを安心して遊ばせることができる身近で安全遊び場の確保、さらには、保護者の皆様への支援につながる子育て関連施設やサポート方法のあり方に関する検討などを通して、子供を連れて安心して出かけられるまち

鳥栖市議会 2019-03-20 平成31年 3月 定例会-03月20日−04号

次に、市民体育館の空調設備ですね。非常に、夏場の使用には大変な思いをされているというような質問、6月議会だったと思いますけれども、池田議員のほうから御質問があったと思います。  今後、来年度、どのような取り組みをされるのか教えていただきたいと思います。 ○議長(齊藤正治)  詫間健康福祉みらい部長。 ◎健康福祉みらい部長(詫間聡)  竹下議員の御質問にお答えいたします。  

伊万里市議会 2019-03-13 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月13日−06号

また、先行投資とは異なりますが、設備投資額などの一定の要件を満たす誘致企業や地場企業に対しまして、不均一課税や伊万里市工場等設置奨励金などの税制上の優遇措置を行っております。その優遇措置の一つである伊万里市工場等設置奨励金につきましては、平成29年度は7社に対し8,761万9千円を支出しております。  

伊万里市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月12日−05号

そのときにやっぱり伊万里の玄関のそういった設備がちょっとでも曲がっていたら、なかなか恥ずかしいのかなと思います。今後また、もし改修される部分であれば、若干目立つような、ちょっとした反射材などを設置すれば事故も防げるし、見た目にもよいしという形で、本当におもてなしにつながるんではないかなと感じております。  

鳥栖市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会-03月12日−03号

国庫支出金のうち教育国庫補助金につきましては、小中学校特別教室等に空調設備を設置することなどに伴う、ブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金5,999万5,000円が計上され、弥生が丘小学校屋内運動場の照明などの改修に伴う学校施設環境改善交付金1,043万4,000円が補正されております。  繰入金につきましては、財政調整基金繰入金2,574万9,000円が減額補正されております。  

伊万里市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月11日−04号

本計画の認定後に、規制改革が全国的に対応された事業や国立大学及び国立高等専門学校独立行政法人化されたことによりまして、現在となっては不要となった事業もございますが、現在は外国人研究者の受け入れを円滑に行うことができる特定事業等に係る外国人の入国・在留諸申請優先処理事業と、発電実験を行う際の使用安全管理検査等を必要としない研究開発海洋温度発電設備法定検査手続不要化事業の2つの特定事業が本市特区

鳥栖市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会-03月04日−02号

中学校特別教室等空調設備設置事業4億4,610万円についてお伺いいたします。  まずは、教育委員会事務局、並びに教育総務課の皆様におきましては、強引にでも、公立中学校の特別教室にエアコンを設置するために、2018年度、第1次補正予算への申請をしていただき、予算確保に努めていただいたことに大変感謝申し上げます。  

多久市議会 2019-03-01 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号

このような情勢の中、国内の景気状況に着目しますと、内閣府の1月月例経済報告では「個人消費は持ち直して」「設備投資は増加し」「生産は緩やかに増加して」「雇用情勢は着実に改善している」など、景気は全体的に緩やかに回復と判断されています。先行きについては、雇用所得環境の改善が続く中、各種政策もあり、緩やかな回復が期待されています。

鳥栖市議会 2018-12-20 平成30年12月 定例会-12月20日−07号

の過程において各委員から、人事異動に伴う人件費計上の考え方について、都市計画基礎調査及び街路調査の概要について、街路調査の実施見込みについて、市長が発言した鳥栖駅周辺整備の大幅な見直しについて、小中学校敷地内の樹木管理について、就学援助に関し、受給者の当初見込み数及び実績数について、貧困家庭児童生徒に対する教育委員会の支援及び学校での把握状況について、特別支援学級に関し、備品の範囲について、空調設備

唐津市議会 2018-12-17 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号

また、この事業はとにかくまず安心・安全が一番必要な事業でございまして、設備・整備は当然ながら、人材不足と言われております看護師保育士などの人材ということもいろいろ考えていかなければならないと思っておりますので、先進地をとにかく研究いたしまして、何とか働き世帯の皆様の期待にも応えるよう頑張ってまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 馬場議員

唐津市議会 2018-12-14 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号

オリンピックにおけるメダル獲得が有力視されているチームなどは、寝室の枕の高さを指定するなど要求項目が細部にわたり、練習会場ではオリンピック本番を想定し、空調の設備はもちろん、空気の流れや明るさに至るまで要求される場合があり、受け入れ側のハードルが非常に高いと聞いたことがあります。  

多久市議会 2018-12-14 平成30年12月 定例会-12月14日−03号

旧むつみ荘の機能とは、いわゆる入浴、お風呂の機能と、集会やサークル活動ができる部屋を設備するという機能の2つがございました。7月8日のタクアの開業と同時に、これらの機能を移転したところでございます。  市が発行いたしております、主に65歳以上の市民の方を対象とする温泉保養宿泊施設利用者証の利用者は、タクア開業後の5カ月での合計が1万1,269名となっています。

唐津市議会 2018-12-13 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号

事業内容でございますが、農業経営体が労働力として障がい者を受け入れるための休憩所、作業場、更衣室、安全設備等の施設の整備に関してのハード事業において、国が2分の1を補助、実施主体は、市町村を含む地域議会となっております。  2つ目といたしましては、同事業において、農作業等支援サポーター育成・派遣事業がございます。

鳥栖市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会-12月12日−04号

このような中におきまして、本年9月の市議会定例会一般質問の中でも申し上げましたとおり、教科日本語」の導入を初めとして、小中学校のいち早い耐震化、空調設備設置、健康マイレージ制度の創設、保育所、並びに認定こども園の整備による保育環境の充実、なかよし会や図書館の時間延長、並びに市役所窓口の一部休日開庁、水道料金体系の見直し、企業誘致による働く場の確保など、市民生活に直結する公約の実現に向けて取り組むことができたものと

伊万里市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号

産業部長(力武健一)  中小企業、小規模企業の振興に向けた施策の直近の取り組み状況について申し上げますと、中小企業・小規模企業振興条例の制定に先立ち、6月議会においては中小企業の先端設備の導入に対し特定の償却資産に係る固定資産税を3年の間非課税とする内容で、市税条例の改正を行っておりますし、また、市内中小企業人材確保を図るためのふるさと伊万里就業奨励金の予算化を行ったところであります。