運営者 Bitlet 姉妹サービス
161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号 財政規律の引き締めと公共投資を確保することは、ある意味、相反するように思いますが、かなめはバランスであると考えているところでございます。そのバランスをどこで保つかが重要でありまして、その点を確認するためにも、事業の優先順位、平準化、そして、これに合わせましての起債、基金を初めとする財源の調整が必要であります。  やるべきことはやる。 もっと読む
2018-12-13 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号 政治倫理条例は、市政が市民の厳粛な信託によるものであることを私も含め、特別職が認識をし、常日ごろより人格、倫理の向上に努め、政治倫理の確立を図り、公正で、開かれた民主的な市政の発展に寄与するため、政治倫理の規律となる基本的事項を定めるものであり、市政を担っていくための精神的基盤となるものでございます。   もっと読む
2018-09-13 みやき町議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 このことから、民間事業者も含めた全ての事業者が個人情報取り扱い事業者となりまして、個人データの安全管理のために、例えば組織体制の整備や個人データの取り扱いに係る規律に沿った運用、従業員の教育、個人データを取り扱う区域、例えば職場のエリアを分けるなど、管理、盗難防止策を講じること、個人データ自体を取り扱う人的制限や識別認証などの策を講じることなどの措置を講じる義務が発生するんですが、今回、改正された後 もっと読む
2018-09-11 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 (教育長 栗原宣康君登壇) ◎教育長(栗原宣康君) 酒井議員さんの貴重な議案質疑の答弁の前にお時間をいただき、教職員の服務規律違反について、おわびを申し上げさせていただきます。  本年7月31日に、唐津市内中学校の臨時講師であります養護助教諭が窃盗容疑で逮捕されました。 もっと読む
2018-09-03 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月03日−01号 今後、このような不祥事を再び起こさないよう、全職員に対しまして改めて服務規律の遵守のための取り組みを徹底するとともに、全体の奉仕者として使命と責任の重みを自覚するよう強く指導し、信頼の回復に努めてまいります。まことに申しわけございませんでした。  それでは、演告に移らせていただきます。   もっと読む
2018-06-14 唐津市議会 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号 そのような中で、青少年が社会の一員としてルールなどの規律を守る心、社会に貢献しようとする心、人間関係において、人に感謝する心、約束を守る心や他者を思いやる心など、豊かな心を育んでいくことが青少年の健全育成と考えているところでございます。  以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 古川市民部長。            もっと読む
2017-06-12 鳥栖市議会 平成29年 6月 定例会(第2回)-06月12日−04号 また、授業中の基本的な学習規律を小中で統一したり、家庭学習の仕方を発達段階に応じて工夫したりしております。  また、小中合同の職員研修会等で授業の工夫や生徒指導事例などについて意見交換を行うことで、職員相互の力量を高めております。児童会、生徒会合同での挨拶運動や、ボランティア活動などを通して自主的な態度の育成を育てております。   もっと読む
2016-12-22 唐津市議会 平成 28年12月 定例会(第5回)-12月22日−08号 また、市民と議会との信頼関係の確立と議員一人一人の政治倫理に関する規律をさらに高め、明確な政治倫理基準に基づき公明正大な市政の推進に努めるため、唐津市議会議員の政治倫理に関する条例を制定し、高い倫理意識を持って議員活動を行うべく、議員政治倫理研修会を定期的に開催し、資質向上に努めてきたところでございます。   もっと読む
2016-12-13 多久市議会 平成28年11月 定例会-12月13日−03号 そこで、子どもたちに罪と罰というふうな話をして、課題として上げておりますけれども、こういういじめをし、こういう罪を犯せば、こういう罰がありますよというようなことは、道徳の中とか周りの生活の中、クラブ活動の中で、やはり規律の問題、そういうものの中で自然に達成するものだと思いながらも、最終的には警察力が入ってくるわけでございます。 もっと読む
2016-12-13 佐賀市議会 平成28年11月定例会−12月13日-08号 それから、学校の秩序、規律を保ち、生徒指導上の管理がしやすい。こういうおおよそ3点ぐらいの制服の意義があろうかと考えております。  御質問いただいたように、小学校における制服、これを私服に変えるとか、あるいは逆に私服から制服に変更する場合ですが、これは最終的に当該学校の判断によります。 もっと読む
2016-12-09 鳥栖市議会 平成28年12月 定例会(第4回)-12月09日−03号 次に、懲戒処分と分限処分の違いに関してでございますが、懲戒処分とは、職員の一定の義務違反に対する道義的責任を問うことにより、規律ないし秩序の維持を目的とする処分でございます。また、分限処分とは、公務能率の維持を目的とし、一定の事由により科せられる処分でございます。   もっと読む
2016-09-13 伊万里市議会 平成28年 9月 定例会(第3回)-09月13日−05号 全国や佐賀県の教育に関する動向や教育課題、服務規律に関すること、市議会で取り上げられた内容等を話題にし、伝達や指導助言を行うとともに、共通理解を図る機会としております。各学校の情報を得る機会、各学校の情報交換を行う機会とも捉えております。  なお、校長会以外にも、教頭主幹教諭会、教務主任会、事務職員会も定例会として実施しております。  4点目としまして、月例の報告がございます。 もっと読む
2016-06-15 佐賀市議会 平成28年 6月定例会−06月15日-02号 したがって、体力だけではなくて、規律の面とか忍耐力の面とか、あるいは責任感、マナー、そういったところの能力を身につけてきているというふうなことを担当は言っておりました。また、生徒が目標を実現するということになりますと、当然ながら日々努力をいたします。その努力の中で、仲間と協力する、助け合う、あるいは励まし合う、そういった中で子どもたちの心技体は健全に成長していっていると。 もっと読む
2016-06-15 唐津市議会 平成 28年 6月 定例会(第2回)-06月15日−06号 そして、情報漏えい事件で企画財政部長と職員が逮捕された事件では、平成27年11月に情報漏えい事件の概要と再発防止ということでまとめられておりまして、ページ16ページに職場環境の改善ということで、職場の風通しをよくする法令遵守の意識向上、それから特別職の倫理確立では、みずからの規律と市民の信頼関係の保持を強調されています。   もっと読む
2016-03-15 唐津市議会 平成 28年 3月 定例会(第1回)-03月15日−07号 第3、子供の学力向上には、家庭や地域の協力が不可欠であることから、学校と家庭、地域とのさらなる連携を図り、学習規律や規則正しい家庭生活、充実した家庭学習に取り組む。  第4、「いきいき学ぶからつっ子」育成事業を通して、自尊感情を高める手立てを工夫し、達成感や自己有用感等を向上させる取り組みを進める。これらの手立てにしっかりと取り組んでいきたいと考えております。  以上です。 もっと読む
2016-03-08 佐賀市議会 平成28年 2月定例会−03月08日-05号 こういう真面目な方もいらっしゃるわけですから、もっとやっぱりそこら辺は服務規律の徹底を図るべきじゃないかなと思っております。  そこで、今回、佐賀広域消防局では兼業した職員に改善命令を出すと報道されておりましたけれども、佐賀市でも同じような事案が発生した場合はどうするのか、お示しいただきたいと思います。 もっと読む
2015-12-15 唐津市議会 平成 27年12月 定例会(第7回)-12月15日−07号 職員の職務に臨む姿勢として、職員については、朝礼をきちんとし、職員の管理規律を守るよう指導していく、生活態度についても気を配っていくと答弁がございました。  職員の人事についても、任命責任について、また、事件を受けて、市長の責任のとり方について質問をいたしました。市長は、猛省している、一つ一つ課題を解決しながら、信頼を回復するよう努めていきたいと繰り返し話されておりました。   もっと読む
2015-12-07 佐賀市議会 平成27年11月定例会−12月07日-04号 次に、現在、国会で審議中であります改正社会福祉法案の内容でございますが、今回の法改正は、社会福祉法人制度について、経営組織の権限の強化、事業運営の透明性の向上等の改革を進めることなどを目的として改正されるものであり、具体的には、議決機関としての評議員会を必置すること、事業運営の透明性の向上のため、財務諸表、役員報酬基準等の公表規定を整備すること、財務規律の強化のため、適正かつ公正な支出管理やいわゆる もっと読む
2015-12-04 佐賀市議会 平成27年11月定例会−12月04日-03号 物の関税だけではなく、サービス、投資の自由化を進め、さらには知的財産、電子商取引、国有企業の規律、環境など、幅広い分野で新たなルールを構築することにより、その活力を大企業や都市だけではなく、中小企業、地方とも取り入れていくことが可能となるとされております。   もっと読む
2015-10-07 鳥栖市議会 平成27年 9月 定例会(第3回)-10月07日−08号 生活相談員の法的根拠及び実績報告について、主要施策の成果の説明書の様式変更の考え方について、資源回収団体による回収量の推移と資源回収奨励補助金の単価について、資源物広場の移転に伴う影響について、ごみ減量・リサイクル推進についての考え方について、次期ごみ処理施設に関し、建設規模について、鳥栖市単独での対応について、まちづくり推進センターの浴室改修の効果と施設の利用状況について、工事入札等に伴う市職員の規律 もっと読む