71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会−09月24日-08号

あわせて、西友跡地には、仮称ですけど、コムボックス佐賀駅前店になるのかわかりませんが、2020年5月に完成予定ということです。それともう一つ、JA会館の北側にサイゲームス社のビルが2019年、ことし12月に完成予定ということでお聞きしております。このコムボックスには、カフェやスーパーなどが入る予定で、あわせて、情報ではNBCラジオもその店舗に入るということを聞いております。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

策定に当たっての考え方として示されているのは、令和5年に開催される国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会の会場となるSAGAサンライズパークエリアとの相互連携や、西友跡地の民間開発の連携など、新たな状況変化への対応もありますが、一番最初に示されているのは中心市街地全体のにぎわいの再生です。

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

また、利用目的や計画がない段階で先行して土地を取得するのは順序が逆ではないのかとの質問があり、執行部より、旧西友駐車場は、長年にわたり平面駐車場としての利用が続いており、その土地利用は、まちづくりにおける課題だと考えてきた。これまでもJA佐賀市中央と話をしてきたが、JA佐賀市中央側でもさまざまな開発事業者と話を進められていた。

佐賀市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-10号

西友駐車場につきましては、駅前広場の再整備のための代替駐車場として市が賃借して、暫定的に運営する計画としているところでございます。  駅前広場駐車場につきましては、送迎の利用を想定いたしまして、現在、入庫後20分間が無料となっております。  今回の暫定駐車場につきましては、駅からの距離を考慮いたしまして、入庫後30分間を無料ということを今想定しているところでございます。

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

例えば、西友跡地に今度JAが産直を出されます。そしたら、農林水産部で産直の補助金とかあるんじゃないかなと私は思ってしまうんですね。例えば、経済部で、そこは買い物難民対策でやりますよと言ったら、ひょっとしたら補助金があるかもしれない。そういう知恵が各部長から僕は出てくるんではないかなと思うんですね。そういうのをあわせて議案として出していく。

佐賀市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-04号

昨年3月に西友佐賀店が閉店いたしまして、日常の買い物場所がなくなったということに関しまして市にも多くの御意見をいただいてきたところでございます。  この御意見は、駅の近隣にお住まいの方だけでなく、バスセンターを乗りかえで利用される方など、市内各地から寄せられておりまして、佐賀駅周辺が便利な場所であってほしいとの市民の期待の大きさ、また重要性を改めて感じたところでございます。  

佐賀市議会 2019-02-26 平成31年 2月定例会−02月26日-01号

今回は、旧西友駐車場の敷地を本市が借り上げ、暫定的に駐車場として運営することに要する経費を計上するとともに、平成34年度までの敷地の借り上げ及びその後の一部取得に要する経費を債務負担行為として措置いたしております。  これらの財源といたしましては、国庫支出金、繰入金、諸収入等で措置し、予備費により収支の調整をいたしております。  

佐賀市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会-12月06日-03号

◎畑瀬信芳 副市長   10月5日の全員協議会で説明いたしました西友跡地、駐車場に関する今後の進め方及び駅前広場の整備方針について説明いたします。  まず、西友跡地につきましては、西友の閉店方針が公表された昨年春以降、市が取得して駅前広場などに活用できないか、地権者との協議を進めてまいりました。

佐賀市議会 2018-10-05 平成30年 9月定例会−10月05日-付録

との連携    │ │    │   │       │ (3) ボランティア受け入れなど受援のあり方           │ │    │   │       │3.再生可能エネルギーの活用と普及啓発のさらなる推進を      │ │    │   │       │4.佐賀駅周辺整備構想における周辺住民の生活を支える商業機能や地域│ │    │   │       │ 経済振興の位置づけは〜西友跡地

佐賀市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会−09月21日-07号

また、私自身、駅周辺や西友跡地について質問、また、提案を直接受けることや、電話手紙でいただくことが頻繁にあり、多くの方の関心の的になっていると実感しております。  そんな中、今回は佐賀駅周辺の駐輪場に特化し、現状や課題について掘り下げて質問いたします。  さて、この質問をするに当たり、私が調査、研究したところ、日本の自転車保有台数は約7,200万台で、自動車と同程度、現在も増加中とのことです。

佐賀市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-03号

平成28年9月、駅前コンベンション施設の白紙撤回に続き、この後一問一答で質問しますが、西友佐賀店跡地を駅前広場などに利用し、駅周辺整備の目玉とする構想も進展が見えない状況です。  市道三溝線に関する駅北側の構想は、社会実験が始まり進捗があるみたいですが、西友佐賀店の跡地利用をめぐり地権者との協議に時間を要していることで、基本計画も1年先送りの状況です。  

佐賀市議会 2018-03-23 平成30年 2月定例会−03月23日-付録

                     │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │ 13 │堤   正 之│1.佐賀駅周辺整備の方向性について               │ │    │   │       │ (1) 4核構想における佐賀駅前の位置づけは           │ │    │   │       │ (2) 西友

佐賀市議会 2018-03-07 平成30年 2月定例会−03月07日-05号

佐賀駅周辺整備については、西友駐車場の民間開発による複合施設建設の計画が停滞したままであり、これに追い打ちをかけるように西友ストア自体が本年3月末に撤退することを決定されておられます。市民からは、毎日の食料品を買うところがなくなる、大変困る、何とか早く対応してほしいという声を多く聞きます。

佐賀市議会 2017-12-06 平成29年11月定例会−12月06日-05号

会議上にて馬場副市長は、秀島市政4期目の最重要課題として取り組む、また、西友閉店後の跡地利用についても地権者と意見交換していると発言をされています。まさに佐賀駅周辺整備は、今の佐賀市にとって重要な課題であると私自身認識をしております。  具体的な計画が指し示されつつある現在、私が懸念しているのは、佐賀駅周辺に住む住民の思いに市執行部がしっかり寄り添えているのかということでございます。

佐賀市議会 2017-12-05 平成29年11月定例会−12月05日-04号

3つ目が、議員の皆様の御協力により西友駐車場を御利用していただいたこと、この3点により、ことしの3月中旬からの繁忙期も以前のような駐車場の混雑は解消されたと考えております。  また、今年度中に本庁舎の増築事業も完了いたしますので、現在、現場事務所として使用している第2駐車場の一部が駐車場として利用できるようになります。これでさらに26台分の駐車台数が増加する見込みでございます。  

佐賀市議会 2017-12-04 平成29年11月定例会−12月04日-03号

また、駅前広場に隣接する西友店舗部分の土地につきましては、市の整備エリアの一部として活用できないかということで、4月以降、地権者の皆さんと継続的に意見交換させていただいています。加えて、西友駐車場の部分の開発を検討されていますJA佐賀市中央と、民間開発というのが主軸になっていくんですけれども、そこの計画の進捗状況について継続的に意見交換を行っているというところです。  

佐賀市議会 2017-06-21 平成29年 6月定例会−06月21日-07号

まず、お伺いしたいのが、西友関連についてお伺いさせていただきます。  ことしの3月23日の市議会全員協議会におきまして、JA佐賀市中央及び西友から佐賀市に対して西友佐賀店の閉店方針の報告、またその店舗敷地の活用及び取得可能性に関して依頼があったことについて、私たち議会のほうへ報告がありました。  先ほどの答弁で、今後のスケジュールとしては、基本計画を今年度内に作成したいという考えでございました。