378件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2024-06-10 06月10日-02号

この助成事業留意事項の中でコミュニティ組織についての定義がございまして、この定義ではコミュニティ組織とは自治会町内会自主防災組織等の地域に密着して活動する団体となっております。 また、この事業告知方法ですが、県から募集依頼がございましたら全地区駐在員への文書送付行政放送や市のホームページへの掲載、また庁内関係課へ情報を共有しているところでございます。 以上でございます。

唐津市議会 2021-10-04 10月04日-11号

3つ目地域防災力向上促進事業費ですけども、地域防災力向上のための市民向け講演会に係る講師謝礼や、自主防災組織育成事業補助金が主なものでございます。自主防災組織育成事業補助金平成30年度実績といたしましては、資機材整備のほうで15組織活用があっております。また、防災訓練のほうで9組織活用があったところでございます。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 中川議員

唐津市議会 2021-09-12 09月12日-05号

この項最後になりますけども、自主防災組織機能強化啓発活動についてですが、地域地域で守るために避難場所になっている公民館等設備等強化等ができないかをお尋ねをいたします。 ○議長田中秀和君) 櫻庭総務部長。          (総務部長 櫻庭佳輝君登壇) ◎総務部長櫻庭佳輝君) ご質問にお答えいたします。 

鳥栖市議会 2021-06-27 06月10日-01号

また、自主防災組織活動支援するため、防災用品等の更新に対して助成することとし、所要の額を計上いたしました。 次に、教育費について申し上げます。 学校教育につきましては、中学校において、別室登校生徒生活や学習の状況を把握し、学級担任等と連携しながら生徒活動支援するため、学校生活支援員を配置することとし、所要の額を計上いたしました。 

唐津市議会 2020-12-16 12月16日-07号

次に、自主防災組織の現状と、訓練などの取り組み状況がどうなっているのか、お尋ねいたします。 ○議長田中秀和君) 櫻庭総務部長。          (総務部長 櫻庭佳輝君登壇) ◎総務部長櫻庭佳輝君) ご質問にお答えいたします。 まず、自主防災組織設立状況でございますけども、ことし11月末時点で71組織設立をされております。 

唐津市議会 2020-12-13 12月13日-06号

基本目標4「まち」の創生では、自主防災組織設置目標数、5年間で137組織に対し、平成30年度で70組織目標値に達していないものもございまして、こういった点につきましては、今後の施策の展開の強化を図る必要があるというふうに考えております。 総合戦略達成につきましては、最終年度までに確実な目標達成ができるよう努めてまいりたいと考えております。 以上でございます。

唐津市議会 2020-10-02 10月02日-09号

7月に、自主防災組織リーダー研修会が開催をされまして、私も出席することができましたので参加をいたしましたけども、やっぱり講師の方が強調されますのは、備え、予防で半分以上は対応できるんだと。でも、どうしようもない想定外自然災害、そのときはどうしようもないと。ただ、通常の想定できる災害、雨については、心構えが一番、それがあればかなりの部分、防げるということを強調されました。

唐津市議会 2020-09-13 09月13日-06号

また、地域における防災力強化を促進するための自主防災組織設立などの支援などを行って、駐在員さんたちと一緒になって防災力を高めていく必要があろうと思っております。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 福島議員。 ◆17番(福島尚美君) 駐在員さんとして条例等の定めにはないものの、その地区ごとにさまざまな役割を担われているというものです。

鳥栖市議会 2020-08-08 03月23日-05号

次に、自主防災組織は、平成30年度に6町区増え、現在市内55町区で結成され、結成率は73%となっており、自発的な防災訓練などに鋭意取り組んでいただいております。 町区で独自に自主防災訓練を計画され、派遣要請があった場合につきましては、市職員消防職員が、初期消火訓練防災講話及び避難誘導訓練などに参加いたしております。 

佐賀市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会−06月18日-08号

大串賢一 企画調整部長   災害の発生時、あるいは災害が予想されるときには、住民の方には最寄りの指定避難所自主防災組織が協定を結んでいる地区避難施設、または自宅での垂直避難、近所、知り合い宅への避難をしていただくよう、日頃から様々な媒体を通じて命を守る行動の呼びかけをしているところでございます。  

佐賀市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会−06月16日-06号

加えて、その周知、実践についても、自治会、それから自主防災組織の皆様と協働で進めていくことが重要でございますので、今後も出前講座防災訓練自主防災組織研修会等を通じて、地域防災について知っていただき、考えていただく機会を創出してまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◆白倉和子 議員   じゃ、運営方針の策定も含めて御検討をよろしくお願いいたします。  

鳥栖市議会 2020-04-12 06月19日-04号

既に結成している自主防災組織活性化策につきましては、今回補正予算案として提案しております自主防災組織活動活性化を目的とし、自主防災組織防災用品購入費に対する助成制度活用していただき、平常時の訓練などに取り組んでいただければと考えております。 そして、災害が起こった際に共助を行うことができるよう、独自の避難計画など、組織平常時の準備に対し十分支援してまいりたいと考えております。 

唐津市議会 2020-03-12 03月12日-05号

まず、お伺いしたいのが、消防団もしくは自主防災組織等々の方々が、そういった配慮をどれぐらい認識されているかについてお伺いしたいと思います。 ○議長田中秀和君) 坂口消防長。          (消防長 坂口和広登壇) ◎消防長坂口和広君) 原議員のご質問にお答えいたします。 私からは、消防団に関してお答えいたします。 

唐津市議会 2020-03-11 03月11日-04号

資料もいただいていますけども、令和年度視察会自主防災組織小中学校教諭対象のものは中止になって、駐在員9名が参加をした89万3,100円が決算見込みとなっています。決算見込みの総額が354万3,848円ということで、予算が756万7,000円でありますので、令和年度決算見込みが、いわゆる執行が半分というふうになっています。