9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐賀市議会 2016-06-15 平成28年 6月定例会−06月15日-02号

◆山田誠一郎 議員   私もことし初めぐらい、2月だったと思いますけども、習志野市の谷津干潟ビジターセンターに行ってまいりました。日曜日だったということもありますけども、かなりの人がいらっしゃっていて、バードウオッチングをしたり、いろんな活動をされておりました。そこには、子どもたちのボランティアもいらっしゃったし、ボランティアガイドもいらっしゃって、非常に活発な利用状況だったと思います。

佐賀市議会 2013-06-11 平成25年 6月定例会−06月11日-04号

また、千葉県では、市川市、松戸市、習志野市、浦安市など、市独自で医療証が発行されていると聞きます。この間、繰り返し医療証の発行を求める声が寄せられておりますが、改めて市の見解を求め、総括質問といたします。 ◎池田剛 経済部長   御質問にお答えいたします。  佐賀市では、誘致企業に限らず主な地場企業についても定期的に訪問いたしまして情報収集に努めております。  

佐賀市議会 2011-09-13 平成23年 9月定例会−09月13日-07号

特に学校給食に関して牛肉が問題になったのは、7月20日に千葉県習志野市で給食の食材に使われていたという発表がなされてからです。で、佐賀市の小・中学校におきましては、7月20日が1学期の終業式でございましたので、給食は終了していたということであります。

みやき町議会 2009-12-11 2009-12-11 平成21年第4回定例会(第4日) 本文

なお、参考にしております千葉県の習志野、これについても年2回ということでありますが、そのほかにはそれぞれ自治体の協定によって支払いをされているところもあります。これについては、まだ11月からのオープンということになっておりますので、実質、みやき町が支払いを受けるのが来年の4月末ということになりますので、この件について、もし話ができれば、唐津のほうにもお話をしていきたいと考えております。

みやき町議会 2007-09-12 2007-09-12 平成19年第3回定例会(第3日) 本文

たまたま隣の上峰町出身の習志野市長であります荒木市長さんのところですね、そこのほうを調査いたしましたところ、まず、青少年の健全育成対策についてということで、これについては、課題として青少年の健全育成につきましては対策を講じる必要があると。そこで……(「わかりました。

多久市議会 2005-06-20 平成17年 6月 定例会-06月20日−05号

これは、習志野方式と私は聞いた覚えがあります。そしたら、市がそれを先行取得し得んから、地権者が何人かおると。10人おったら10人おって、組合をつくって、それで話し合いをさせて、そしてインフラ関係は市でやりましょうと。だから、どうぞどうですかということで、それで習志野方式というのが割合ばっとはやったという話を聞いております。だから、これは先行投資はせんでいいわけよ。

佐賀市議会 1997-12-10 平成 9年12月定例会−12月10日-03号

それから、建設部長御存じかどうかわかりませんが、習志野市には、もはや環境を守るために酸化チタンでできた歩道、これは排気ガスを浄化する、すなわち空気をきれいにする歩道ができております。こうしたごみ減量、環境浄化にひとつ取り組む建設部であってほしいことを強く要望しておきます。これはお答えは要りません。 ○議長(光武重一)   しばらく休憩いたします。           

佐賀市議会 1990-03-12 平成 2年 3月定例会−03月12日-04号

例えば、私がここに持っております資源回収事業、これは川口市、それから習志野市、あちこちのものを持ってきておりますけども、これだけのものを整理をして、そういう体制づくりをするのに、最低でも1年以上かかっておるのが実態でございます。

  • 1