1890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-24 令和 元年 6月定例会−06月24日-08号

それでは、次の質問ですけれども、仮に土地や家屋などの納税義務者が死亡された場合は、市としてどのような対応をされているのか、お尋ねいたします。 ◎眞崎武浩 市民生活部長   納税義務者が亡くなられたことがわかった場合は、亡くなられた方の相続人に対しまして、納税義務代表者届の提出をお願いしているところです。

佐賀市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-06号

とするならば、後継者を育成していくという義務は私たちにもございます。それを行っていくのはもちろんでありますけれども、やはり行政の力もおかりして、広報等の支援などはできないのか。  実は先日の佐賀新聞の「ボクの夢私の夢ランキング」で、15位が建築士で130人、16位が大工で126人の子どもがなりたいという夢を持っております。

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

生き延びていく力というのは、多分、馳元文部科学大臣が使ったような気がしますが、私どもは生きる力、生き抜く力、生き延びる力、こういうことで、まずは義務教育9カ年を通して、学習指導要領に示されている生きる力としての資質、能力、先ほど3つの柱で申し上げました。これを確実に身につけさせたいということが、まず前提にございます。ただ、生き延びていくためには、心も体も強くたくましくないとだめだと考えます。  

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

夜間中学校の根拠法となる義務教育機会確保法が2016年12月に成立し、2017年2月に全面施行されたのを踏まえ、その年の6月定例会で、私は佐賀市でもぜひ夜間中学の設置をと求めて質問しました。東島教育長夜間中学の意義を認めた上で、県と協議していきたいと答えておられ、当時の地元紙でも「県内初の夜間中学 佐賀市教委、県と協議方針」と報じられました。  

鳥栖市議会 2019-03-25 平成31年 3月 定例会-03月25日−06号

義務的経費である扶助費、人件費、公債費を除いた投資に回せるのは約25億円と考えられます。  これから、学校等の大規模改造や橋梁等の改修も必要です。増加する福祉のことも考慮する必要があります。  ぜひ、財政計画を立てて施策に取り組んでもらいたいと思います。  事業に優先順位をつけるということは、全てを一度にするというのは無理であることです。優先すべきは、庁舎とごみ処理場です。  

鳥栖市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会-03月22日−05号

ただ、義務教育として、中学校の部活動のあり方を考えていく上では、やはりバランスというものが非常に大切だなというふうに感じております。  ガイドラインに沿った形で運営を考えていく必要がございますので、顧問教員と部活動指導員の役割を明確にしていただくとともに、研修会のさらなる充実を図っていくことが必要になってくるというふうに思っております。  

多久市議会 2019-03-19 平成31年 3月 定例会-03月19日−04号

議長許可を得ましたので、義務教育学校について4点を質問します。  多久市平成25年4月から当時7小学校、3中学校から小中一貫校になり、3小・中学校が1つの校舎で学び始めました。その後、2016年、平成28年に学校教育法の一部改正により小中一貫教育を実施する義務教育学校が制度化されました。

みやき町議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第6日) 本文

しかし、教育は、義務教育期間が終わると全てが終わるというわけではないと思います。  みやき町にも、怠惰・非行によるものが小学生1名でしたか、ちょっと今数字が変わっていたと思うんですけれども、中学生2名、今年度1日も登校していない生徒が中学生1名ということで、その子たちが義務教育が終わった後、どのような位置、ポジションにいるのか考えなければいけないなと私自身思います。  

伊万里市議会 2019-03-12 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月12日−05号

まずは先週、3月8日、市内の中学校義務教育学校で卒業証書授与式が開催されました。議員さん方も御来賓として、また、御家族として御出席の方もいらっしゃったんじゃないでしょうか。本当にありがとうございました。  また、今週末には小学校卒業式のほうも控えております。子どもたちの卒業を見守っていただきますようによろしくお願いしたいと思います。  

伊万里市議会 2019-03-11 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月11日−04号

一番生活に密着した水というものを供給していくのが行政義務ではないかなと思っております。  そういった運営が厳しくなっている民営の水道に対して、市長も今議会の提案理由説明の中でも、安全・安心な暮らしづくり、安全・安心の確保は市民の暮らしの大前提として行政責任を持って取り組むべき課題であるということを言っておられますから、そういったものを前提として市長の今後の考え方をよろしくお願いいたします。

多久市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号

全体の空き家については700棟ほどございますけれども、この空き家に対して現在行っているものといたしましては、固定資産税の納税通知を発送する際に、空き家の管理をお願いする文書、それから空き家を活用する空き家バンクの広報を全納税義務者に納税通知のほうに同封をして周知しているということで、その対応が全体的に行っている唯一の対応ということになっております。  

佐賀市議会 2019-03-05 平成31年 2月定例会−03月05日-04号

また、借家の場合、借家人賠償責任補償加入することが本来普通でありますが、義務ではないため、これも生活困難な世帯の場合は加入をしているかどうかわからない部分があります。  さて、もしそのような状況に陥った場合、火災の焼け跡の処理はどうなるのでしょうか。焼け跡の解体や処理には多額の金額がかかります。

みやき町議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3日) 本文

メディカルコミュニティセンター整備事業は施設の用地の購入費、それから土地改良事業債はクリーク防災機能保全対策事業、公営住宅建設事業債は町営住宅外壁塗装及び天建寺団地建てかえ事業、消防施設整備事業債は消防格納庫整備事業、義務教育施設整備事業債は義務教育施設の防水工事保健体育施設整備事業債は北茂安小学校給食室改修工事、それぞれの事業の財源としておるところでございます。  

鳥栖市議会 2019-03-01 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号

このような状況の中、平成31年度の予算編成に当たりましては、市長の改選時期でありますことから、人件費、扶助費などの義務的経費につきましては、年間分を計上いたしておりますが、政策的経費につきましては、市民生活に密着をした生活関連事業、継続的な事業、緊急を要するものなどを除き、市長改選後の補正予算で計上することとしております。