2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥栖市議会 1997-03-06 03月12日-05号

このときの改定内容を改めて見てみますと、設備現代化充実が平成15年までの12年間に行うとされ、具体的には補助財源の大幅な増加品目区分変更、そして経費申請に必要な備品台帳様式一新など、理科設備基準の全般にわたる大きな改定となったようであります。そして、1学校当たり整備基準額も大幅に改定され、小学校では 2,149万 3,000円、中学校では 4,200万円となっています。

鳥栖市議会 1993-02-08 06月16日-04号

これによりますと、設備現代化充実が12年計画で行われ、具体的には補助財源の大幅な増加品目区分変更、そして経費申請に必要な設備台帳表様式変更など、大幅に改訂をなされたはずであります。そして、従来はなかった理科少額設備費、つまり取得額が1万円未満の器具については地方交付税措置されることになっています。

  • 1