481件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会−03月12日-04号

特に、昨年来のコロナ禍の時代を迎え、市の行政執行に欠かせない研修がことごとく中止になり、関連する視察などの費用不用額になるといった状況が出てまいりました。もちろん、その一方でオンラインでの研修なども行われたようでありますが、果たしてその効果などがどうであったのか、伺いたいと思います。  

伊万里市議会 2021-03-09 03月09日-04号

そういう意味では、いろいろな専門業者のほうから御提案等がありましたけれども、そこの中で、コールセンターのオペレーターに対する研修計画等を見て、現在の3市3町合同でのコールセンターで私どもとしては進めたいということで検討したところでございます。 ○議長馬場繁)  20番笠原議員。 ◆20番(笠原義久)  主立った理由は費用の面を考えたということですね。

伊万里市議会 2020-12-14 12月14日-04号

よって、パワハラをはじめとする様々なハラスメント防止伊万里市役所一丸となって、より一層充実した取組をお願いすると同時に、世間の関心が高まっていることから、議会においてもハラスメントについて勉強していく必要があると痛感いたしましたので、議会でもぜひ研修の機会をつくっていただきますよう議長に要望させていただき、質問を終了いたします。

鳥栖市議会 2020-12-12 12月14日-06号

最後に、公立保育所における今後のスケジュールといたしましては、来年2月からのシステム試験運用を実施するとともに、操作研修を行い、保育士システムへの不安の解消を図りたいと考えております。また、本格的なシステム運用開始は4月からを予定しております。 以上、お答えとさせていただきます。 ○議長森山林)  飛松議員。 ◆議員飛松妙子)  では、2回目の質疑を行います。 

佐賀市議会 2020-12-08 令和 2年11月定例会−12月08日-06号

続きまして、研修状況についてでございます。  指針の制定以前から文書事務研修を毎年度実施してきておりましたので、運用開始後はこの研修指針の周知を図っております。例年は年に1回実施しているところでございますが、昨年度は運用開始の翌月5月に2回、今年の2月に1回の集合研修を実施したところでございます。  

佐賀市議会 2020-12-04 令和 2年11月定例会−12月04日-04号

必要不可欠な研修だったのか、オンライン等の別の方法で行う可能性はなかったのか、そういう研修を行い、さらなる研修効率化、精選、縮減を図りたいと思っております。  また、部活動につきましては、佐賀市立中学校に係る部活動方針におきまして、適切な休養日等を定め、平日は少なくとも週1日を、週休日は土日の少なくとも1日以上を休養日とするとしております。

佐賀市議会 2020-12-03 令和 2年11月定例会−12月03日-03号

そしてまた、先生たち研修についても力を入れたために、件数としては増えてきたというような答弁でありました。  私は大変心配することがございます。なぜかといいますと、インターネットや会員制交流サイト、SNSでの誹謗中傷など、個人的に嫌がらせをするなどの陰湿なものがこの中にないのだろうかと。

伊万里市議会 2020-09-16 09月16日-06号

では、そのようないじめ加害者に対してはどのような指導をされているのか、そして、その指導に当たっては教育委員会学校においてマニュアル等策定先生方への研修はどのようにされているのかについてお尋ねをいたします。 ○議長馬場繁)  教育長。 ◎教育長松本定)  いじめ加害者に対しての指導、そして、指導に当たってのマニュアル策定研修についてお答えをしたいと思います。 

唐津市議会 2020-09-10 09月10日-04号

しかしながら、運用に当たりましては研修を行い、負担にならないように努めてまいりたいと考えております。 次に、本市のキャッシュレス化、その方針につきましては、これまで実施側費用負担財源という課題があり、新庁舎建設に合わせた計画で進めておりました。その中で、国の2次補正、地方創生臨時交付金感染拡大防止対策対象事業として財源が確保できたことで事業の前倒しを行い、今回進めるものでございます。 

みやき町議会 2020-09-08 2020-09-08 令和2年第3回定例会(第1日) 本文

食育推進事業では、コロナウイルス感染症の影響で、8月までの事業をほぼ全て中止とし、9月より役員研修を実施していくこととしています。  がん患者かつら等購入費補助事業では、7月までに1件の補助を行っています。  次に、子ども未来課について報告します。  児童手当の6月の定期払いとして、対象児童延べ1万1,833名に134,730千円を支給しました。

伊万里市議会 2020-06-19 06月19日-05号

また、補助事業繰越制度等事務手続について改めて職場内での研修を行い、法令を遵守し、適切な事務処理を執り行うよう徹底してまいります。 ○議長馬場繁)  12番山口恭寿議員。 ◆12番(山口恭寿)  一通りお聞きし、お答えいただきました。 昨日、議会全員協議会総務部長から処分についての説明がありました。

伊万里市議会 2020-06-10 06月10日-02号

そして3番目に、40時間以上の子育て支援員研修の必要な研修を受講した者、またはこれと同等の知識及び技能があると市町村が認めた者となっております。この要件につきましては前回と変わっていないというところでございます。 

鳥栖市議会 2020-04-28 09月11日-05号

この中でも、県としても職員スキルアップのための研修を充実させていくということであり、県教委研修にも期待するところでございます。 以上、御答弁とさせていただきます。 ○議長森山林)  池田議員。 ◆議員池田利幸)  市内でも先進的な取組を行っている中学校区の教職員を中心に企画委員会を設置した。 その企画委員会教育委員会事務局で全体構想を練り、素案を作成している。 

伊万里市議会 2020-03-17 03月17日-04号

その中で公立保育園の果たすべき役割として、  ①子ども子育て支援機能拡充強化  ②配慮を必要とする児童等や家庭への支援  ③市内保育園などの人材育成機能や、子育て支援ネットワーク拠点となる基幹型保   育園としての役割 を明記するとともに、公立保育園整備方針として、  ①大坪保育園については公設公営とし、市内保育園等との研修を通じた人材育成   機能子育て支援ネットワーク拠点となる