21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

また、下野交差点から起点国道34号中原交差点までの区間のうち県道江口長門石江島までの約1.4キロ区間については、JR等関係機関との協議が行われており、今後ともルート検討を進めていくとのことでございます。  県道江口長門石江島から中原までの区間については、計画は未定であり、まずは鳥栖市内整備を進めていくとのことでございました。  

鳥栖市議会 2018-08-10 09月13日-05号

中でも、県道中原鳥栖線につきましては、現在計画されております、下野交差点までの区間につきまして、早期整備完了していただくとともに、下野交差点から県道江口長門石江島までの区間整備を進めることで、旭地区における主要交通の円滑な通行に寄与できるものと期待されることから、下野交差点以西区間における早期整備計画策定佐賀県に要望しているところでございます。 

鳥栖市議会 2017-04-01 03月08日-02号

また、東西地域間をつなぐために必要な下野交差点から西側県道江口長門石江島までの区間につきましては、JR九州など関係機関との協議を含め、計画ルート検討に取り組まれていると聞き及んでいるところでございます。 宝満川安良川右岸堤防整備につきましては、国が管理する一級河川宝満川及び安良川右岸堤防上に位置する道路でございます。 

鳥栖市議会 2017-04-01 06月08日-02号

中でも県道中原鳥栖線につきましては、現在計画されております下野交差点までの早期整備完了はもちろんのこと、下野交差点から県道江口長門石江島までの整備を進めることで、旭地区における主要交通の円滑な通行に寄与できるものと期待されることから、下野交差点以西における早期整備計画策定を県に要望しているところでございます。これらの関係する道路整備を鋭意進めていく努力が必要と考えております。 

鳥栖市議会 2017-03-31 03月09日-03号

そこで、この県道中原鳥栖線道路改良事業は、国道3号から西へ順次完了してきておりますが、新産業集積エリア次期ごみ処理施設等の立地を踏まえますと、県道江口長門石江島までの取り組みが必要と、このように考えますが、この事業の現在の実績及び進捗状況はどのようになっているのか、お尋ねをいたします。 ○議長(中村直人)  白水産業経済部長

鳥栖市議会 2016-08-29 09月09日-03号

そこで、市内を走る幹線道路等状況でありますが、国道号拡幅鳥栖久留米道路国道34号バイパス化事業県道佐賀川久保鳥栖線県道中原鳥栖線県道久留米基山筑紫野線JR鹿児島本線アンダー部の4車線化整備など、また市道においては、市道新設及び拡幅など市内道路の課題は大変多くありますが、まず国道状況県道佐賀川久保鳥栖線のみやき町まで、県道中原鳥栖線県道江口長門石江島まで、久留米基山筑紫野線

鳥栖市議会 2016-06-01 12月09日-03号

また、主要な県道といたしまして事業を推進されている佐賀川久保鳥栖線中原鳥栖線改良事業などにつきましても、未計画区間であります佐賀川久保鳥栖線立石交差点までの整備計画及び中原鳥栖線県道江口長門石江島までの整備計画早期策定について、幾度も県に要望をしている状況であり、より一層の道路環境改善に向けた働きかけを行っているところでございます。 

鳥栖市議会 2016-03-11 03月09日-03号

このようなことから、県道中原鳥栖線につきましては、佐賀県が現在の交通量及び平成42年の将来交通量に対しまして、交差点処理検討を行った結果、通過交通量ピーク時においても2車線の容量で対応できることから、道路管理者である東部土木事務所からは県道中原鳥栖線の4車線化新設道路計画等はございませんが、鳥南橋から下野交差点につきましては、現在整備中であり、下野交差点から西側県道江口長門石江島との交差点

みやき町議会 2015-06-12 2015-06-12 平成27年第2回定例会(第3日) 本文

県道中原鳥栖線につきましては、先ほど議員も申されましたように、起点三養基高校東中原橋交差点から旧国道まで、それから途中、ルート計画がありませんけれども、また佐賀カントリーから来た交差点より競馬場南側を通りまして、県道江口長門石江島を経由し、鳥栖市儀徳、JR旭駅の線路下、真木町を通って国道3号までという認定区間でございます。

鳥栖市議会 2007-09-05 12月13日-04号

次に、県道江口長門石江島江島町内と、競馬場入り口三差路への信号機設置要望につきましては、江島町内要望箇所県道が町を東西に分断し横断するのに危険である、また、競馬場入り口交差点を横断し通学する児童の安全確保のための要望であり、市交通対策協議会でも危険箇所と認識され、平成19年度信号機設置要望として鳥栖警察署要望書を提出されているところでございます。 

鳥栖市議会 2006-10-01 12月13日-04号

特に村田町交差点は、佐賀方面より県道江口長門石江島、久留米方面への右折車が多く、上り方向渋滞ピークは午前7時半ごろで、最大の渋滞延長は約3キロメートル、みやき町との行政界付近まで渋滞をいたしている状況でございます。平均速度は約20キロメートルと非常に遅い速度となっており、渋滞区間での昨年の交通事故は86件発生をいたしております。 

鳥栖市議会 1994-11-16 03月11日-03号

次に、市道高田江島線市南部に位置し、国道3号と県道江口長門石江島を連絡し、久留米市街地北茂安方面に通じる幹線道路で、交通量は年々増大しております。このような状況に対応して、この路線県道認定早期にしていただくよう強く県に要望しているところでございますが、現在のところ県道昇格までは至っていないのが現状でございます。今後とも強く県に対して要望を重ねてまいりたいと考えております。 

鳥栖市議会 1993-10-01 03月12日-04号

この路線鳥栖市南部国道3号線と江島町を貫通する県道江口長門石江島とを結ぶ南部地域の重要な幹線道路でございます。また、中間付近安良川にかかる鳥南橋より左折し、堤防を利用し久留米市の市街地に通ずる唯一の幹線道路と考えております。今日の車社会事情はもちろん、競馬場開催時には特に各交差点の車の渋滞議員御指摘のとおりと思っております。

鳥栖市議会 1990-12-20 12月05日-01号

また、県道江口長門石江島外3ヵ所の県営事業で行われている道路改修等につきましては、負担金を計上いたしました。 次に、都市計画事業について申し上げます。 鳥栖北部丘陵都市開発事業の認可により、近く同地域内の東公園新設田代公園拡張事業が都市計画決定されることに伴い、今回、東公園及び田代公園事業用地費の一部について、補助の内示がありましたので、所要の経費を計上いたしました。 

  • 1
  • 2