1123件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2021-03-23 令和 3年 3月定例会−03月23日-付録

                 │ │    │   │       │  奨学金返還支援制度について                │ │    │   │       │2.環境政策について                      │ │    │   │       │ (1) ゼロカーボンシティさがしについて            │ │    │   │       │ (2) 小水力発電

佐賀市議会 2021-03-16 令和 3年 3月定例会−03月16日-06号

3番目に、太陽光発電に伴う山林開発について質問します。  今、全国各地太陽光発電に伴う山林開発で、土砂の流出による水源地水質悪化災害の多発で、その開発規制をするための条例制定を進めている自治体が多くあると聞いております。  佐賀市において、これまで大型の太陽光発電はどのように把握されているのか、また、この開発に伴うトラブルは発生していないのか、お伺いします。  

佐賀市議会 2021-03-15 令和 3年 3月定例会−03月15日-05号

続きまして、先月、会派で吉野ヶ里町の松隈地区の小水力発電所、これを視察してきました。松隈地区では、住民松隈地域づくり株式会社を設立されていまして、2020年11月に小水力発電所を稼働されたところです。  小型コンテナへのユニット型の発電機であって、発電容量は30キロワット、国の固定価格買取制度、FITを活用して年間700万円の売電収入を見込まれております。

佐賀市議会 2021-03-12 令和 3年 3月定例会−03月12日-04号

補助金は、1校当たり10万円まで購入が可能でございまして、今年度も手回し発電機や簡易検流計などを必要に応じて購入しております。  理科予算はある程度確保できているんですけれども、課題は、このような予算を有効に活用するためには学校理科備品状況を的確に把握して計画的に購入し、それを活用していくことにあるのではないかというふうに思っております。  

伊万里市議会 2020-12-15 12月15日-05号

近くに原子力発電所があり、万一の場合には避難を余儀なくされるということから、原発の是非にかかわらず議論する必要があるということは毎回申し上げてきているところです。 さて、11月7日に行われた避難訓練の概要と課題についてどう捉えているのか、まずお尋ねをいたします。 2番目の児童生徒の健やかな成長のためにでございますが、最初に学校図書館についての議論をしたいと思います。 

唐津市議会 2020-12-14 12月14日-07号

このことは今後の我が国の電源開発において最も期待が大きいとされる洋上風力発電開発が加速する環境が整ったと感じております。 私は3月定例会において、佐賀県における洋上風力発電の現状と課題等について質問いたしました。今回はその後の進捗状況及び今後の展望等について質問いたします。 まず、佐賀県における洋上風力発電のその後の進捗状況についてお尋ねをし、1回目の質問といたします。よろしくお願いします。

多久市議会 2020-12-14 12月14日-04号

施設跡地の中で、旧明治佐賀浄水場跡地、それと、旧四下浄水場跡地につきましては、平成25年に自然エネルギー有効活用促進を目的に太陽光発電事業の公募を行い、一部貸出しを行っております。また、携帯電話事業者携帯電話会社中継基地として用地を貸し出している施設や工事の残土、資材置場等に貸し出している施設もあります。 

多久市議会 2020-12-11 12月11日-03号

原子力発電所で事故が発生した場合には、原子力発電所の状況がどのようになっているのか、そこで放射性物質が放出をされているのかどうか、また、放射線の測定結果に異常があるのかなど、事故進展状況によりまして屋内退避避難などの必要な防護措置を国が判断し、国、県、市町が住民の皆さんに指示することとなっています。 国の原子力規制委員会では、原子力災害対策指針を定めておられます。

唐津市議会 2020-12-10 12月10日-05号

原子力発電依存度を下げつつ再生可能エネルギー活用水素社会の構築、その他技術革新を進め、脱炭素を日本の新たな成長の糧としていくべきであるというふうに思っているところでございますが、公明党は、この菅総理の宣言を受けて、10月26日に地球温暖化対策推進本部を設置し、その石井本部長は、目標達成には革新的な技術開発が不可避だと。

佐賀市議会 2020-12-09 令和 2年11月定例会−12月09日-07号

また、災害発生時の防災拠点として機能が維持できるよう、非常用発電配置等にも配慮して設計を進めております。  なお、床面を上げたことによって支所を利用される方が支障とならないように、スロープを設けるなど、災害発生時にも配慮しつつ、利便性も考えて設計を進めているところでございます。  以上でございます。

佐賀市議会 2020-12-08 令和 2年11月定例会−12月08日-06号

本庁舎学校、公民館、浄水場などで太陽光発電を導入し、清掃工場では廃棄物発電や小水力発電を導入しております。  清掃工場発電量は、市内の世帯の約1割──先ほどの午前中の答弁では世帯数が9,000世帯から1万1,000世帯ということで言われていましたが、9,000世帯分電気清掃工場はつくっております。昔でいうと1割ということですので、発電量はあります。

伊万里市議会 2020-12-08 12月08日-02号

具体的に一例を申し上げますと、例えば、噴水や水の流れ、池、その他の修景施設テニスコート野球場などの屋外運動場、公園などの広場、体育館やアスレチックジムなどの屋内運動施設企業博物館などの教養文化施設雨水がしみ込みやすい透水性の舗装が施された雨水浸透施設、それから太陽光発電施設などが環境施設として掲げられているところでございます。 ○議長(馬場繁)  14番梶山議員

唐津市議会 2020-12-07 12月07日-02号

県全体での事業内容でございますが、令和2年度及び令和3年度で実施をいたします本市の離島ヘリポート整備のほかに、令和2年度から令和4年度までの3カ年におきまして、県道筒井万賀里川線への電光情報板等設置事業、また、竹木場、徳須恵上、山本跨線橋の3つの交差点の信号機に、遠隔操作装置及び非常用発電機等を整備することとなっております。 

鳥栖市議会 2020-12-04 03月24日-06号

具体的には、耐水性につきましては、浸水想定3メートル以上5メートル未満浸水継続時間3日から1週間未満という想定を踏まえまして、プラットホームを2階以上にする、電気室中央制御室、非常用発電機、タービン発電機など、主要な機器及び制御盤電動機浸水水位以上に設置する、地上階には、止水板機密性扉を設置し、治水、浸水を防止する、地表面から2メートル以上の盛り土を行い、工場棟管理棟計量棟駐車場主要施設