623件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊万里市議会 2021-03-01 03月01日-01号

農林水産業費では、梨の改植等を促進するための伊万里梨産地強化支援事業費補助金等を追加するとともに、畜産酪農収益力強化整備等特別対策事業費補助金等を減額するものです。 商工費では、伊万里有田焼伝統産業会館空調設備の改修に要する経費等を追加するとともに、緊急経済対策クーポン券の発行に要する経費等を減額するものです。 

多久市議会 2020-12-14 12月14日-04号

南多久では、ふるさと納税返礼品となっている農畜産物の生産が盛んで、果物など多数生産をされております。近年、いろんな方面の方の努力により、ふるさと応援寄附金としての歳入が大きく伸びている状況です。その一部を財源として、旧南部小学校跡地の一部、現在は少年野球保護者等駐車場として利用されている運動場北側でございますが、それを活用して遊具の整備や小さな休憩場所を設けるなどはいかがでしょうか。

唐津市議会 2020-12-11 12月11日-06号

課題解決を図るためには、まず名護屋城や波戸岬などの観光資源に限らず、評価の高い農畜産物、玄界灘の海の幸をはじめ、あまたある地域資源活用を住民自らが正しく認識することが重要であると思います。そのことが最近、鎮西町の離島で島の魅力を再認識した若者がUターンして頑張っているように、地域活性化や魅力ある農畜産業、あるいは水産業の創造にもつながるものと考えております。 

多久市議会 2020-12-11 12月11日-03号

これは事業費としては94,800千円でございますが、その内容は、市内商工業事業者及び農林業事業者の方で、前年同時期の収入と比べ、20%以上減収した場合の事業者に100千円、さらに、国が定めた持続化給付金受給者など、加算要件を満たされる事業者に対しては150千円をさらに加算し、また、畜産農家につきましては、飼育されている頭数に応じて飼料費の一部を支援するということを実施しております。 

佐賀市議会 2020-12-10 令和 2年11月定例会−12月10日-08号

新型コロナウイルス影響により、農畜産物の需要が落ち込んでいます。今、日本全国各地で地場産の生産物学校給食に使用して地域農家支援しようという取組が行われております。国の事業としても学校給食提供推進事業などですね、食材費増加分を助成することで、学校給食での国内農畜産物の利用を後押しする事業であります。  

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-04号

農業における経営継続に向けた支援といたしましては、まず、国の事業といたしましては、農畜産物の価格下落などによって生じた価格差収入減少を補填する支援がございます。業種別に申し上げますと、農業経営全体においては収入保険制度野菜においては野菜価格安定対策、米・麦・大豆では経営所得安定対策ナラシ交付金畜産におきましてはマルキン制度といったものがございます。

唐津市議会 2020-09-14 09月14日-06号

まず、スマート農業実証プロジェクトによります水稲、畑作、施設園芸畜産などの分野別実証実験。 次に、農業機械自動走行に関する安全性確保のためのガイドラインの作成。 そして、支援策としましてスマート農業を総合的に推進するため、地域での戦略づくり支援等を行うスマート農業総合推進対策事業などがあります。 

唐津市議会 2020-09-11 09月11日-05号

令和元年度のJAからつの農畜産物の取扱高を見てみますと、全体で約284億円。肉牛や子牛等畜産物で、125億6,000万円で44.2%。果樹では、ハウスミカン36億4,000万円で12.8%、デコポン、はまさきなどの中晩柑で13億9,000万円、4.9%。野菜では、イチゴ31億8,000万円で11.2%。小ネギ、キュウリ、トマトなどの季節野菜が17億3,000万円で6.1%。

唐津市議会 2020-06-15 06月15日-08号

このような状況下で、もっと畜産事業を伸ばす意味で、そして、畜産堆肥の持つ役割等も含めて、堆舎の使用性とその利用においての農業振興について質問をしたいと思います。 まずは、基幹産業である畜産状況家畜排せつ物発生量についてを1回目の質問といたします。 次に、漁業の藻場状況対策についてでございます。 

みやき町議会 2020-06-12 2020-06-12 令和2年第2回定例会(第4日) 本文

また、コロナウイルスへの有効性を検証されていますNITEという独立行政法人ですけれども、それと同じ方法による実証実験の結果、次亜塩素酸水により瞬時に不活性化したと明らかにして、帯広畜産大学の実験でも同様の結果が出ているということで、きのう会見をされているところでございます。  こうした効果、成果につきましては、今後も常にその動向を注視していきたいというふうに思っております。  

唐津市議会 2020-06-11 06月11日-06号

◆2番(石﨑俊治君) 今回のコロナ感染症影響に伴いまして、農畜産物の販売高が減少し、これまで借りていた借入金の返済にも支障が出てくる方もあるかと思っています。 その対策についてでありますが、返済猶予を含めてどのような農業制度資金活用ができるのか、伺いたいと思います。 ○議長田中秀和君) 山本農林水産部長。          

伊万里市議会 2020-06-11 06月11日-03号

建設農林水産部長溝江龍史朗)  伊万里牛肥育農家への支援につきましては、できる限り早急に支援を行うということが大事であるということで、補正予算が専決されました5月7日以降に補助金要綱を制定し、JA伊万里畜産課と連携して情報収集の上、各関係者の協力を得ながら、5月29日に1回目の支援金として、3月から7月分の見込み分も含めまして振込を行っております。

唐津市議会 2020-06-10 06月10日-05号

まず、1項目め令和2年のこれまでの農畜産品の販売状況についてお尋ねします。 次に、市内経済状況についてお尋ねします。 本市の観光飲食業は域外からの人の流入、交流により成り立っています。緊急事態宣言により人の流れが止まり、宿泊業壊滅的打撃を受けました。それに付随して飲食業農業水産業なども域内外経済活動の低迷などにより大きな損傷を受けています。