61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-03-22 平成31年 2月定例会-03月22日-11号

 │ │     │率の改定に伴う関係条例│     │ │     │の整備に関する条例  │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第18号議案│佐賀市職員勤務時間、│ 可 決 │ │     │休暇等に関する条例の一│     │ │     │部を改正する条例   │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第19号議案│佐賀市職員留学費用

佐賀市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-10号

               │ ├─────┼────────────────┤ │第17号議案│消費税率及び地方消費税率の改定に│ │     │伴う関係条例の整備に関する条例 │ ├─────┼────────────────┤ │第18号議案│佐賀市職員勤務時間、休暇等に関│ │     │する条例の一部を改正する条例  │ ├─────┼────────────────┤ │第19号議案│佐賀市職員留学費用

佐賀市議会 2019-02-26 平成31年 2月定例会−02月26日-目次

30年度佐賀市水道事業会計補正予算(第2号)   第15号議案  平成30年度佐賀市下水道事業会計補正予算(第1号)   第16号議案  平成30年度佐賀市立富士大和温泉病院事業会計補正予算(第1号)   第17号議案  消費税率及び地方消費税率の改定に伴う関係条例の整備に関する条例   第18号議案  佐賀市職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部を改正する条例   第19号議案  佐賀市職員留学費用

佐賀市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会−09月26日-09号

一方で、留学技能実習などを目的とした在留外国人の数もふえており、6月に閣議決定された骨太方針2018の中で外国人労働者の受け入れ拡大が盛り込まれるなど、今後、労働者としての外国人数もふえていくものと思われます。  法務省が先週9月19日に発表した平成30年6月末現在の日本における在留外国人数は、263万7,251人と前年末に比べ2.9%の増加となり、過去最高となっております。  

佐賀市議会 2018-09-25 平成30年 9月定例会−09月25日-08号

改正前は1年以上の在留資格があることが条件でありましたが、改正によって1年以上から3カ月以上とハードルが大幅に下がったことで、医療目的を隠して留学扶養のための滞在と偽って国民健康保険加入し、少ない自己負担で高額医療を受けて帰国するという事案が顕在化しています。  ちなみに、外国人日本での収入がないため保険料は減免され、少額となります。  

伊万里市議会 2018-06-26 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号

この方はみずからコミュニケーションをとるのを苦手としていて、聴覚や嗅覚が過敏なアスペルガー症候群の特性があるが、猛勉強の末に突破して英国のヨーク大学への留学に向けて地道に準備を進めているというふうな記事ですね。こういった方、本当に支援を必要とする児童生徒、これは私は、特別という言葉は、よく特別支援とか使われておりますけれども、特別というよりも、これは普通にあることではないかなと思っております。

唐津市議会 2018-06-14 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月14日−06号

まず人口の推移、そしてインフラの整備、産業振興、雇用の創出について、交流人口の推移、介護サービスの現状、島留学について、地域おこし協力隊の活用について、まずはこの点につきまして、進捗状況をお尋ねいたします。 ○議長(田中秀和君) 久我交流文化スポーツ部長。           (交流文化スポーツ部長 久我邦浩君登壇) ◎交流文化スポーツ部長(久我邦浩君) 中川議員の再質問にお答えいたします。  

鳥栖市議会 2018-06-11 平成30年 6月 定例会-06月11日−03号

また、在留資格別では、留学448人、技能実習225人、永住154人、特別永住58人、家族滞在39人、その他134人となっており、平成25年度と比較いたしますと、留学技能実習はともに約1.5倍と急増いたしております。  次に、多文化共生の取り組みにつきましては、本市では、平成15年3月に、国際交流基本方針を策定し、国際交流を推進してまいりました。  

佐賀市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-02号

スピードスケートの平昌オリンピック金メダリストの小平奈緒さんは、成長のために体験したオランダ留学を振り返って、「百聞は一験にしかず」と言葉を残されました。この言葉の「験」は、「体験」の「験」なんですよね。「見る」ではなく「体験」の「験」。  佐賀市の子どもたちも、郷土、公共施設での体験、また、地域の人との触れ合う体験をもっとふやしてあげたいと私は思っています。この件、お聞きしたいと思います。

唐津市議会 2017-06-13 平成 29年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号

やはり、高橋是清なんかアメリカ行って奴隷にまでなってというようなことで、そういうことで、日本以外の世界のいろんなことを学んでもらう、短期留学をされるような方に補助金をやったりとか、また青少年の交流をされるときに補助を出したりとか、グアム島の交流が何かちょっと途絶えていますけど、そのときの話では、子供たちをグアム島にやって交流をしますよというような話があったりとか、いろいろしています。

唐津市議会 2017-03-24 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月24日−09号

具体的には、歳入対策経費としてのふるさと寄附金推進費や新たな取り組みとしての島、留学子供医療費助成の中学生までの現物給付、子育て支援センターの運営などの実施、また、がん検診事業費においてはピロリ菌抗体検査の助成対象を、これまでの39歳のみから、20歳と30歳及び39歳に拡充されており、高く評価するものであります。  

唐津市議会 2017-03-15 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月15日−07号

私が、掲げさせていただきました交換留学制度の拡充という項目を上げているところでございますが、外国語教育の充実を図るためには、学校での授業ももちろん大切ではございますが、子供たちが、実際に同年代の外国の方たちと直接会話をする、そして交流を深めることによりまして、おのずと外国語に興味を持ち、そして外国語を話せるようになりたいといった気持ちを高めていくことが必要ではないかと思っております。  

唐津市議会 2017-03-13 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月13日−05号

国際留学制度。これは小学生で留学制度をさせるのか、これは高校生というイメージじゃなかったかなと思うんですけども、中学生でできるかといったときに、社会教育って非常に難しいんですよ。社会教育義務教育じゃないから、これはご父兄の負担があるわけです。そしたら、その負担というものは裕福な家庭子供しかできないんですよ。

唐津市議会 2017-03-10 平成 29年 3月 定例会(第2回)-03月10日−04号

3番目に、離島活性化交付金事業費の中に、新規事業費として、島留学の実施がございます。  昨年の夏、公明党の遠山衆議院議員と8名の公明党議員の先輩方が、加唐島、神集島、小川島、松島の4島を回り、島民懇談会でさまざまな意見・要望を受け、取り組まれてきたと聞いております。  そこで、島留学を実施するに至った経緯についてお尋ねいたします。  

唐津市議会 2016-09-13 平成 28年 9月 定例会(第4回)-09月13日−05号

次に島留学についてお伺いしたいと思いますけれども、本土から離島への留学は、豊かな自然や人とのつながりの中で、子供たちの個性や人間力を育む一方で、離島地域コミュニティの再生にもつながり、双方の関係者から注目を集めています。  昨年度では、全国の離島の小中学校484校のうち19島67校が離島留学を行っております。  唐津の離島でも、実施に向けて取り組まれていると伺っております。

唐津市議会 2015-09-10 平成 27年 9月 定例会(第6回)-09月10日−04号

女性の国際的な活躍を後押しするため、国連関係機関で働く日本人女性を1,000名とする目標も掲げ、海外留学支援などを強化するという方針が示されました。  その中の、8月28日に成立いたしました女性の活躍推進法でありますが、この法案は、昨年秋の臨時国会で提出されましたが、衆議院解散により廃案となり、今国会に再提出されたものであります。