91件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2020-03-11 03月11日-04号

また、平成14年3月末で執行しました地域改善対策特定事業に係る国の特別措置法により生活環境整備などの生活基盤の面では一定の効果が上がっておりますが、今もなお結婚問題を初め、戸籍謄本等不正取得やインターネットを利用した悪質な差別書き込み等差別事象、また、平成31年に県内で発生しました「部落地名総監」のネット販売事象など、いまだに差別事象が発生しておりまして、差別がなくなったと言える状況ではございません

みやき町議会 2018-09-12 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第2日) 本文

その計画の中で、デマンドタクシー制度については、生活環境整備の中の高齢者移動手段確保のところで記載をしております。  その作成の基礎となっている資料といたしましては、平成29年3月の鳥栖地区広域市町村圏組合高齢者要望等実態調査報告書及び地域包括支援ネットワーク会議等での意見でございます。  

伊万里市議会 2018-06-27 06月27日-06号

そういうことで、最初は10町から20町の圃場整備事業があったり、それから、延長が1キロ以上の幹線農道整備が2本から3本あったり、あるいは生活環境整備におきましては活性化センターとか、農村公園とか、それから、営農飲雑用水整備という簡易水道整備的なものもできるような事業でございました。そういうことで、国県補助率が85%、農業生産基盤整備で85%あったんですよね。

みやき町議会 2017-09-12 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第5日) 本文

平成28年度みやき町一般会計決算につきましては、平成27年度に引き続き定住促進対策として実施した住宅事業及び少子高齢化対策事業、並びに利便性向上住民融和促進一体感醸成目的とした地域住民生活環境整備事業等地域住民に密着した事業について幅広く積極的に取り組んだところであり、歳出ベースで前年度比460,132,482円増で決算しました。  

みやき町議会 2016-09-14 2016-09-14 平成28年第3回定例会(第5日) 本文

平成27年度みやき町一般会計決算につきましては、平成26年度に引き続き定住促進対策として実施した住宅事業及び少子高齢化対策事業並びに利便性向上住民融和促進一体感醸成目的とした地域住民生活環境整備事業等地域住民に密着した事業について幅広く積極的に取り組んだところであり、歳出ベースで、平成26年度対比3,937,266,136円増で決算しました。  

みやき町議会 2014-09-16 2014-09-16 平成26年第3回定例会(第4日) 本文

みやき町の将来像の新町建設計画では、平成27年人口を2万8,500人としておりましたが、本町の人口は、平成17年10月の国勢調査では2万7,150人であったが、平成25年度では2万6,000人を割ったと、このような減少傾向に歯どめをかけ、目標人口に近づけるため、生活環境整備道路整備などによる優良宅地整備地域開発既存産業振興企業誘致による新たな産業の創造と雇用確保と若い世代定住を促す定住開発

佐賀市議会 2013-12-09 平成25年12月定例会−12月09日-04号

農業関連佐賀市の主な事業としましては農村集落内の道路水路生活環境整備を行う集落基盤整備事業に4億2,000万円が配分をされております。また、農道の舗装及び補修を行う農道整備事業に1,700万円が配分されております。  一方、県営事業による佐賀市内での経済対策分といたしましては、圃場整備完了後の幹線的なクリーク護岸整備を行うクリーク防災機能保全対策事業に約15億円が配分をされております。  

多久市議会 2013-10-04 10月04日-03号

事業内容としましては、農業生産基盤整備事業として、圃場整備が10地区ありまして67.7ヘクタール、暗渠排水工が1地区ございまして15.8ヘクタール、農業用用排水路施設が3地区ございまして830メートル、また、農業生活環境整備事業として、農業集落道整備が1地区で973メートル、営農飲雑用水施設が1地区ございまして448メートル、さらに活性化施設整備を1地区で実施する予定としています。 

佐賀市議会 2013-03-05 平成25年 2月定例会−03月05日-03号

佐賀市での事業量増加分としましては、農業関係の主な事業として、農村集落内の道路水路生活環境整備を行う集落基盤整備事業予算配分されております。また、水産関連事業としましては、ノリの集出荷施設の改築を行う漁業経営構造改善事業漁港のしゅんせつを行う漁港漁村活性化対策事業予算配分されております。  以上でございます。

みやき町議会 2010-09-16 2010-09-16 平成22年第3回定例会(第6日) 本文

そのうちにお約束している生活環境整備費、現在、公民館のを申請されていますが、これが58,000千円、環境保全業務として、協力費等を含んで56,000千円、紀水苑建設に伴う助成が66,000千円、それとグリーンパーク公園整備全体も維持管理等を加えて34,000千円、それと、起債償還にも一部90,000千円充当したとしても、約290,000千円ほどあります。

佐賀市議会 2010-09-09 平成22年 9月定例会−09月09日-04号

地域環境用水減少は、るる説明がありましたけれども、ただいま調査が行われております村づくり交付金事業による生活環境整備事業事業内容をお尋ねいたします。 ◎益田義人 農林水産部長   村づくり交付金事業の概要についての御質問にお答えします。  佐賀市では、昭和40年代から各地で圃場整備事業に取り組んでおります。

佐賀市議会 2010-06-17 平成22年 6月定例会−06月17日-06号

2002年に東京都千代田区が安全で快適な千代田区の生活環境整備に関する条例を制定し、当該地域である千代田区での路上喫煙の取り締まりを実施したのを皮切りに、ほかの自治体でも類似の条例を制定する、もしくは条例内に罰金のない禁止または努力義務を組み込んだ条例を制定する動きが広まりました。  

みやき町議会 2010-06-07 2010-06-07 平成22年第2回定例会(第1日) 本文

歳出につきましては、事業費生活環境整備事業費として58,000千円、諸支出金として基金費減の57,449千円となっております。  次に、議案第43号及び議案第44号のみやき町教育委員会委員の任命につきましては、地方教育行政組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。  以上で今回提案をいたしております議案大要説明を終わらせていただきます。

唐津市議会 2010-03-11 03月11日-05号

この農業農村整備事業というものは、かんがい排水圃場整備農道整備等農業生産基盤整備を行う事業と、農業集落排水農村生活環境整備等の農村整備を行う事業に、2つに分類されるわけであります。先ほど、この農業農村農業生産基盤整備ということで、平成22年度はそう影響はないというようなご答弁でございました。私は、これからですね、影響が出てくるんじゃないかなというふうな心配をしております。 

多久市議会 2009-12-04 12月04日-03号

やっぱりまちづくりのイメージを考えたときに、これは一括して生活環境整備という部分下水道工事もやっています。路面復旧についても、やはりどうしても残っていくので、それを一緒に、別の予算を立てて政策的に直していかないと、多分、多久市の荒れた路面でいろいろ細々出ていますけど、そういう部分復旧というのはできてこないんじゃないかというふうに思っておりますが、その点はどうでしょうか。