180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2023-06-12 06月12日-04号

また、その研修を生かした唐津市さわやかスポーツレクリエーション祭が開催され、一般の方はもちろん、障がい者支援施設特別支援学校へも参加を呼びかけ、広く市民の皆様に体験していただいているところでございます。 また、国の障害者スポーツ普及促進事業により購入いたしましたニュースポーツ用具につきましては、要望に応じ地域のイベントなどへの貸し出しも行っております。

唐津市議会 2021-09-12 09月12日-05号

一方、障がいを抱えた児童就職先に関する取り組みでございますが、できるだけ、地元の学校で学ばせたいという保護者の思いに寄り添いつつ、合併の平成17年以前から、児童にとって、通常学級へ就学したほうがよいのか、特別支援学校へ就学したほうがよいのかを決定する機関としまして、医師や特別支援教育専門としている者で構成された教育支援委員会を立ち上げているところです。

唐津市議会 2020-06-13 06月13日-05号

現場におきましては、県立特別支援学校での教育や、障害者差別解消法にもありますように、市町通常小中学校におきましても、健常児と障がい児が一緒に学ぶ機会を設けるインクルーシブ教育を全ての小中学校で実施しているところでございます。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 石﨑議員。 ◆2番(石﨑俊治君) それでは、教育環境の面から1点、ちょっとお伺いいたします。 

佐賀市議会 2020-06-12 令和 2年 6月定例会−06月12日-04号

それから2つ目には、学級担任サポートTT指導習熟度別学習補習授業などに学習指導員追加配置をするということで、これが232億円、全国で6万1,200人、これは小中高特別支援学校を含めてですね。それには退職教員だとか教員志望をはじめとする大学生、塾の講師、NPO等教育関係者地域の方など、幅広い人材を想定しているということであります。  

鳥栖市議会 2020-05-01 12月10日-02号

前回の議会の中で、障害のある子供が、特別支援学校だけでなく、市立小中学校など、地域学校でも学べるよう後押しする条例案を、9月2日開会予定定例会に提出するということで、新聞にも取り上げられまして、このたび第14回マニフェスト審査員特別賞を受賞をさせていただきまして、この賞の後、いろんなところから、町の方々から、鳥栖市は、いろんな福祉のことが進み始めているんだねと、驚きの声を、結構意外なほどいただきました

唐津市議会 2020-03-13 03月13日-06号

教育現場状況についてでございますが、既にご存じのように、2月27日木曜日の夕方、内閣総理大臣から、3月2日月曜日から春休みに入るまでの期間、全国小中学校高等学校特別支援学校臨時休業を要請する方針が示されました。その日の21時ごろ、県市町教育長会連合会において、県内の市町立小中学校は、3月2日月曜日は登校日とし、3月3日火曜日から臨時休業とすることを決定し、各学校長に通知をしたところです。

みやき町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日) 本文

一方、特別支援学校放課後児童健全育成事業負担金1,048千円の増額で、全体で112千円の減額となっております。  款13.使用料及び手数料。  12ページをお願いいたします。  項1.使用料は781千円の減額となっております。  目1.総務使用料、目5.土木使用料、目6.教育使用料とも、説明欄に記載の項目について収入見込みによる補正を計上しております。  項2.手数料は85千円の減額です。

鳥栖市議会 2020-03-09 03月11日-03号

感染拡大に対する国民の不安は日々広がり、政府の突然の小中高特別支援学校休校要請とも重なって、地方や現場対応に追われている。 政府においては、国民の健康と生命を守るため、以下の対策を取るよう強く求める。 1、検疫体制の強化や入国検疫等に関わる部署における情報共有の徹底など、全国の空港、港湾等水際対策に万全を期すこと。 2、国内各地で、適切な検査・治療体制を迅速に整えること。 

伊万里市議会 2019-12-11 12月11日-05号

また、市の施設以外では施設所有者災害応援協定を締結し、伊万里高等学校伊万里特別支援学校、社会福祉法人東方会障害者就労支援センターの3カ所を指定しております。 今後の指定予定については、県において障害者用トイレや非常用電源整備が予定されている伊万里実業高等学校の商業及び農林キャンパス並びに市内社会福祉施設災害応援協定を締結するなど、福祉避難所の充実に努めたいと考えております。 

佐賀市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-06号

そこで、保護者医療機関学校関係者教育委員会専門的知見を持つ特別支援学校関係者が一堂に会して、子どもニーズに合った個別の支援を検討しております。そして、家庭、医療学校の3者が共通理解をし、協力して総合的に支援するようにしております。  3点目でございますが、今年度から佐賀地区医療的ケア連絡会を発足したところでございます。

佐賀市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

あわせて、市内の全ての特別支援学校5校に御案内を行ったところでございます。  特別観覧スペースの場所といたしましては、近くに多目的トイレがあること、緊急時に適切な対応ができるスペースがあること、専用駐車場が確保できることなどの諸条件のもと、総合的に勘案した結果、スタート地点周辺であるバルーンミュージアムの前といたしました。  

みやき町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5日) 本文

建物では、中原特別支援学校放課後児童クラブ空き家利活用事業定住促進住宅事業の増と、旧町営住宅綾部団地の解体による減ということになっております。  次のページをお願いいたします。  有価証券では、新たにみやきまち株式会社株券を500千円で取得しております。  次のページをお願いいたします。  出資による権利では、今年度中の増減の移動はありませんでした。  次のページをお願いいたします。  

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

の引き込み線により農業倉庫ができ、それより米麦の発送等々で農業発展にもつながっておったわけでございまして、また、石炭を初め、燃料等の積みおろし等で商工業発展にもつながり、大正9年には旧制県立三養基中学校、来年で100周年記念であるわけでございますけれども、教育の振興、昭和14年には医療関係国立病院、現在の東佐賀病院、その他、全農の研修センター福祉関係では県立希望の家、そして、今日、県立中原特別支援学校

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-付録

子どもへの虐待問題、いじめ問題など社会│ │    │   │       │ 的課題が多い今こそ「子ども権利条例」を制定する意義があると│ │    │   │       │ 思うが、その考えを問う                   │ │    │   │       │2.佐賀県立大和特別支援学校通学支援等について        │ │    │   │       │  佐賀市立小

伊万里市議会 2019-06-25 06月25日-05号

また、本市におきましては、現在、市内特別支援学校や保育園、幼稚園に通っている医療的ケア児や市の窓口に相談に見えられたことのある児童の人数を合わせますと、10人の医療的ケア児を把握しているところです。 以上でございます。 ○議長馬場繁)  14番梶山議員。 ◆14番(梶山太)  市内に10人ということで理解をします。 全国における障害者の総数というのが、全人口の約6%ぐらいに当たるそうです。

佐賀市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会−06月18日-04号

2項目め佐賀県立大和特別支援学校通学支援等について。  佐賀県立大和特別支援学校教育目標として「たくましく自立し、積極的に社会に参加する人間の育成」とされ、この目標を達成するためには、子どもが、きょうの学び、学校生活に満足し、あすの学校学校生活を期待することができる学校をつくっていく必要があると学校経営ビジョンでもうたわれております。

みやき町議会 2019-06-06 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日) 本文

平成27年9月からは、小・中・高校生及び特別支援学校生向け通学バスの運行も行っております。  今後は、買い物難民対策も見据えた路線バスを運行できるような関係機関に要請しつつ、さらなる調査研究が求められているわけでございます。  現在の移動手段コミュニティバスとか、会員制福祉運送にいたしましても、十分に住民のニーズにお応えすることはできません。

みやき町議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1日) 本文

次に、福祉関係については、平成30年度に特別支援学校放課後児童クラブ室が完成し、本年4月から新しい施設特別支援学校放課後児童クラブを実施しています。  次に、健康増進課について報告をします。  国民健康保険保険者の30歳から39歳までの若年者健診、40歳から74歳までの特定健診、後期高齢者健診及びがん検診を行っています。

鳥栖市議会 2019-04-01 03月12日-03号

について、一般管理費職員手当等増額理由について、個人番号カード交付事業費執行状況について、不在者投票に係る投票件数及び病院施設等投票所設置数、並びに市の財政負担について、選挙啓発費内容について、市長選挙異議申し出への対応について、鳥栖周辺整備事業先行取得用地の今後の活用方法について、小中学校特別教室等空調設備設置事業に関し、財源内訳設置時期について、工事内容発注方法について、中原特別支援学校田代分校