560件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2021-06-14 2021-06-14 令和3年第2回定例会(第4日) 本文

近年の企業進出実績といたしましては、中原校区株式会社JAさが富士加工食品株式会社益正グループ、大電株式会社大電産業株式会社株式会社川崎食品北茂安校区株式会社ピックルスコーポレーション西日本九州物流サービス株式会社三根校区日本産業機械株式会社と、8社に進出いただいているところでございます。これらの8社の新設に係る最終新規雇用計画では、合計で約420人を見込まれております。

伊万里市議会 2021-03-01 03月01日-01号

港湾活用については、伊万里港の国際的な物流拠点としてのさらなる発展を図るため、佐賀県や民間企業等と連携し、伊万里港セミナーの開催を通して、伊万里活用の利点を広く紹介するなど、国内外の荷主や船会社への積極的なポートセールスに取り組み、コンテナ貨物の集荷を促進します。 4つ目に、生活の基盤づくりについて申し上げます。 

伊万里市議会 2020-12-16 12月16日-06号

また、伊万里市から福岡市への所要時間がさらに短縮し、定時性が確保されるということで、安定した物資輸送の実現による物流の効果も期待されるところでございます。 観光面におきましても、市外と伊万里市、また、市内における周辺部中心市街地との交通利便性が向上することで、さらなる観光振興観光産業活性化に寄与するということが期待されておるところでございます。 ○議長馬場繁)  12番山口恭寿議員

佐賀市議会 2020-12-10 令和 2年11月定例会−12月10日-08号

西岡義広 議員   やはり私としては、企業誘致におきましては、製造業物流系の企業を誘致するというイメージがあります。そういう意味で、次なる工業団地として東山田地区佐賀大和IC(インターチェンジ)工業団地計画され、その計画市長の4期目と同じ、ちょうど平成29年度から開始されております。

佐賀市議会 2020-12-08 令和 2年11月定例会−12月08日-06号

旅客や物流業界では、クリーンエネルギーを使用する自動車や再生可能エネルギーバイオマス燃料を利用した機器しか使われていない。また、AIの普及などが加わり、交通物流のシステム全体が効率化され、全て自動化されている。  農業においては、IoTを活用した管理型施設園芸が普及し、地元資源バイオマス燃料を利用し、大気中から回収した二酸化炭素を利用して収量を上げている。  

みやき町議会 2020-12-08 2020-12-08 令和2年第4回定例会(第1日) 本文

また、11月1日には、地域活性化及び物流を通じた町民サービスの向上を図るため、佐川急便株式会社連携協定を締結しました。地域防災への協力及び地域産品流通販売支援等について連携してまいります。  特産品開発につきましては、神バナナを使ったスイーツのお披露目式を10月7日に石貝地区の神バナナみやき農場で行いました。

鳥栖市議会 2020-05-01 12月11日-05号

国道3号の交通混雑緩和や、高速道路利用者の分散、そしてグリーン・ロジスティクス・パークなどの物流拠点から、所要時間が短縮され物流効率化が図られ、さらにインター周辺開発企業誘致が図られることになり、鳥栖東部地区活性化が期待できるところでございます。 そこで、味坂インター及びアクセス道路進捗状況と開通時期についてお尋ねいたします。 残りの質問質問席より行います。

伊万里市議会 2020-03-23 03月23日-05号

先人の御尽力でポートセールスの成果が実り、今日の伊万里港の貿易が実績として現れ、コンテナ貨物物流取扱量増加へとつながっております。特に、2016年5月には伊万里市民から成る大連友好交流訪問団を組織し、訪問を重ねるなど、長きにわたり同市の友好交流推進に尽力してきた功績が評価され、大連アカシア祭訪問の際に、塚部前市長に対し、大連市長より大連名誉市民を授与されました。

唐津市議会 2020-03-13 03月13日-06号

また、中国現地企業活動、それから日中間物流も停滞しておりまして、中国から部品や製品が入ってこない、あるいは中国企業への販売が進められないといった状況がございまして、このことにより、製造業建設業輸出産業において受注や生産活動の停滞、国内産への切りかえによるコスト増加輸出停止といったことでの売り上げ減少の影響が、この市内企業にも波及しているのではないかというふうに捉えております。 

多久市議会 2020-03-05 03月05日-02号

企業誘致事業実績といたしまして、近年の誘致状況を申しますと、平成25年5月に金方堂松本工業株式会社平成25年9月に株式会社JA食糧さが、平成26年5月に株式会社日立物流、令和元年12月にコマツカスタマーサポート株式会社株式会社システムハウスアールアンドシー進出しております。 続きまして、2点目の令和元年度の活動方針と内容について回答いたします。 

伊万里市議会 2020-03-02 03月02日-01号

本市の発展に向けた最大の資源であります伊万里港については、港湾管理者である佐賀県において、伊万里港の将来像を描く長期ビジョン策定作業が進められており、国際的な物流拠点としての発展を目指し、コンテナヤード等港湾機能の拡充や浦ノ崎地区廃棄物処理用地土地利用計画明確化などについて、関係機関等と連携しながら、積極的に協議に参加してまいります。 

唐津市議会 2019-12-10 12月10日-03号

唐津港の港湾環境整備事業につきましては、これまで物流空間としてあった港湾を、人々が集う人流空間としての機能をあわせ持つ港湾として整備するもので、フェリー埠頭整備とあわせまして、東港地区の緑地や広場等整備を行っております。 港湾改修事業につきましては、主に老朽化しました港湾施設長寿命化のための改修事業を行っております。 また、その他といたしまして、デザイン専門家会議運営費がございます。 

鳥栖市議会 2019-10-01 12月13日-05号

日清製粉の跡地につきましては、新聞報道にもございましたけれども、三井不動産株式会社物流施設三井不動産ロジスティクパーク鳥栖を新設されます。 来年1月に着工され、令和3年3月の完成予定で、敷地面積約3万1,400平方メートル、延べ床面積約3万5,300平方メートルの地上2階建て、テナント入居型の施設で、現在、テナントを募集されているところでございます。 以上、お答えとさせていただきます。

唐津市議会 2019-09-17 09月17日-07号

佐賀玄海漁業協同組合などの水産関係団体で構成され、水産物の販路を拡大します、唐津玄海地区水産物消費拡大協議会民間事業者県内自治体で構成され、加工品販売を拡大する、佐賀産品流通デザイン公社、それから商工観光団体農業関係団体、それから水産関係団体等で構成されます産品ブラッシュアップ産品の販路拡大等推進します、唐津ブランド確立推進協議会佐賀農業協同組合佐賀県内自治体で構成され、海外物流