964件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥栖市議会 2020-12-18 12月20日-07号

2号次期広域ごみ処理施設問題に誠意ある対応を求める決議                           〔提案理由説明、質疑、討論、採決〕  日程第9 佐賀競馬組合議会議員の選挙  日程第10 常任委員会閉会中の継続審査の件  日程第11 議会運営委員会閉会中の継続審査の件  日程第12 議員派遣の件                            令和元年12月18日 鳥栖市議会議長

鳥栖市議会 2020-12-03 12月11日-03号

数々の不祥事や2度の辞職勧告決議を受け、鳥栖市民のため、今何をすべきか再考していただくことにより、よりよいシティーセールスとなるのではないかと申し上げ、私の一般質問を終わります。ありがとうございました。 ○議長森山林)  暫時休憩いたします。  午前11時47分休憩           ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽  午後1時10分開議議長森山林)  再開いたします。 

鳥栖市議会 2020-08-08 03月23日-05号

市長は、12月議会における決議についてはどのように認識されているのか。 この決議の前提ですけれども、予定地建設地として適地でないこと、こうしたことを全議員が認めたことであり、そして間に合わないならば、現状ではいいと、今の予定地ではいいと、そういったことは決議では何も言っておりません。触れておりません。 それも、あたかも、間に合わなければ予定地でいいということにはならないのではないでしょうか。

多久市議会 2020-06-26 06月26日-05号

その後、議案審議に入り、部会提出議案として「東日本大震災からの早期復旧復興について」外26件、また、会長提出議案として「多様な人材市議会への参加促進に関する決議案」外3件が提案され、審議の結果、いずれも原案どおり可決されました。 次に、去る6月12日に東京で開催されました市議会議員共済会第118回代議員会について報告いたします。 

鳥栖市議会 2020-06-25 06月27日-07号

また、委員間の自由討議を経まして、次期リサイクル施設建設に関する諸課題解決を目指す決議を当委員会として市執行部に対し行ったところであります。 その内容といたしましては、次期ごみ処理施設建設予定地土壌汚染等の問題により、リサイクル建設については別の建設場所を選定する必要となり、そのために稼動時期も未定となっている状況を鑑み、1つ、次期リサイクル施設建設適地の選定を早急に行うこと。 

佐賀市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会−06月15日-05号

先ほど視察の件を伺いましたが、実は、これについては平成30年度決算に対し、建設環境委員会から附帯決議が出されております。今後とも充実した視察体制をぜひつくっていただきたいと思います。  昨年12月にスペインのマドリードで開催されたCOP25で、佐賀市の二酸化炭素分離回収事業事例発表がありましたが、その反響はどうであったのか、お示しください。

佐賀市議会 2020-06-05 令和 2年 6月定例会−06月05日-目次

│                          │ ├──┼────┼─┼────┼──────────────────────────┤ │ 4 │   8日│月│ 休 会 │                          │ ├──┼────┼─┼────┼──────────────────────────┤ │ 5 │   9日│火│ 休 会 │           【意見書案決議案提出締切

佐賀市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会−03月24日-04号

以上の審査を経て、当委員会への付託議案採決に際し、委員より、第1号議案 令和2年度佐賀一般会計予算について、地域改善対策経費のうち、運動団体自立支援事業費補助金については、これまで、同和問題だけではなく、人権問題に対して行われる講演や研修などの事業に対する補助とすることや、補助金交付基準を明確にし、運営費補助とならないよう、事業を精査した上で交付することとの附帯決議がなされているが、補助金額

鳥栖市議会 2020-03-11 03月19日-04号

市長は、この決議への対応をどのように考えておられるのか、お尋ねをいたします。 ○議長森山林)  橋本市長。 ◎市長橋本康志)  神埼市議会、あるいは吉野ヶ里町議会で、次期ごみ処理施設建設に対する決議がなされまして、3月17日に、両市町議会から、東部環境施設組合管理者、並びに鳥栖市を含む構成市町の首長に対して決議書が提出をされています。 

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-10号

さて、私たち佐賀市議会は、平成17年12月20日に以下の内容決議をしております。全議員による議会発議です。  その決議文を読み返してみますと、「決議第1号 非核・平和都市佐賀市を宣言する決議 世界の恒久平和は、人類共通の願いである。核兵器を廃絶し、21世紀を戦争のない平和で安心して暮らせる時代にすることは、今を生きる私たちにとって課せられた最大の責務である。

みやき町議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

つきましては、事務局としてはいつでもお手伝いできるような設立の趣意書とか、協議会会則案とかは準備は整えているところでございますので、まず議会中心にしてというお言葉をいただいていますので、よければ、私としてはぜひ推進協議会の設置に関する決議議会の機関としてしていただければ、非常に私どもとしても心強いし、その大義があって地元関係地区とか住民の皆さんにその協力等も呼びかけも出ますので、まずは議会中心

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

また、改正法附帯決議におきまして、現行の臨時的任用職員及び非常勤職員から会計年度任用職員への移行に当たっては、不利益が生じることなく適正な勤務条件確保が行われるよう地方公共団体に対して適正な助言を行うとともに、厳しい地方財政を踏まえつつ制度改正により必要となる財源の十分な確保に努めることと付されているところでございます。

みやき町議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

また、緊急かつ重要な課題として、解決を図る必要がある2つの案件については特別決議とし、東日本大震災等規模自然災害からの復興及び災害対策に関する特別決議、議会機能強化及び多様な人材確保するための環境整備に関する特別決議を満場一致で決定しました。  なお、大会終了後、NHK制作局チーフプロデューサー井上繭子氏による「鶴瓶の家族に乾杯~涙と笑いの舞台裏~」の演題での特別講演を聴講いたしました。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

◎池田一善 総務部長   財源確保に関しましては、地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の国の附帯決議には、制度改正により必要となる財源については国がその確保に努めることとされております。この附帯決議を受け、総務省としては必要となる経費に関し、地方財政計画で適切に措置する意向でございます。現在、国会で審議がなされているため、現時点においても詳細な通知はあっておりません。