6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐賀市議会 2007-12-14 平成19年12月定例会−12月14日-08号

まず1番目に、CO2の温室効果によって気温が上昇し、氷河が解ける。そのことによって海面が上昇し、21世紀中に日本の砂浜の9割が消滅する。マーシャル諸島は8割が海中に沈んでしまうと。また2番目に、農業は病害虫の被害が多発し、食糧危機になる。3番目に、健康面ではマラリア、デング熱、黄熱病、コレラ等が蔓延する。4番目に、異常気象によって台風水害が多発する。

佐賀市議会 2007-03-14 平成19年 3月定例会−03月14日-07号

まず1つ、このままCO2削減をしなければ、氷河が解けることによって海面が上昇し、21世紀中に日本の砂浜の9割が消滅する。2番目に、マーシャル諸島は8割が海中に沈んでしまう。3番目に、農業は病害虫の被害が多発し、食料危機になると。4番目に、健康面ではマラリア、デング熱、黄熱病、コレラなどが蔓延する。5番目に、異常気象によって台風水害が多発するなどであります。  

佐賀市議会 2002-09-11 平成14年 9月定例会−09月11日-05号

氷河に削られたヨーロッパの国とは違い、海の幸、山の幸、川の幸があって、伝統的にみんなゆったりしていたと思います。しかし、古代大和から平安、そして室町時代と人の意識と生活の変化があらわれ始めました。そして、人々がむちゃくちゃに働き始めたのは敗戦後であります。あの敗戦の中から皆さんが頑張ってはい上がって自信を持ち、むちゃくちゃに働けばそれでいいのではないかということになって今日になったと思われます。

  • 1