122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-02号

ちなみに、産経ニュース署名入り記事は、「オスプレイ佐賀打診舞台裏 元次官、匿名主導 格納庫など設計図作成」という見出しで、いまだにインターネットで見ることができますし、そこに登場される元次官という方は、その後も私たち防衛大臣や副大臣と面談するときには必ずと言っていいほど同席されておりました。  

多久市議会 2019-03-01 03月01日-01号

評議員会では、会長山田一仁札幌市議会議長の挨拶、来賓の祝辞の後、総務事務次官、安田充氏より地方財政課題と題して講演があり、引き続き内閣府地方分権改革推進室次長山野謙氏より地方分権改革提案募集方式についてと題して説明がありました。その後、一般事務報告、各委員会からの報告が行われ、その後、各会計予算について審議され、いずれも原案どおり可決されました。 

鳥栖市議会 2019-02-18 03月22日-05号

そして、その必要性を、国土交通省事務次官を初め、幹部皆さんも御理解いただけているのではないかということでございます。 スマートインターは国の事業です。それを事業として進める必要性を、岩田先生山下先生が御自身の政治信条として、国政の場で主張しておられるところを見てきました。 そのお手伝いを我々はできたのかなあと、私は感じております。 

鳥栖市議会 2018-12-03 12月11日-03号

今、事務次官をされていますが、その事務次官室には、新産業集積エリア事業のパネルがあるともお聞きしました。 今もあるかどうかは知りませんが、そういうこともあって、7件の引き合いを呼ぶ効果もあったのだと思います。 それが今では、反対に振れ、鳥栖市に対する大きな期待がはじけてしまわないかと心配になります。 もっとこの事業重要性を、橋本市長には考えてもらわなければなりません。

佐賀市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会−09月13日-02号

ちなみに、産経ニュース署名入り記事は、「オスプレイ佐賀打診舞台裏 元次官、匿名主導 格納庫など設計図作成」という見出しで、いまだにそのインターネット記事は見ることができますし、そこに登場される元次官という方は、今なお顧問として、私たち防衛大臣や副大臣と面談するときには必ずと言っていいほど同席されているわけです。  

鳥栖市議会 2018-07-10 12月12日-04号

2点目、昨年2月に出された文科省事務次官通達に伴って、本市において改善されたものは何なのか。 3点目、勤務時間を客観的に把握するシステム、本市は導入されたと聞いておりますけれども、その結果、評価、そしてその対応についてお尋ねします。 4点目、部活動指導員の導入について、これについても、その結果、評価、今後の対応についてお聞きします。 

佐賀市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会−06月20日-07号

それから、文科省のほうからも、例えば、平成29年12月26日付で、これは文部科学大臣決定という文書ですが、「学校における働き方改革に関する緊急対策」、それから、同年12月22日には、中央教育審議会中間まとめというのが出されておりますし、さらに今年の2月9日には、文部科学事務次官通知ということで、「学校における働き方改革に関する緊急対策策定並びに学校における業務改善及び勤務時間管理等に係る取組の徹底

多久市議会 2018-06-18 06月18日-03号

ですと牛津川を中心とする六角川流域並びに九州の全ての河川期成会、数え上げると切りがないほどたくさんございますが、それらについてはみんなそろって国土交通省河川局道路局、あるいは国会議員、これは県内にかかわる場合は県選出国会議員皆さん、あるいは九州にかかれば九州の主要な方々、さらには関係する財源を持っている財務省、そして、その裏打ちの財源を充ててくださるのが総務省でありますので、総務省、それぞれ事務次官

みやき町議会 2018-06-08 2018-06-08 平成30年第2回定例会(第4日) 本文

皆様方も御存じと思いますけれども、福田淳一財務事務次官のセクハラ問題につきまして麻生財務大臣は、セクハラ罪という罪はないと前財務事務次官をかばう発言もあったところであります。一方、野田聖子総務大臣女性活躍担当大臣によりますと、セクハラ再発防止に向けて検討を始めると述べられたところであります。  

鳥栖市議会 2018-03-30 06月08日-02号

次に、授業時数に対する配慮につきましては、議員御指摘の文部科学省事務次官からの通知文にあるように、授業時数設定等における配慮として、警報発令感染症による休校や、学級閉鎖等も想定した必要な授業時数確保や、指導内容の確実な定着を図る観点から、標準を上回る適切な指導時間を設定することは想定されるが、標準授業時数を大きく上回った授業時数を計画している場合には、指導体制整備状況を踏まえ精査し、教師の時間外勤務

多久市議会 2018-03-20 03月20日-04号

特に、広域連携等を考えますと、県がどのようにサポートしてくださるかも非常に重要でありますし、いろんな買い物弱者のことのみならず、今後、100歳時代になっていきますので、買い物とあわせて、さっき出た栄養不足の件は、厚生労働省事務次官と先般もお会いしましたが、幾つか頭の中で認識されている課題の一つにフレイルという、要するに虚弱化するという意味ですね、栄養不足、あるいは筋力不足で少し体が弱っていく、そういったことも

多久市議会 2018-03-02 03月02日-01号

75歳以上を対象とする後期高齢者医療につきましては、佐賀県の広域連合長としての職責を担いつつ、全国協議会会長も務め、先日は事務次官にお目にかかるなど、厚生労働省制度充実の要望も行っており、今後もより良い運営に努めます。後期高齢者医療費適正化についても国民健康保険と同様に努めてまいります。 医療費適正化健康寿命延伸後期高齢者のみならず、全市民の皆さんとともに取組むべき課題でもあります。

みやき町議会 2017-06-12 2017-06-12 平成29年第2回定例会(第4日) 本文

高度処理型浄化槽設置につきましては、平成28年8月27日の議会全員協議会におきまして、みやき町浄化槽整備推進事業に関する条例案として資料を配付いたしまして御説明させていただいたところでございまして、みやき町浄化槽整備推進事業では、平成17年4月11日の環境事務次官通知循環型社会形成推進交付金交付要綱に基づき、生活環境の向上並びに公共水域水質保全を図るため、窒素またはリン除去能力を有する高度処理

多久市議会 2017-03-16 03月16日-04号

ただ、同法が施行されたときの事務次官通達に、「自治体などが食材費を負担することは禁じない」と明記しています。 もちろん、継続的な財源確保というのは大変なことですし、子育て世代だけに焦点を当て過ぎるのは公平性に欠けるというとの意見も耳にしますが、さきの理由から無償化を進めるというのは、市長がやるという気持ちで前向きに考えてくだされば実現は可能と私は思います。 

佐賀市議会 2017-03-08 平成29年 2月定例会−03月08日-05号

次に、学校給食法第11条で調理施設費人件費学校などの設置者が負担し、食材費保護者が負担すると定めているわけですが、この学校給食法第11条が施行されたときの事務次官通達ですね、前でいうと文部省でしょうけど、事務次官通達自治体などが食材費を負担することを禁じない旨が明記してあったと。

唐津市議会 2016-10-04 10月04日-10号

車の保有及び使用につきましては、本市におきましては、自家用車保有の申し出があった場合に、これは厚生労働省事務次官通達等も踏まえまして、それぞれの個別のケースに応じまして、部内でケース検討会議を開催をいたしておりまして、そこで、例えば今おっしゃいましたように、通勤時使用必要性でありますとか、障害者の方については通院・通所等生活保護受給者状況を考慮しまして、適切に対応しているところでございます。

多久市議会 2016-06-24 06月24日-03号

これらについては、実は文部科学省の生涯学習局や今度事務次官になられた方等を含め、いろいろ意見交換も兼ねてさせていただいていますし、また、学校教育社会教育を取り巻くいろんな民間方々からも御助言をいただいたりする機会がございますので、こういったことを有効に機能できるように、今後連携をして、市長部局が教育長を筆頭とする教育委員会をしっかり支えながら、教育充実に当たっていきたいと思っています。