47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-03-13 平成31年 2月定例会−03月13日-10号

一方、自治会議会においても、不動産業界団体等に働きかけてはというふうな課題も持っておられるようでございます。  市としては、全市的な加入促進という立場で、自治会の皆様の動きに協調した取り組みができればと考えておりまして、自治会議会とも相談しながら検討していきたいというふうに考えております。

佐賀市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会−09月26日-09号

◆野中宣明 議員   それでは次に、空家等対策議会参加していない関係業界団体との連携を深め、より多くの意見を参考に議論の活性化を図るための仕組みづくりが必要であるというふうに私、前回提案させていただきました。  答弁で、佐賀市としては、今後、協議会への新たな参画とあわせ、早い段階で実務レベルの作業部会を設置したいとの考えが示されたわけでございます。  

佐賀市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会−09月21日-07号

◎志満篤典 建設部長   これまでも空き家の適正管理につきましては、個別には、例えば、公益社団法人佐賀市シルバー人材センターでの空き家・空き地管理代行事業、そのほか、相談者等から希望がございましたら、NPO法人、また、宅建業協会、弁護士会など、関係する業界団体、民間を含めて御紹介しております。  

伊万里市議会 2016-12-13 平成28年12月 定例会(第4回)-12月13日−05号

したがいまして、これら課題も踏まえ、伊万里東インター開通時期以降の短期、中期的スパンの中で効果的、効率的な取り組みとして何ができるかなど、具体的な事業内容、今後、市内の観光関係各業界団体のみならず、日本遺産の認定を受けました肥前窯業圏や平戸市、松浦市といった環伊万里湾等の広域的枠組みにおいて検討を進めていくこととしております。 ○議長(盛泰子)  中山議員

佐賀市議会 2016-09-14 平成28年 8月定例会−09月14日-05号

そのため、そういう大きなJVの枠組みを変えるようなことにつきましては、平成29年度の発注見通しとか、また、業界団体の意見等を直接聞きながら検討してみないことには、この場では何ともちょっと言えないような話です。 ◆山口弘展 議員   私は、AとBのランクをまたがった形でのJVはいかがですかという提案をしたんですけれども、答えは今まさにおっしゃったとおりなんですよね。

唐津市議会 2015-12-10 平成 27年12月 定例会(第7回)-12月10日−04号

こういったTPPについては、いろいろとさまざまな、21分野にわたるものでありますし、各部、各課を横断、そしてまた縦断的に情報の収集をしながらその情報共有し、全体で対応対策を検討するというような、そしてまた、各業界団体あたりと提携をしながら、その情報を提供し、そして協議をする。こういった縦横的なTPPの対策室あたりの設置が必要であるというふうに思いますが、ご見解をお願いしたいと思います。

唐津市議会 2015-03-11 平成 27年 3月 定例会(第3回)-03月11日−04号

距離感を持って、私たち議員も公職ですし、市長も公職ですので、いろんな会合に利害関係のある業界団体にも挨拶に行ったり、いろんなことでの話し合いというのは当然ありますので、私はそれがいけないということじゃなくて、そういうことで市の市政の潤滑というか運営がうまくいくなら、それは必要だと思っていますけども、このように特定の業者に偏るというか癒着するような、誤解を受けるような市政ではあってはならないというふうに

佐賀市議会 2015-03-06 平成27年 3月定例会−03月06日-02号

そのため、市といたしましても、これまでもいろんな事業を行ってまいりましたが、商工会議所とか商工会などの経済団体とか、その他の各種業界団体とも連携いたしまして、先ほどの青果食品協同組合もそうでございますが、連携をいたしまして地場の商店や商店街の振興に取り組んで、行く行くは地域経済の活性化につなげていきたいというふうに考えております。

佐賀市議会 2014-09-16 平成26年 9月定例会−09月16日-03号

◎池田剛 経済部長   市内の中小企業とか小規模事業者のニーズとさまざまな情報については、職員が年間を通して地元企業の訪問を行うことによって収集に努めるとともに、商工会議所とか、商工会、それから各業界団体の会合の場に出席いたしましたり、それから、異業種交流会等に積極的に参加して、意見交換や交流の場を持っているところでございます。  

佐賀市議会 2014-06-25 平成26年 6月定例会−06月25日-08号

もともとこの増税は、業界団体の強い圧力のもとで、都道府県税である自動車取得税が廃止を目指して減税されていくことに伴い、地方財源の減収分をカバーするためのものだと言われています。こうしたことの穴埋めに市民生活に対するしわ寄せがなされることは問題であり、賛成できません。  最後に、第51号議案、国保税条例改定の専決処分について述べます。  

唐津市議会 2014-03-10 平成26年  3月 定例会(第2回)-03月10日−02号

また、観光協会については、その観光協会のみならず、旅館組合とか、他の業界団体さんとも一緒になって、訪問されるお客一人一人の満足度を高める施策をとっていただきたいと考えております。  以上でございます。 ○議長熊本大成君) 大西議員。 ◆10番(大西康之君) 唐津に来ていただいて、より満足を感じていただけるよう、ともに頑張っていただきたいと思います。  では、次の質疑に移ります。

唐津市議会 2013-09-09 平成25年  9月 定例会(第4回)-09月09日−02号

また、場外発売場への事前協議、それから各業界団体等の協議もあわせて行うことといたしております。  以上です。 ○議長熊本大成君) 田中議員。 ◆22番(田中秀和君) 内訳ですけども、ポスター、パンフレット制作費に1,400万円、イベントファンサービスに900万円、新聞広告費に2,500万円、業界打ち合わせ、他場への宣伝活動費に100万円という内容のようでございました。  

唐津市議会 2013-06-18 平成25年  6月 定例会(第3回)-06月18日−07号

これに先立って、また、国土交通省も3月の末に今年度の公共事業における基準賃金となるような設計の労務単価、労務単価を全国平均で15.1%引き上げるということを発表し、地方団体業界団体通知をしたということを聞いておりますが、唐津市公共事業における労務単価についてお伺いしたいと思いますし、また、この通知を受けての唐津市の処置はどういうふうにしたのか。

唐津市議会 2012-03-14 平成24年  3月 定例会(第2回)-03月14日−06号

また、今そういう媒体でスタートしましたけれども、今後広く業界全体の、先ほど申し上げました振興会全体のホームページ、あるいはほかの媒体もこれから県なりいろんな業界団体等のホームページを活用させていただいた形で広げて、広く募りたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(進藤健介君) 田中議員

多久市議会 2012-03-08 平成24年 3月 定例会-03月08日−04号

そうすると、先ほど言いましたようないろんな業界団体ごとの、あるいは分野ごとの御理解や、逆に提案も出てくる可能性もあると思っています。  しかし、このことはたまたま今参加準備の交渉に入るということです。まだ準備段階ですから、なかなかすべてがすべてまでは日本政府としても見えていないのかもしれません。