22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

さらに、移行準備段階にあった鳥取市松江を視察し、各種調整状況や課題等の聞き取りを行っております。加えて、既に中核市に移行した自治体に対して、移行後の効果等について調査を行ってきたところでございます。  これら、さまざまな情報をもとに本市の移行に対する考え方を申し上げますと、現時点においては、中核市に関しては移行を進める状況ではないと考えております。  

佐賀市議会 2018-09-14 平成30年 9月定例会−09月14日-03号

また、昨年度には移行に向けて準備を進めております鳥取市及び島根県松江職員を派遣いたしまして、各種調整状況や課題、問題点等について聞き取りを行ったところでございます。  これらの先例やさまざまな情報を踏まえたところでの本市の中核市移行に関する考え方を申し上げますと、現時点におきましては、移行を進める状況ではないものと考えております。  その理由でございます。

佐賀市議会 2015-03-12 平成27年 3月定例会−03月12日-06号

◎西川末実 社会教育部長   県庁所在地で佐賀市と同規模の自治体補助制度の実施状況ですが、人口20万人前後の、比較的佐賀市に近い県庁所在都市としまして、山口市松江の状況を報告いたします。  山口市は、自治会集会所建設事業補助金としまして、住民自治の振興及び地域住民の連帯意識福祉の向上に寄与することを趣旨として、自治会集会所の建設事業に対しまして補助金を交付されております。

佐賀市議会 2012-06-12 平成24年 6月定例会-06月12日-04号

また、松江では、女性の視点による防災対策検討委員会なるものを立ち上げて、さまざまな会議を通して活動をされているということをお聞きをしました。で、その成果の一つとして、防災部局に女性職員を配置したということを聞いております。  女性の視点といいましても、やはり女性が本当に発言をするというか、直に意見を聞くということが大事になってまいると思います。  

佐賀市議会 2012-03-13 平成24年 3月定例会−03月13日-06号

それで、他市のちょっと今の状況なんですけども、この間、フォーラムに参加したときにも、島根県松江のほうからも教育委員会が見えていらっしゃいました。そこで、若干話をされていたんですけども、この松江ではですね、平成19年度から市の全幼稚園保育所、小・中学校でこのノーテレビ・ノーゲームデーに挑戦をされております。

多久市議会 2011-12-07 平成23年12月 定例会-12月07日−02号

実は先ほどの広告については、最初、私が見たのは松江だったと思うんですね。電気代無料というのが出ていました。これは1年ぐらい前からずっと掲示をされていましたので、1,500千円ぐらいかかるわけですけど、こういったのも費用対効果も考えながら手を打っていくということも必要だろうと思っています。これらについては、議会に御相談をしていかなければならないと思っています。  

佐賀市議会 2011-03-11 平成23年 3月定例会−03月11日-06号

また、松江島根支所、会議室を学習塾に貸し出した。週4回、夕方から夜にかけて使用。このような事例がございます。  これは私の提案でございますが、支所の1階のスペースを地産地消につながる農産物直売所にできないか。実は支所というのは郊外農村部に位置しております。今、全国的に農産物直売所が人気を博していると。支所は本庁に比べれば職員数も少なく、スペースに余裕があります。

鳥栖市議会 2008-09-10 平成20年 9月 定例会-09月10日−03号

最後の質問ですが、私はちょうど今年7月に政務調査費を利用させていただいて、先ほど保育のことも質問されました永渕議員島根県隠岐の島町と松江保育行政、これは民営化じゃなくて、保育園を4園か3園全部廃止したというところなんですが、それと松江の幼保一元化の研修をしてまいりました。  

鳥栖市議会 2007-03-23 平成19年 3月 定例会-03月23日−07号

これは、厚生労働大臣島根県松江で行われた会見で発言された中身でございまして、少子化対策についての言及の中で、そういう言葉があったということであります。  女性の置かれた立場、あるいはその役割の重要さ、これを考えますと、どのような事情があったにせよ、この「機械」という表現、機械に例えて女性を表現するということは、極めて軽率な発言であったというふうに考えます。  

佐賀市議会 2005-06-20 平成17年 6月定例会−06月20日-05号

しかし、中身を見てみますと、ことしの3月5日に、島根県松江で行われました教育改革タウンミーティングの説明では、現在の学習指導要領の理念ですとか、あるいは目標については間違いがないだろう。ただ、その徹底が不十分だった、ここのところに問題があるのではないかということを述べております。

多久市議会 2004-03-03 平成16年 3月 定例会-03月03日−01号

次に、去る2月20日、島根県松江で開催されました全国過疎地域自立促進連盟第92回理事会について報告いたします。  会議は会長あいさつの後、島根県知事の歓迎のあいさつ、来賓あいさつが行われ、引き続き議案審議に入りました。議案は、平成16年度事業計画及び歳入歳出予算外3議案について、いずれも原案どおり承認されました。  以上で諸報告を終わります。  

佐賀市議会 2003-09-16 平成15年 9月定例会−09月16日-03号

平成13年度までの導入率を見てみますと、佐賀市の8%に比べて、報告書の中にありました都市でもっとも低い宇部市でさえ24%、松江が46%、明石市が76%、岩国市95%、岐阜市 100%となっております。佐賀市では毎年2台ずつノンステップバスを導入して、10年後には導入率を35%までに上げたいとしていますが、それでもやはり他都市との比較では見劣りをしていると言わざるを得ません。

佐賀市議会 2001-12-11 平成13年12月定例会−12月11日-04号

例えば、佐賀市とほとんど人口規模の変わらない弘前市の弘前城、会津若松市の若松城、松江の松江城、高松市の高松城、また、九州では竹田市岡城址、我が佐賀県におきましては唐津市の唐津城など、まだまだ全国にたくさんお城はありますけれども、すべて市が管理運営をし、大変厳しい財政の中で管理運営をしているわけです。

佐賀市議会 1999-12-15 平成11年12月定例会−12月15日-07号

ことし8月、同僚議員とともに島根県松江へ行ってまいりました。その折、松江堀川遊覧船、屋形船に乗ったわけでありますが、 400年前に築城された松江城の内堀、外堀を一周 3.7キロ、これを45分ぐらいかけて回る船であります。船は13名乗りと11名乗りがありましたが、3カ所ある発着所から15分間隔の定期便が出ており、時によっては臨時便も出ているようであります。

佐賀市議会 1999-12-13 平成11年12月定例会−12月13日-05号

まちづくりの中に大きなウエートを占めているということが、広い意味での文化がまちづくりの中に大きなウエートを占めてくるんだということが、私たちが参加しました10月の全国市長会主催の松江で行われた都市問題会議の基調講演でも言われていました。今後まちづくり、または地域づくりの大きなテーマというのは、文化の見えるまちということになるんだというのがその大筋のお話だったと思います。

  • 1
  • 2