165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2020-09-14 09月14日-06号

事業を実施するためには、まずは予算確保が重要な課題でありますが、唐津相知間も含めました佐賀唐津道路重要性は十分認識されておりまして、引き続き、早期整備実現に向けて、地元の声が途切れることがないように国に対し言い続けなければならないと考えております。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 林議員

唐津市議会 2020-09-11 09月11日-05号

そういう中でも、都市計画マスタープランでも、長崎自動車道西九州自動車道を介して佐賀長崎方面福岡都市圏との連絡を強化する役割を担う佐賀唐津道路については、本地域だけではなく、本市全体の産業観光振興に寄与することから、関係機関連携のもとに早期整備を促進しますとありますが、期成会本体活動状況国県の感触についてお尋ねをしたいと思います。

佐賀市議会 2020-06-17 令和 2年 6月定例会−06月17日-07号

これにより整備計画路線の確実な整備にめどを立てると述べられ、総理大臣の口から西九州ルート早期整備を目指して異例の国会答弁をされたわけであります。  しかし、本県においては、莫大な財政負担にとどまらず、在来線の在り方、ルート地域振興などの問題が横たわっているとしてフル規格に反対し続けている状況であります。  

鳥栖市議会 2020-05-01 12月11日-05号

なお、事業完了目標年度につきましては、スマートインターチェンジは、一般的には事業開始から5年から6年での完成を目指すとされていることから、いずれの道路整備事業につきましても、地元関係者の皆様の御理解、御協力を賜りながら、早期整備に取り組んでいくこととしているところでございます。 以上、お答えとさせていただきます。 ○議長森山林)  齊藤議員

伊万里市議会 2019-12-10 12月10日-04号

この目的からしても、早期整備、市道改良が必要であると考えているところです。事業に乗せるためにも、先ほどから言いますように、まず、来年度頭出しをする。そして、翌年度事業採択を待つということが私は必要であるというふうに考えております。 厳しい財政環境の中と思いますが、ここはやはり教育に力を入れるということで明言をされております市長の政治決断が必要だなというふうに僕は思っております。

みやき町議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

国道34号(鳥栖~神埼間)整備促進期成会においても、10月8日に佐賀国道事務所及び九州地方整備局へ、10月31日に自民党本部地元選出国会議員国土交通省及び財務省へ国道34号(鳥栖~神埼間)のバイパス整備について整備計画早期策定事業実施に向けての関係予算確保及び三養基高校入り口交差点右折車線設置歩道早期整備について要望活動を行いました。  

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

懇話会では、知事に対し、国道264号豆津橋の4車線化渋滞緩和及び道路改良事業について要望を行い、まず豆津橋の4車線化については早急に渋滞緩和に向けた抜本的な対策計画策定、また、道路改良事業については、特に本分橋から東分地区及び六田交差点から続命院地区区間において、自転車歩行者安全確保のための両側歩道設置した道路改良事業計画策定及び早期整備について要望しました。  

唐津市議会 2019-06-12 06月12日-04号

厳木工業団地への企業の進出には至ってはおりませんが、これまでも自動車関連企業などから年に複数の引き合いはあっておりますので、企業に選んでいただけるための魅力を高めていかなければならないと考えておりまして、議員ご指摘の交通アクセスの問題、あるいは下水道の早期整備に取り組むとともに特定地域に限られております原子力発電施設等周辺地域企業立地支援給付金、いわゆるF補助金厳木工業団地を含め唐津市全域が対象となるように

みやき町議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第5日) 本文

それを踏まえて、県のほうで整備していただくとするならば、福岡県の北部と南部をつくるアクセス道路としての位置づけが必要ということでございましたので、当時、那珂川町とか福岡県と交渉する中で、今の御質問も以前あっていますけれども、七曲峠から福岡県の早良入部線早期整備に向けては、どうしても福岡南部とのアクセスが必要ということでございました。  

鳥栖市議会 2018-12-03 12月10日-02号

総務部長野田寿)  本年3月に策定いたしました鳥栖市庁舎整備基本計画では、新庁舎の事業手法といたしましては、早期整備確実性財政配慮事業効率性、進め方の柔軟性市民ニーズ等の反映、地元企業活用等地域貢献の各視点から比較検討し、他の事業手法より総合的に優位となる発注方式により、事業を進めることとしております。 

鳥栖市議会 2018-11-15 06月12日-04号

先ほど申しました基里地区であれば、分断されることによるデメリット解消迂回路早期整備、スマートインター設置による将来の不透明なまちの姿。 改めて申しますが、マスタープランを描いてから、鳥栖駅のあり方を考えるべきじゃないかとの意見。駅に多額の投資をしたから、地域要望に対応できるのは、10年、20年先になるとなっては、地域としてはどうなのか。 

みやき町議会 2018-09-10 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第1日) 本文

懇話会では、知事に対し、国道264号豆津橋の4車線化渋滞緩和)及び道路改良事業について要望を行い、豆津橋の4車線化については、早急に渋滞緩和に向けた抜本的な対策計画策定、また、道路改良事業については、特に本分橋から東分地区及び六田交差点から続命院地区区間において、自転車歩行者安全確保のための両側歩道設置した道路改良事業計画策定及び早期整備について要望をいたしました。  

唐津市議会 2018-06-14 06月14日-06号

具体的には、西九州自動車道佐賀唐津道路といった高規格道路整備促進により、福岡都市圏佐賀都市圏との交流連携を促す広域的ネットワーク機能を有する道路早期整備国等要望しているところでございます。 また、一方で、市内30分圏域交通網整備ということで、地域内交流を促進するため、国道204号を初めとした国道、県道及び市道整備による道路ネットワーク強化を推進しているところでございます。

唐津市議会 2018-03-14 03月14日-06号

◆21番(石﨑俊治君) 同じく「観光力」の中で、福岡佐賀からの交通網早期整備とありますが、この早期整備観光との関係で、今後の具体的な取り組みがあるのかどうか伺いたいと思います。 ○議長田中秀和君) 中江都市整備部長。          (都市整備部長 中江 勉君登壇) ◎都市整備部長中江勉君) ご質問お答えいたします。 

伊万里市議会 2018-03-01 03月01日-01号

また、西九州自動車道については早期整備を促進するとともに、伊万里東招インターチェンジ開通を好機と捉え、女山トンネル若木バイパス開通に伴う相乗効果により人や物の交流拡大を図ります。 伊万里港の振興については、佐賀県による浦ノ崎地区土地利用計画策定について、地元連携した取り組みを行うとともに、地域経済振興への効果が期待されるクルーズ船寄港誘致に向けた取り組みを進めてまいります。 

唐津市議会 2017-12-15 12月15日-07号

そこで、まずは国道204号の早期整備について、進捗状況唐房バイパス、湊、屋形区間についてお尋ねをいたします。 以上で、1回目の質問といたします。 ○議長田中秀和君) 小形企画部長。          (企画部長 小形昌和登壇) ◎企画部長小形昌和君) 中川議員のご質問お答えをいたします。 まち・ひと・しごと創生総合戦略基本目標達成状況ということだったと思います。