1546件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-付録

                     │ │    │   │       │3.子どもの携帯電話所有について                │ │    │   │       │  現状と課題について                    │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │  8 │富 永 明 美│1.保育施設

みやき町議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

第12条では、みやき町防災センター・行政施設整備委員会設置条例の廃止でございます。施設の整備も完了し、施設整備委員会解散され、今後、施設整備委員会の開催は行わないと判断することから、今回、本条例を廃止することとしております。  附則としまして、条例施行については令和2年4月1日から施行するものでございます。  

みやき町議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

有価証券のうち株式保有している、私が今代表を務めておりますのは三根街づくり株式会社、これは旧マインの施設の管理をして、テナント収益で運営していたところでありますけれども、旧町時代において商業施設が衰退していく中で、町施策として商店街というか、ショッピングセンターを誘致、実際、2億数千万円という税金を投入してつくられておりましたが、合併してから周辺に商業施設も幾つかできましたし、正直言って、中核テナント

佐賀市議会 2019-12-13 令和 元年11月定例会−12月13日-09号

ただ、商業施設は市の施設ではないため、現在使用しているネットワークをつなげることは情報セキュリティ上厳しいことから、本庁、支所、メートプラザ佐賀商業施設をつなぐネットワーク回線を再構築する必要があり、数千万円単位の予算が必要なこと、以上のような点を課題として整理しておるところでございます。  以上です。 ◆久米勝也 議員   現場ではいろんな問題、課題があろうかと思います。

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

それから、社会教育課の管理人の23名なんかは施設がどのくらいあるかわからんけれども、その辺の時間、それから、夜から出勤してあるとか、あるいは体育館とか、教育施設とか、定休日に出勤しているとか、そういうような、同じ施設で2人実際任用されているというふうなところもあるんじゃないかと思いますけど、その辺はいかがですかね。人員の精査ということは雇いどめをしなさいとか、そういうことじゃないです。

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿

通│ 5)包括的業務委託に伴い移管される債務負担行為 │       ┃ ┃  │       │  の設定は                  │       ┃ ┃  │       │ 6)給与と報酬は1億1800万円増額と試算されるが │       ┃ ┃  │       │  今後の財政に影響の見通し、対策は      │       ┃ ┃  │       │2.次期広域ごみ処理施設

みやき町議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2日) 名簿

による防火対策              │       ┃ ┃  │       │ 3)各地区での消火栓操作講習会実施の有無    │       ┃ ┃  │       │ 4)今後の消火栓操作訓練の実施計画       │       ┃ ┣━━┿━━━━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿━━━━━━━┫ ┃  │       │1.メディカルコミュニティみやき複合施設

佐賀市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-07号

◎大城敬宏 保健福祉部長   指定避難所避難が長期化した場合ですけれども、老人福祉センターや保健センターなどの福祉避難所介護老人福祉施設や障がい者福祉施設などの福祉避難施設を開設することになります。  開設に当たっては、まず、その施設安全性に問題がないかを管理者の協力をもとに、施設設備の状況を確認します。

佐賀市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-06号

それでは、来年10月に拠点施設が完成予定ですが、施設でのシチメンソウのPRについて、どのように考えておられるのか、お示しいただきたいと思います。 ◎喜多浩人 環境部長   現在整備を進めております拠点施設におきましては、「東よか干潟の価値や魅力を知り、未来のあるべき姿を考える。」

みやき町議会 2019-12-10 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第1日) 本文

11月1日現在の待機児童数は30人となっており、待機児童対策として、11月6日から12月5日まで、保育所または幼保連携型認定こども園施設整備・運営事業者の公募を行いました。2つの法人から応募があり、12月6日に提案事業者のプレゼンテーション・ヒアリングを実施し、審査を進めています。  

佐賀市議会 2019-12-06 令和 元年11月定例会−12月06日-04号

一方、建設発生土の再利用先の調整がとれておらず、発生土量が多い場合は、県が認定している残土処理施設の受け入れ条件等を検討し、その施設までの指定処分としております。また、比較的建設発生土量が少ない場合は、請負業者による任意処分としておるところでございます。 ◆山口弘展 議員   済みません、私がお聞きしているのは、端的にいいです。処分場というのは、佐賀市が指定するんですかということです。

佐賀市議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会−12月05日-03号

次に、農地農業施設災害復旧事業費の補助災害は、農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律によりまして、災害発生年を含め3カ年度以内に完了させることとなっております。平成30年の農地農業施設災害及び林道災害の復旧につきましては、まだ契約ができていない箇所もございますので、これにつきましても、繰越制度を活用し、早期発注に努めてまいりたいというふうに考えております。  

佐賀市議会 2019-12-04 令和 元年11月定例会−12月04日-02号

要するに、移動を重ねる中でリスクがどんどん高まってしまうということが考えられるので、最初から福祉避難施設避難できないのかどうかということをちょっとお聞きしたいんですが、いかがでしょうか。 ◎大城敬宏 保健福祉部長   常時介護が必要な方などが、避難生活が長期間に及ぶ場合の避難所としまして、介護保険施設や障がい福祉施設などを福祉避難施設として使用する協定締結しているところでございます。

佐賀市議会 2019-11-29 令和 元年11月定例会−11月29日-01号

まず、豪雨災害復旧経費でありますが、本年8月の豪雨等により被害を受けた農地農業施設道路河川などの復旧に要する経費を計上いたしております。  なお、早急に対応すべきものにつきましては、予備費専決処分で対応し、一日も早い復旧に向けて全力を挙げて取り組んでいるところであります。  

佐賀市議会 2019-11-01 令和 元年10月臨時会−11月01日-02号

第93号議案「専決処分について」は、本年8月の豪雨により被害を受けた農地農業施設林業施設などの復旧及びお住まいの建物に大きな被害を受けた世帯に対する見舞金の支給に要する経費等について、一般会計予算の補正措置を講じたものであります。  以上、よろしく御審議をお願い申し上げます。 ○川原田裕明 議長   以上で提案理由の説明は終わりました。

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-付録

                 │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │  7 │富 永 明 美│1.建築物の外壁の安全管理について               │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │  8 │千 綿 正 明│1.小学校体育施設