288件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-06号

◎東島正明 教育長   ただいま情報を得まして、大変ありがたく思っているところですが、まず、人材確保はどの学校においても、地域のコミュニティの拠点であります公民館とか、あるいはまちづくり協議会、ここと連携を図りながら安定的な人材確保に努めてまいりたいというふうに考えているところでございますし、今回の社会教育の改正がございましたが、そこには地域学校協働活動推進員、これが述べられております。

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

◎東島正明 教育長   私のほうからは、2点目の中学校教育、これは中学校学習指導要領学級担任制とか定期テスト、宿題の法的根拠が記載されているかどうかということでございますけれども、まず、学習指導要領でございますが、これは学校教育及びその施行規則に基づいて文部科学大臣告示したものであり、義務教育の一定の水準を確保するために、法令に基づいて国が定めた教育課程基準であります。

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

◆堤正之 議員   今までどおりの──どおりというか、記憶していただくべき事項というんですか、そういう教育、これをゼロにするわけじゃないんですよね。これはすごく大事でして、きちっと覚えていただくという作業のほかに、それを深めていくとか応用力をつけるというさらに大変なことを先生方にお願いすることになるわけですから、本当に負荷がかかるんだろうと思います。  

多久市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日−02号

学校教育施行規則の改正により、各学校では部活動に係る技術的な指導や生徒の引率業務などを担う部活動指導員を配置できるようになりました。  そのような背景を受け、本事業は県の研究事業として、教職員の業務改善につながる働き方の改革を促すことを第一義の目的としたものとして展開されています。  

鳥栖市議会 2018-12-12 平成30年12月 定例会-12月12日−04号

部活動指導員につきましては、教員の部活動指導にかかわる時間を軽減し、教材研究や生徒と接する時間の確保、部活動の質的な向上のため、平成29年度に学校教育施行規則の一部改正が行われ、部活動の顧問や、練習試合や大会の引率、監督等の業務を担うことができる部活動指導員が新たに規定されたところでございます。  

唐津市議会 2018-12-10 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月10日−02号

学校教育第19条におきまして、経済的理由によって就学困難と認められる学齢児童生徒の保護者に対しては、市町村は必要な援助を与えなければならないとされております。これに基づき、教育委員会では生活保護法第6条第2号に規定する要保護に準ずる程度に困窮していると認められる者を準用保護認定し、就学に係る費用の一部を支給しいているところでございます。

佐賀市議会 2018-09-26 平成30年 9月定例会−09月26日-09号

この部活動指導制度でございますけれども、学校教育施行規則の一部改正によって、平成29年4月1日から施行されたところでございます。  そこで、部活動指導員でございますけれども、これは学校教育計画に基づいて校長の監督を受けて顧問教諭もしくは担当教諭と連携して部活動に従事できるようになったものです。

唐津市議会 2018-09-18 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月18日−07号

館長の選任に当たりましては、社会教育教育長の推薦する人物を教育委員会承認することになっております。館長の資質としましては、社会教育に深い関心を持ち、生涯学習の企画、立案をすることなどの能力を有する人材が求められており、このような資質を有する適正な人材を確保するためには、業務内容を考慮した報酬の検討をして、市長部局とバランスも考慮し協議していく必要があると考えております。  

佐賀市議会 2018-09-18 平成30年 9月定例会−09月18日-04号

学校ではそれぞれ教育課程を編成するわけでございますけれども、それは学校教育及び学校教育施行規則によって定められております。そして、その教育課程基準としての小・中学校学習指導要領、これは文部科学大臣が別に公示すると規定されているところでございます。  したがいまして、学習指導要領は法的基準性があります。

唐津市議会 2018-09-14 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月14日−06号

公民館目的は、社会教育第20条により、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とするとされております。  

伊万里市議会 2018-09-14 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月14日−06号

2つ目は、学校教育に基づく学校教育目的のため使用する場合は100分の70の減免。3つ目は、社会教育団体及び福祉団体がその目的のため使用する場合は100分の50の減免。4つ目は、官公署及び公益法人がその目的のために使用する場合は100分の50の減免。5つ目は、今申し上げました4つ以外で市長が特に必要と認めた場合で100分の100以内での減免となっているところでございます。

唐津市議会 2018-09-12 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−04号

学校教育施行規則第63条において、非常変災その他急迫の事情があるときは、校長は、臨時に授業を取りやめ、公立学校ではその旨を教育委員会に報告することが定められております。  唐津市におきましても、同規則の定めるとおり校長の判断に委ねているところでございますが、同じ校区の小学校中学校では連絡を取り合い対応を合わせている状況でございます。

多久市議会 2018-06-19 平成30年 6月 定例会-06月19日−04号

週5日制実施と学校教育施行規則の改定により授業時数が削減されたことで......(「違うっちゃなか」と呼ぶ者あり)いやいや、これは関連しておりますので、最後までよかですか。  学校が抱える課題として、教育の充実、学力向上を図るために授業時数を確保するために工夫が求められているということがあります。

唐津市議会 2018-06-13 平成 30年 6月 定例会(第3回)-06月13日−05号

本市における学校区、これは学校教育施行令第5条で、「市町村教育委員会市町村内に小学校が2校以上ある場合、就学予定者が就学すべき小学校を指定すること」とされており、また中学校においても、同じように「2校以上ある場合は指定すること」となっておりますが、本市におきましても、唐津市小学校及び中学校の通学区域に関する規則で、住所地に応じた学校区を定めているところでございます。