233件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-05号

最近の新聞テレビ、ニュース、マスコミ関係等で、全てが教育問題ではありませんが、子どもにかかわる部分の報道が連日目に入り、耳にすることが非常に多いと感じております。学力向上、体力向上、発達障がい、発達支援、いじめ、不登校、虐待、子どものうつ病など、まだまだ思い起こせば多種多様な問題があるものだと感じております。  

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

まず、教育制度改定への対応についてということでございますけれども、今、この原稿を私はずっと読みながら、はっと思ったんですけれども、大変失礼なんですけれども、ちょっと1点ですね、まず確認したいと思いますが、今まで私は5年以上、この教育問題学力問題を質問させていただいているんですが、今まで議会なり議員に一度も教育委員会のほうから学力のこととか、それから、こういった教育制度の改定のこととかを聞いたことがなければ

鳥栖市議会 2018-12-13 平成30年12月 定例会-12月13日−05号

次は教育問題です。  35人学級についてお尋ねをします。  昨年4月の公立義務教育学校の教職員定数の標準に関する法律が一部改正されたことで、指導法工夫改善の加配が一定の割合で、基礎定数として算定できることになりました。  これを受けて、佐賀県教育委員会では、来年度より、この基礎定数部分を少人数学級に活用できるとして、少人数学級の拡大を決めて、各地教育委員会学校に予備の希望調査を行いました。  

佐賀市議会 2016-06-22 平成28年 6月定例会-06月22日-07号

被害者はその日から生活環境が全く変わってしまって、経済問題、住宅問題、教育問題、さまざまな問題に直面すると思うわけですよね。  国において犯罪被害者等給付金の制度はありますけれども、支給までにタイムラグがあります。これを補完するために、市として迅速に支給できる見舞金等の制度を設ける考えはないでしょうか。

佐賀市議会 2016-06-17 平成28年 6月定例会−06月17日-04号

ここで質問したいのは、要は子育て教育問題のワンストップ窓口の設置です。教育福祉がジョイントする拠点づくりであります。直近の私の周りであった例を挙げます。  幼稚園の年長で、吃音の子を持つ親は、幼稚園での相談はもちろんですが、療育の相談として、行政の窓口が、まずわからなかったということです。

佐賀市議会 2015-10-09 平成27年 8月定例会−10月09日-付録

について               │ │    │   │       │3.佐賀空港軍事基地化問題について               │ │    │   │       │4.本庁及び支所の機能のあり方について              │ │    ├───┼───────┼────────────────────────────────┤ │    │ 15 │松 尾 和 男│1.教育問題

鳥栖市議会 2015-09-08 平成27年 9月 定例会-09月08日−02号

今現在、通常国会会期を延長しながらも、つまり戦争法案集団的自衛権の行使の問題が今、大詰めに来ている中、この教育問題についても今や大きく揺らいでいるような気がしてなりません。つまり行政教育はもともと分離され、時の政治、政権によって教育方針が変わってはならないからであります。

佐賀市議会 2015-03-09 平成27年 3月定例会−03月09日-03号

下流域都市の生活基盤を守る重要な役割を担っている中山間地域において、農地保全の問題、そして少子化による教育問題観光産業、そして土砂災害などの防災対策など速やかに総合的な対策を実施することが必要で、集落機能の低下に歯どめをかける時期がまさに今、来ていると思います。  総括質問ですが、平成22年から計画された過疎地域等自立活性化推進交付金事業の概要についてお伺いいたします。

佐賀市議会 2014-12-18 平成26年11月定例会−12月18日-付録

について                │ │    │   │       │ (2) 三重津海軍所跡以外の歴史遺産の調査について        │ │    │   │       │  ア 築地反射炉跡                      │ │    │   │       │  イ 多布施反射炉跡、精煉方跡                │ │    │   │       │2.教育問題

鳥栖市議会 2014-12-08 平成26年12月 定例会-12月08日−02号

次に、教育問題についてお尋ねをいたします。  日本一の教育を受けさせると、こういうふうに市長は公約でうたわれました。ところが、教育予算が少な過ぎるのではないかと、こうした声をよく聞きます。  小学校中学校需用費調査、こういった資料があります。消耗品費、燃料費、印刷製本費、修繕料、医薬材料費、光熱水費を合計した額であります。

佐賀市議会 2014-06-17 平成26年 6月定例会−06月17日-06号

ただ、いろんな教育問題、あるいは子ども・子育てに対する要望、先ほどから言われています児童クラブの件も含めまして、たくさんのものをしています。そういう中で、バランスよくというんですか、必要なものを先取りしてやっていく部分もございます。  ただ、この耐震化については、先ほど申しましたような理由でおくれているというのは認めておりますが、この部分については、国の方針も途中で大きく変わったと。

みやき町議会 2014-06-16 2014-06-16 平成26年第2回定例会(第5日) 本文

一番直近で言ったら沖縄県八重山ですかね、あちらのほうでの教育問題です。A社とB社の本をどうするかというときに、八重山というのは石垣市竹富町与那国町の3つがあるわけです。この人たちが協議会を立ち上げて、要は、今回の教科書はこういったのにしましょうということで選定委員会をつくっているということです。  

佐賀市議会 2014-06-13 平成26年 6月定例会−06月13日-04号

ですので、この公園のあり方というのは、これは児童公園公園のことですけれども、大きく教育問題に密接していると思います。  子どもたちの遊ぶ時間、遊び方とかありますから、建設部だけではなく、これは教育委員会のほうもより一層の連携をお願いしたいと思います。  それでは、今度は都市公園についてお尋ねしたいと思います。  

佐賀市議会 2013-09-06 平成25年 8月定例会−09月06日-08号

近年、食の乱れを起因とする生活習慣病や肥満等の健康問題、キレる子どもやいじめ等の教育問題、また食料自給率の低下、食の安全問題などが言われる中、医・食・農一体となって健全な食生活、心身ともに健康な生活が送れる人間を育てていこうということで、食育が国を挙げて推進をされてまいっております。その取り組みを支える柱として、新鮮で安心、安全な作物を供給する地域農業が大変重要と思っております。

多久市議会 2013-06-12 平成25年 6月 定例会-06月12日−02号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━          平成25年6月多久市議会定例会一般質問通告書┌──┬─────────┬───────────────────────────┐│順番│  議 員 名  │        質 問 要 旨            │├──┼─────────┼───────────────────────────┤│  │         │教育問題

鳥栖市議会 2013-03-12 平成25年 3月 定例会-03月12日−04号

初めに、学校教育問題についてでありますが、体験活動の推進についてということであります。  これは、私、先般、中央教育審議会が1月21日に答申された資料から目にとまった箇所があり、その中の一部でありますが、この答申を踏まえて質問をいたします。  それは、今後の青少年の体験活動の推進についてという答申であります。  

多久市議会 2012-09-10 平成24年 9月 定例会-09月10日−04号

多久市教育委員会は、教育委員会、そして学校との連携において「チーム多久、笑顔・迅速・現場主義」というスローガンを掲げ、学校におけるさまざまな教育問題への指導、支援を続けております。  日ごろから学校で発生するさまざまな問題については、隠すことなく迅速な報告、連絡、相談体制を生かして、教育委員会学校とが連携しながら対応策に取り組むようにしております。