1415件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2022-12-10 12月10日-03号

その主な要因としましては、高等学校授業料無償化日本学生支援機構の第二種奨学金の利率が下がっていることが考えられますが、教育委員会としましては、今後、貸付希望者がさらに減少したとしましても、唐津市の奨学金が必要とされる間は続けていきたいと考えております。 以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 伊藤泰彦議員。 ◆16番(伊藤泰彦君) これで私の議案質疑を終わります。ありがとうございました。

唐津市議会 2021-10-04 10月04日-11号

生活支援員の具体的な支援といたしましては、車椅子の移動や排泄、着がえの補助、またその他にもコミュニケーションが苦手な児童生徒には一緒に遊ぶなどのかかわりの中で、友達とかかわるきっかけづくり支援したり、学習中に声をかけることで安心して授業に参加できるようにしたりといった支援を行っているところであります。 

唐津市議会 2021-10-03 10月03日-10号

具体的な例を挙げますと、離島間や離島陸部学校の間で画面を通じてリアルタイムに話ができる合同スピーチや、一方の教師画面を通して両校の児童生徒に同時に授業を行う合同授業等も実施しております。 佐賀研究指定校の選定の方法についてのご質疑にお答えいたします。 まず、平成30年度に本市の小中学校指定を受けました佐賀研究指定校事業は、次の5つの事業でございます。 

鳥栖市議会 2021-10-01 12月13日-05号

体験活動がイベントで終わらないためにも、生産者との交流体験学習の事前・事後学習の充実などを進めていくことも必要であると感じておりますし、何と申しましても授業時数確保の問題もあります。 市村自然塾につきましては、先日、卒塾式に出席をし、60名の卒業生の振り返りの言葉に感銘を受けてまいりました。市村自然塾活動のあり方は、農業体験の理想であろうと思います。 

唐津市議会 2021-09-11 09月11日-04号

「私たち唐津市」は毎年全ての3年生児童に配付し、授業での地域学習に活用しているところでございます。 次に、見学についてでございますが、教育委員会といたしましては、「きらめく郷土・唐津学習授業として、小学校3年生または4年生を対象社会科見学をするためのバス借り上げ料及び渡船料補助を行っております。

多久市議会 2021-06-25 06月25日-04号

学力調査を実施して、児童生徒学習過程上、どこにつまずき、理解がどんなところで困難になっているかなど、調査結果を多面的に分析することによって教師授業改善を図っています。 文部科学省は、学力調査を実施する前から、公表については慎重の上にも慎重を期するようにとされています。 調査については、小6、中3と限られた学年が実施母体であり、教科は国語、算数・数学及び理科に限られております。

唐津市議会 2020-12-16 12月16日-07号

しかし、一部の学校では、教室数不足により、1つの教室を仕切って授業を実施している学校もございます。このことにつきましては、対象児童生徒の数が少ないことから、現在のところ、支障なく授業が実施できているところでございます。 通級指導教室確保状況につきましては、県への申請により、西唐津小学校と外町小学校に合わせて5教室西唐津中学校と第五中学校に合わせて2教室を設置しているところです。 

多久市議会 2020-12-13 12月13日-03号

学習指導要領は、全国どこで教育を受けても授業にばらつきが出ないよう文部科学省が示しているカリキュラム編成基準です。年間の標準授業時数が定められているほか、各教科の目標や教育内容が定められています。この県ではこの学習をするけれども、隣の県ではこの学習はしないというようなことが起こらないように、全国学校はこれに従って進めているところです。 

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

学校事業者及び災害時に市が行う支援についてでございますが、まず学校に行う支援についてですが、手話が言語であることと聴覚に障がいがある方が、手話等によりコミュニケーションが円滑にできるということを周知するとともに、手話を学ぶ時間を授業カリキュラムに取り入れていただくための支援を実施していかなければならないと考えております。 

鳥栖市議会 2020-06-25 06月27日-07号

学校現場における課題複雑化、困難化する中で、子供たちの豊かな学びを実現するためには、教材研究授業準備の時間確保は不可欠です。 特に小学校においては、新学習指導要領移行期間中であり、外国語教育実施のための授業時数の調整など、対応に苦慮されている状況があります。 今、学校現場には、教職員の長時間労働是正のための働き方改革が進められようとしていますが、そのためにも教職員定数改善は欠かせません。 

佐賀市議会 2020-06-16 令和 2年 6月定例会−06月16日-06号

課題でございますけれども、これは授業時数確保のために夏季休業を短縮いたしました。これも含めて、暑い夏場における感染症対策熱中症予防対策、その兼ね合いがどうかということが挙げられるところでございます。  また、第2波、第3波を想定したときに、今後、再度臨時休校となった場合の学習保障とともに、自宅学習在り方等、検討が必要であろうと捉えているところです。  

佐賀市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会−06月15日-05号

そのような理科授業への質の転換が必要であろうと考えているところです。そのために、観察実験活動を重視した授業を展開していくことが重要です。  そこで、教職員研修といたしまして、佐賀市の教職員で組織しております教科等研究会理科部会が実施しております観察実験講習会授業研究会、これらを通しまして研さんを積み、日々の理科授業力向上に努めているところでございます。  

多久市議会 2020-06-07 06月07日-02号

研究授業というのを既に学校は取り組んでおりますので、その状況をお知らせいただければということになっております。 あと、学習指導要領につきましては、ちょっと説明をさせていただきます。2点目でございますが、学習指導要領とは、全国どこの学校でも一定の水準が保てるように文部科学省が定めているカリキュラム基準ということになっております。およそ10年に1度改訂されております。