2353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多久市議会 2059-06-24 06月24日-03号

それぞれにすぐれた技術人材をお持ちの企業でございます。 その雇用に関しましては、平成30年7月に市が行った企業アンケート調査によって回答いたしますと、8つの企業全体の従業員数は406人、このうち、正社員245名、約6割と聞いています。このうち、市内在住従業員の方につきましては、パート従業員の方も含め113人で全体の3割程度、数字でいいますと27.8%となっています。 

多久市議会 2025-12-05 12月05日-02号

認定農業者に準ずる者の基準については、農業委員会等に関する法律施行規則第2条第1項に掲げられており、具体的には以前認定農業者等であった者、認定農業者の行う耕作または養畜事業に従事し、その経営に参画する当該認定農業者の親族、認定新規就農者集落営農組織の役員、農業経営または技術についてすぐれた知識及び経験を有し、地域において指導的立場にある者として地方公共団体が認めた指導農業士などとなっております。

唐津市議会 2024-06-10 06月10日-02号

また、チェック体制につきましては、本市の所管技術担当職員により提出された資料のチェックを行い、また、設計図書等に対し、技術的、合理的な理由があれば修正を求め、相手方はそれに応じていただくことになります。 次に、復旧工事期間中でございますが、復旧工事の重大なポイントと考えております配筋検査等を行い、海中での接合時には鉄筋継手等の確認を行う予定でございます。 

鳥栖市議会 2024-04-01 06月20日-05号

現在、自動車安全機能向上技術向上もかなり進んでおり、衝突防止のための緊急ブレーキ、または誤作動発進防止設置自動車自動運転化等も進んできております。 来年度は、高速道路において自動運転の車が実用化をされるというふうにも聞いております。 高齢者事故防止移動手段確保地方の都市ほど大きな問題でございます。 

鳥栖市議会 2023-06-17 06月17日-02号

今後も、指導員育成支援に必要な知識及び技術向上のため、指導員研修につきましては、積極的に取り組んでまいりたいと考えております。 以上、御答弁とさせていただきます。 ○議長齊藤正治)  尼寺議員。 ◆議員尼寺省悟)  今、答弁あったんですが、まず待機児童ですね。 これは、通年利用は同数で44人、長期休暇は83人ふえているわけですよね。

唐津市議会 2023-06-12 06月12日-04号

委員会では、バイオマス発電技術的な問題を含んでいると、土地を売却したらいいやではなく、会社の動向を追っていただきたいと、答弁として、「大会社バックについているので安心していただきたい」と、大会社バックについているからいいやというような他人任せのような感じがする。この事業に対して目を光らせていただきたいと、やはり心配する声が、委員会、また、この議場で出されております。 

鳥栖市議会 2023-05-08 06月21日-06号

議員お尋ねの第7次総合計画策定支援委託料の積算の根拠についてでございますが、現状の想定として、5名程度技術者の配置による人件費等の積み上げとなりまして、令和元年度におきましては、経済産業等における本市の現況、特性等に関する基礎データの収集、整理、分析に要する経費として約200万円、将来人口の推計に要する経費として約150万円、第6次鳥栖総合計画の振り返りに要する経費として約200万円、市民の皆様

唐津市議会 2022-12-10 12月10日-03号

主な要因といたしましては、全国的にエレベーターの新設、増設、更新により、建設工事の需要が高まったため、専門技術者が不足し、応札者がいなかったと聞いております。 以上でございます。 ○議長田中秀和君) 伊藤一之議員。 ◆19番(伊藤一之君) 一般競争入札から指名競争入札に変更しても応募がなかったということでございます。

唐津市議会 2022-09-09 09月09日-02号

今回、当該事業の元気な地域創出モデル事業ということで、地域のリーダーの確保育成営農販売戦略策定人材育成体制整備といった従来の支援メニューに対して、新たに高収益作物の生産やICT技術の活用、関係人口増加といったメニューの拡充がなされまして、蕨野地区につきましては、関係人口増加に取り組むこととしています。 

鳥栖市議会 2022-06-04 12月12日-04号

しかしながら、今回の不祥事の契約方法は通常のやり方とは違う随意契約を行っており、再発防止の観点から、契約事務に携わる事務職員技術職員及び管理職対象に、見積徴収やり方重点項目の一つとして契約事務研修会を開催したところでございます。 今後は、契約事務規則を遵守し、契約事務適正化について実施してまいりたいと考えております。 以上、御答弁とさせていただきます。 ○議長森山林)  成冨議員

唐津市議会 2021-12-12 12月12日-05号

白血病や悪性リンパ腫、骨髄腫など、いわゆる血液のがんは、以前はなかなか治りにくいと言われておりましたが、現在は医療技術も進歩し、助かる割合が多くなってきているようであります。 治療法は、抗がん剤を使った化学療法放射線療法造血幹細胞移植療法が主なもので、病気の種類や患者の症状、年齢、体格、社会的要因などにより、まさに十人十色の治療法が選択されます。 

唐津市議会 2021-10-04 10月04日-11号

補助対象者はスポーツ、文化の技術向上を目的に合宿または大会等を開催される主催者であり、補助の条件といたしましては、市内体育施設などを利用し、かつ、旅館業法に定められた市内宿泊施設参加者等が延べ30泊以上宿泊する必要があります。 補助額といたしましては、1泊当たり1,000円で、補助上限額を20万円と定めております。

鳥栖市議会 2021-10-01 12月13日-05号

そういうことを農業ビジネスと捉えまして、そういった農業ビジネスについて、幅広い専門的知識や、あと技術そして、若い世代の感性とか、あるいは女性の感性とか、そういったものを持っていらっしゃる農業コンサルタント、その方々のアイデア、力をかりれば、もっとおもしろい農業ビジネスが、この鳥栖でも生まれると私は考えておりますが、どのようにお考えでしょうか。 ○議長森山林)  古賀経済部長