543件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多久市議会 2059-06-24 06月24日-03号

あと、在留資格、いろいろあるんですけれども、その中で非常に多いのが技能実習が117名となっております。あと、多いところでは家族滞在が18名、永住者が15名、特別永住者が10名とあります。今言いましたように、技能実習の117名というのが突出して多くなっております。ここの技能実習生が多く今は入ってきているところが外国人比率が高くなっている要因かなと思っております。

唐津市議会 2022-12-10 12月10日-03号

唐津市奨学基金条例の一部を改正する条例制定についての学校教育法の改正内容についてでございますが、国際競争の激化に伴い産業構造が急速に転換する中、すぐれた専門技能等を持って、新たな価値を創造することができる専門職人材の養成が急務との判断により、大学制度の中に位置づけられ、専門職人材の養成を目的とする新たな高等教育機関として、専門職大学及び専門職短期大学制度が設けられたものでございます。 

唐津市議会 2021-10-04 10月04日-11号

救命講習の再講習につきましては、救命技能を忘れることなく維持向上させるため、2年から3年で定期的に講習を受けるように、受講された方に配付している普通救命講習修了証にも記載しております。 しかしながら、個人で2年から3年という期限の管理も難しいところがございます。

唐津市議会 2021-10-03 10月03日-10号

5つ目の児童生徒の活用力向上研究指定事業とは、各教科における基礎的・基本知識技能を習得させるとともに、それらを活用して実生活に生かすための実践的研究を行うものでございます。例えば、気象に関する基礎的な知識を学ぶことにより災害を予見するなど、実生活に生かす力を身につけさせるためにはどのような授業効果的であるかと研究するものでございます。 この5つの授業の委嘱年数は全て2年間となっております。 

唐津市議会 2021-09-11 09月11日-04号

具体的に申しますと、知・徳・体にわたる生きる力子供たちに育むため、何のために学ぶかという学習の意義を共有しながら、全ての教科等を1、知識及び技能、2、思考力、判断力、表現力、3、学びに向かう力、人間性などの3つの柱で再整備されたところです。 その他の変更点としましては、小中学校道徳教科が、また小学校では英語科やプログラミン教育等も新たに導入されます。

多久市議会 2021-06-25 06月25日-04号

専門のアドバイザーによる相談、高齢者を対象とした事前予約制によります運転技能無料教習などが行われています。これらによって、高齢者交通安全に努めておられます。 事故を起こさないためには、車を運転しないという選択肢もございますが、佐賀県警察本部統計によりますと、平成30年中に81人の市民の方が運転免許を返納なさったというふうな統計もございます。 以上であります。 ○議長(山本茂雄君)  教育長

多久市議会 2020-12-16 12月16日-04号

現在、10名の隊員につきましては、消防学校での講習を受講した後、指導員による訓練のほか、個人ごとによる訓練を行いながら、飛行技能の習得、向上に努めているところであります。 ドローン隊の活用としましては、災害現場の状況把握や活動する団員の安全確認、さらに行方不明者の捜索などを想定しております。今年度は8月の災害時と11月に実施した防火演習で実績がございます。 

多久市議会 2020-12-13 12月13日-03号

1つ目は、知識及び技能、2つ目は、思考力、判断力、表現力等、3つ目は、学びに向かう力、人間性等と言われています。これに沿って整理されております。 つまりプログラミン教育学力と切り離して考えるものではなく、プログラミン教育で育む情報活用能力とともに充実を図ることで、学力の向上、育成に大きく寄与するものと考えております。

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

次に、2点目の手話通訳士、手話通訳者、要約筆記者等の人数でございますが、唐津市内におきましては、厚生労働省が認定する手話通訳試験に合格した手話通訳士が2名、都道府県が認定した民間機関が行う試験に合格した手話通訳者が3名、唐津手話の会に属し、手話通訳技能及び知識を有する手話奉仕員が9名となっております。 

唐津市議会 2020-10-02 10月02日-09号

3件目は、唐津日本語教室により、日本語ボランティア技能向上のため、講師を招いての研修会を実施されております。なお、昨年度は生徒22名が個別に毎週1回程度の日本語教室を受講されております。 以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 原議員。 ◆3番(原雄一郎君) 民間の団体の方々が、いろんなさまざまな活動をしていらっしゃるのは理解できました。 

多久市議会 2020-06-07 06月07日-02号

学習指導要領では、新しい時代に生きる子どもたちに必要な力を、学力といいますか、学んだことを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、2点目、社会や生活で生きて働く知識技能、3点目、未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力としております。全ての教科で、この3つの柱に基づく子どもたちの学びを後押ししております。 そして、主体的、対話的で深い学びの視点から授業改善に努めなければいけません。

鳥栖市議会 2020-05-01 12月10日-02号

人員体制の強化に関しましては、設計積算や現場管理の技能向上及びより厳格な検査の実施のための体制強化を行うため、技術職員年齢構成を考慮した計画的な人員確保を行うとともに、技術を習得させるため、研修への派遣を積極的に行い、体制の強化を図っていきたいと考えております。 

鳥栖市議会 2020-04-12 06月19日-04号

1つ目、知識技能として身近な生活でコンピューターが活用されていることや、解決するために必要な手順があることに気づくこと。 2つ目、思考力、判断力、表現力として、発達の段階に即してプログラミング的思考を育成すること。 3つ目は、学びに向かう力、人間性として発達の段階に即してコンピューターの働きをよりよい人生や社会づくりに生かそうとする態度育成することとなっております。 

伊万里市議会 2020-03-23 03月23日-05号

報道などにございますように、国内の生産年齢人口の減少に伴う労働力としての外国人の受入れが喫緊の課題とされておりますが、本市におきましても既に製造業などの分野におけるインドネシア技能実習生を大半として、ベトナムなどの東南アジア中国などからの在住外国人の人数が600人を超えるとともに、新たに医療介護農業分野での外国人の活用を模索する民間の動きも出てきております。

唐津市議会 2020-03-13 03月13日-06号

また、全国的に見ますと、地域によっては労働力の大半を外国人技能実習生に依存しており、今回の入国規制によりまして、外国人技能実習生の入国が難しくなり、労働力の確保が問題となっております。 今後、気候の安定とともに収穫を迎える対象品目がふえることにより、労働力不足が顕在化することに危惧をしているところでございます。 以上でございます。 ○議長(田中秀和君) 白水議員

唐津市議会 2020-03-09 03月09日-02号

また、この手話通訳士を目指し福祉関連の仕事をしている方は、手話講習会に参加しながらスキルを磨き、手話技能検定や手話通訳統一試験を受けて資格を取得されております。 現在、唐津手話の会には、手話通訳士2名と手話通訳統一試験合格者4名が在籍されているとのことですが、失礼ではありますが、年齢も上がっているということです。