1445件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会−03月24日-付録

年度佐賀市一般会計予算                     │ │    │       │  歳出  7款 商工費                        │ │    │       │      1項 商工費                        │ │    │       │      4目 観光費                        │ │    │       │   観光情報発信事業

佐賀市議会 2020-03-24 令和 2年 2月定例会−03月24日-04号

│     │ │     │託料、小学校教育情報│     │ │     │機器借上料、中学校教育│     │ │     │用情報機器借上料   │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │ 第2号議案│令和2年度佐賀市国民健 │ 可 決 │ │     │康保険特別会計予算  │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │ 第3号議案│令和

みやき町議会 2020-03-18 2020-03-18 令和2年第1回定例会(第4日) 本文

町民の方々に対して適正な情報提供を行うとともに、明確な基準、   要綱を制定し、効果的な事業活用の推進を図られたし。  6)ふるさと寄附金基金繰入金のうち、1,594,654千円は、前年度までに積立てたふるさと   寄附金基金を取崩し繰入を行い、1,717,390千円を一般会計へ繰出しを行っている。

みやき町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第1回定例会(第2日) 本文

12月22日に地域再生計画のスケジューリングの情報内閣府より来ました。その中で提出期限、締切り自体は1月の下旬、1月21日から24日の間の提出でございましたが、事前相談として提出する予定のものを審査しますと。それの締切りが1月9日でございました。12月22日にそういうスケジューリングのメールが来て、1月9日提出ということで、正直、非常にタイトなスケジュールな中、作り上げていったと。

みやき町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第1回定例会(第1日) 本文

令和2年4月1日から、ふるさと寄附金等に関する国や県の情報収集及び税制に関する知識を高めるため、佐賀県庁税政課へ職員を1名派遣することとしています。  選挙防災担当の消防関係では、消防団年末警戒を12月28日から30日までの3日間実施しました。  また、消防団出初式を1月5日に北茂安小学校運動場で開催し、276名の団員が参加しました。  

佐賀市議会 2019-12-20 令和 元年11月定例会−12月20日-付録

インターナショナルバルーンフェスタと中心市街地の活性化に│ │    │   │       │ついて                            │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │  4 │山 下 明 子│1.防災減災対策について                   │ │    │   │       │ (1) 情報提供

みやき町議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第5日) 本文

それについて交付税等の措置がないかという御質問だと思いますけれども、まず一つ、現在のところ交付税措置については情報等は入ってきておりません。ただ、今月末に地方財政対策の概要とか来年度、年明ければ地方財政計画等を総務省が出されますので、その中に関連するメニュー等があれば反映されたということは判断できると思います。

みやき町議会 2019-12-16 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第4日) 本文

今後、国から公表される令和2年度の地方財政収支見通し及び地方財政計画においても、地方財政にとって引き続き厳しい状況となることが予想されるため、国の動向を注視し、情報収集に努める必要があると考えます。  以上の状況から判断をいたしますと、令和2年度予算編成に当たって、義務的経費の増加に伴う財源の充当等に厳しい予算編成となることが予想をされます。

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 本文

昨今、住民サービスデジタル化における大きな変化はマイナンバーカードを用いた情報連携が2017年11月より本格運用されたことでございます。この情報連携が開始されましたことにより、税、福祉関係の手続の多くでそれまで必要であった住民票や課税証明書等の資料の添付が不要となっております。一方、こういう情報連携が可能な事務は、番号法で定められた事務に限定されております。

みやき町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第3日) 名簿

  │       │ 3)目標及び具体的な施策について伺う      │       ┃ ┃  │13 番    │2.行政手続デジタル化の推進及びマイナンバー │町     長┃ ┃7 │       │  の利活用策を伺う              │       ┃ ┃  │古 賀 秀 實│ 1)みやき町のデジタル化についての現状について │       ┃ ┃  │       │ 2)情報通信技術

みやき町議会 2019-12-12 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第2日) 本文

なお、平成29年度に作成いたしましたマップにつきましては、暫定版であったため、1枚ものとして最低限の情報を記載しておりましたが、今年度作成を予定しておりますマップにつきましては、冊子型に変更し、寒水川、通瀬川に関する洪水浸水想定区域、地震に関する情報火災に関する情報等も掲載を予定しているところでございます。  

佐賀市議会 2019-12-12 令和 元年11月定例会-12月12日-08号

そこで質問を続けますけれども、前回の質問の答弁の中で、市役所の業務内容について、適切な情報提供を行いたいと思っております。対象者にどのような支援が必要であるか、市としてどのような支援ができるのかを関係部署間で情報共有しながら、保護司同伴でなくても迷われることなく、できる限りワンストップで相談に応じることができるよう連携、協力を図ってまいりたいと考えております。

佐賀市議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会−12月11日-07号

また、避難勧告などの緊急情報を確実に市民に伝達するために、市としても防災行政無線やさがんメールなど、あらゆる情報伝達手段を構築するとともに、避難情報を発令する時期も失することなく発令することとしておりますが、市民の皆様がこれらの情報を入手する手段、方法を把握しておくことも重要だと考えております。  しかしながら、避難情報を発令しても、必ずしも住民の行動にはつながっておりません。

佐賀市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-06号

そこで、商工会商工会議所等の経済団体金融機関、県などと情報交換するとともに、他団体の状況、技術革新等による情報伝達方法の変化などを注視しながら、情報が広く伝わるように努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◎大城敬宏 保健福祉部長   私からは、高齢者介護給付費等の推移と高齢者福祉の主な取り組みについてお答えします。