運営者 Bitlet 姉妹サービス
319件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月20日-付録                        │ │    │   │       │ (5) 佐賀駅周辺整備基本計画について              │ │    ├───┼───────┼────────────────────────────────┤ │    │ 24 │平 原 嘉 徳│1.保育行政について                       │ │    │   │       │ (1) 待機児童もっと読む
2018-12-17 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月17日−07号 待機児童や潜在待機児童がふえないか、保育士は十分なのか、受け入れ施設はどうなのかなどが考えられるし、さらには、病気や体調不良の子供がふえるのではないかなども考えられます。国の方針どおりだと、半年間の財源しか手当てしないとも言われているので、財源問題もあるのではと思います。   もっと読む
2018-12-13 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 │  │(一問一答) │関係部長  │                       ││  │       │      │2.伊万里市管理運営施設の現況について    │├──┼───────┼──────┼───────────────────────┤│  │       │      │1.留守家庭児童クラブについて        ││  │       │市  長  │ (1) 来年度の待機児童対策 もっと読む
2018-12-13 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月13日-08号 子育て支援部長は答弁の中で、ことし4月時点で登録児童数は2,206人、待機児童は167人、平成30年度は前年度と比べて受け入れ児童を130人ふやしたが、申込者がふえて待機児童は8人の減少にとどまった。施設の面積基準が児童1人当たり1.65平方メートル以上なければならないことや、児童40人につき指導員が2人以上という配置基準があり、スペースの不足、指導員の不足が待機児童発生の要因になっていると。 もっと読む
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号 この国の方針は、児童クラブにおける支援員のなり手不足により待機児童の解消ができないとの地方の要望を受けての対応でございます。  本市の児童クラブにおきましては、運営を委託したことによりまして人材の安定確保が図られておりますので、支援員の配置基準はこれまでの基準に従い、これからも取り組んでまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(前田久年)  政策経営部長。 もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 仕事前に2つの保育所に子供を預けるのは大変ですとの相談を受けたことがありますが、まず、最近の潜在待機児童の状況についてお伺いいたします。  最後に、風疹予防対策についてであります。  ことしは、9月ごろからウイルス性の感染症である風疹の患者が東京や千葉など首都圏を中心に急速に拡大しており、おくんち明けのニュースで、唐津市でも患者が出たと知り心配をしております。   もっと読む
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 本市においては、待機児童の8割以上がゼロから1歳児となっていることから、その対策として地域型保育施設、とりわけ小規模保育園などの拡充により、待機児童の解消に努めてきたところでもありますけれども、このことを踏まえた上で質問いたします。   もっと読む
2018-12-11 みやき町議会 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日) 本文 幼児教育・保育の無償化という前に、待機児童問題という重要な課題解決が先なのではないかということでございますけれども、「子育て支援のまち」宣言を行った本町におきましては、全ての子供が良質な保育を受けることができることが重要であると考えております。   もっと読む
2018-12-10 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月10日-05号 放課後児童クラブは、今、待機児童が問題になっていますが、利用できる子どもは対象が限られているわけですよね。そうなると、公民館は誰でもふらっと立ち寄れる場として、子どもの居場所としても、もっと考えていけるのではないかというふうに思います。  既に地域によっては、学校帰りに公民館に寄って宿題をしたり遊んだりする子どもでにぎわっているところもあるわけです。 もっと読む
2018-12-06 みやき町議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第1日) 本文 保育園の12月1日現在の入所者数は、風の子保育園が209人、小規模のかぜのこ保育園15人、さくらの杜保育園が254人、三根みどり保育園が160人、ゆめのみ保育園(小規模保育)16人、つぼみ保育園(小規模保育)が10人で、定員総数628人に対して、合計664人の入所となっており、待機児童数は12月1日時点で11人となっています。   もっと読む
2018-12-06 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月06日−03号 ◆23番(笠原義久)  同じく民生費の保育対策総合支援事業についてですけど、この中で、市内の保育園の現況を見ますと、希望者が多くて待機児童が出ているような園もあれば、片や定員割れをしている保育園も昨今あるというふうに聞き及んでおりますが、今回の予算措置の対象の園ですね、私が思うには、これは入園児がふえたからという理由なのか。 もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 例えば、放課後児童クラブは条例上、小学校4年生以上も受け入れるとしていますが、実際に実現できているのは3校区にとどまり、14クラブで167名の待機児童がおり、クラブに入れない子どもの世帯では保護者の仕事が左右される事態にもなっています。保育園の待機児解消も同様ですが、施設整備とともに、保育士、指導員確保のために賃金、報酬の抜本的引き上げなど、処遇改善策を急ぐべきです。   もっと読む
2018-09-26 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月26日-09号 都会と地方なので、事情も違うのかなと思って聞いておりましたけれども、待機児童がふえているとか、そういった指導員が集まらないと、アルバイトもいるといったことは佐賀市とさほど変わらないのかなと思ったところでした。  やはり命にかかわることですし、もし何かあってからでは遅いのかなと思いますので、環境体制を整えていくべきだと思いますが、いかがでしょうか。 もっと読む
2018-09-18 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月18日-04号 今、市内34校区で実施している放課後児童クラブは、ことし4月の時点で14のクラブで167人が待機児童となっており、利用したいのにできない状況となっています。待機児童数でも小学校児童数の比率でも県内で最悪となっており、早期の改善が望まれています。   もっと読む
2018-09-18 みやき町議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第5日) 本文 平成30年9月10日 提出                           みやき町長  末 安 伸 之 提案理由  この議案は、待機児童対策として0歳児から2歳児の受け入れに特化した小規模保育事業 所施設を整備するにあたり、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定 により、公の施設の設置等に関する事項を条例で定める必要があるため、議会の議決を求め るものである。        もっと読む
2018-09-11 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-09月11日−03号 議員からご案内のありました繰入金でございますが、この繰入金、ボートレース競走事業会計で言うところの繰出金は、事業会計の決算が承認された後に確定をいたしますので、現時点では、1年度当たりの活用額といった具体的な金額を申し上げることは難しゅうございますが、想定される活用内容といたしましては、これまでも説明してまいりましたように、保育料軽減や待機児童の解消、保育士の確保などの子育て支援につながるような施策 もっと読む
2018-09-10 みやき町議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 庶務・人事担当では、待機児童解消及び地域産業の振興・資源の発掘を図るため任期付職員採用試験を8月5日、9月9日に行い、保育士、自己PR枠で4名受験され、合格者については10月1日付で採用する予定であります。  また、平成30年度職員採用統一試験として、7月17日から8月17日の間で一般事務の募集を行い、39名が応募されており、9月16日に1次試験を行う計画であります。   もっと読む
2018-06-29 佐賀市議会 平成30年 6月定例会−06月29日-付録 中学校図書室に明治維新で活躍した偉人の本を置いてはどう│ │    │   │       │ か                             │ │    │   │       │3.イノシシ対策について                    │ │    ├───┼───────┼───────────────────────────────┤ │    │ 11 │江 頭 弘 美│1.待機児童対策 もっと読む
2018-06-27 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月27日−06号 ◆6番(前田邦幸)  東山代小学校の児童クラブの今の受け入れの人数と、多分、あそこは待機児童が予測されると思っております。 ○議長(前田久年)  教育部長。 ◎教育部長(緒方俊夫)  東山代は第1と第2がございまして、第1のほうが定員70名に対しまして69名の受け入れ、それから第2が29名に対して30名の受け入れという状況でございます。 ○議長(前田久年)  前田邦幸議員。 もっと読む
2018-06-26 伊万里市議会 平成30年 6月 定例会(第2回)-06月26日−05号 それとあと、待機児童の人数とか解消策についても、山口議員の質問において答弁をされておりますので省略をいたしますが、ただ、その解消対策の中で、市内中心部のクラブへ移動をしてもらうということの説明がありました。  では、その移動方法はどのような手段で行われるのかを壇上からの質問として始めたいと思います。   もっと読む