78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-10号

全国どこでも国保財政が厳しいと言われる中ではあっても、北海道旭川市岩手県宮古市宮城県仙台市広島福山市を初め、第2子、第3子など多子世帯の均等割減免を実施しているところがあります。佐賀市でも102億6,600万円を超える財政調整基金や18億6,800万円に上る地域福祉基金などがあり、そのほんの一部を活用するだけでももっと対応できると考えます。  

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

行政視察研修関係では、7月2日に秋田県羽後町議会議員5名がドローンを使った無農薬農業、MAGOボタンについてをテーマに、7月23日に鹿児島県中種子町議会議員6名が定住促進事業についてをテーマに、8月1日に広島海田町議会議員4名が公営住宅及び周辺整備についてをテーマに、また、8月5日に神奈川県横浜市会の議員3名が豪雨災害時における防災連絡システムについて、災害情報の伝達手段やMAGOボタンの取

佐賀市議会 2019-06-17 令和 元年 6月定例会−06月17日-03号

前回の定例会でも、アクセスのよさが企業から非常に評価されているという御答弁をいただいたところでございますけれども、これは空港を使った東京とのアクセスのよさ、これに新幹線が加われば、今度は関西圏との近さ、あるいは中国広島との近さというものが際立ってまいります。より一層、佐賀のステータスが企業進出に資するものではないかと考えております。  それから、もっと博多が近くなります。さらに近くなります。

佐賀市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-08号

この西日本豪雨では32カ所のため池が決壊し、広島福山市では決壊による土砂災害で家が流され、3歳の女児が死亡するというまことに痛々しい災害が発生しております。  これまで全国的に災害のたびに、ため池の管理などについて指摘されてまいりましたけれども、これを受け農林水産省は全国に約20万カ所あるため池の実態を把握し、防災対策を強化されております。

みやき町議会 2018-12-11 2018-12-11 平成30年第4回定例会(第3日) 本文

全国で、保険料、保険税水準の統一時期を明示しているのは現時点で7つの道府県、北海道大阪府福島県奈良県和歌山県広島沖縄県にとどまっているところでございますが、佐賀県における保険税率の一本化までの進め方として、1つ、現時点で、明確な保険税率の一本化の目標年度を設定するのは難しい。2つ、ただし、将来的な保険税率の一本化に向け、県と市町との議論を深めていくために仮目標の設定が必要。

みやき町議会 2018-12-10 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 本文

ことしは6月の大阪北部地震を初めに、7月の西日本豪雨では岡山県広島などに、9月には台風21号で四国近畿地方などに、また、地震の少ない北海道で予測不能な大地震震度7を記録するなど、各地に甚大な被害をもたらしております。みやき町においても、7月の西日本豪雨で民地など83カ所において崩落や溢水、土砂崩れなどの被害が発生しております。近年は次から次へと大規模災害が発生しております。  

佐賀市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会-12月06日-03号

西日本の事例としましては、広島三次市におかれまして、新庁舎、生涯学習センター学校、斎場、プールなど複数の公共施設に導入されております。全ての施設で省エネ効果が出ており、特に新庁舎では一般の空調システムと比べ、ランニングコストが25%、二酸化炭素排出量も20%削減できたということでございます。

みやき町議会 2018-09-12 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第2日) 本文

ことし7月の西日本豪雨では岡山県広島などに、8月は24年ぶりに9個の台風が発生、9月にはその中の台風21号で四国近畿地方など、さらには北海道厚真町を中心に震度7の地震などにより、各地に甚大な被害をもたらしております。  なお、みやき町においては、7月の西日本豪雨で、町の公共施設、民地など83カ所において崩落や土砂崩れなどの被害が発生しております。  

みやき町議会 2018-09-10 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第1日) 本文

また、9月5日に平成30年7月豪雨で被災された広島坂町へ社会福祉議会で実施した災害ボランティアに町職員が5名参加しました。  次に、健康増進課について報告をします。  7月24日に健康づくり推進協議会を開催し、健康づくり対策の実績と今後の計画について審議を行いました。  5月から7月にかけて、特定健診及びがん検診、結核健診等の集団健診を実施し、1,941名が受診をされました。  

佐賀市議会 2018-03-02 平成30年 2月定例会−03月02日-02号

私の調査では、佐賀市と同様、福山駅前再生推進室を中心に、福山駅前の再生を目指す広島福山市では、人口が我々の倍の46万人ほどの自治体なのですけれども、先ほどお話しした紫波町のオガールプロジェクト、北九州市小倉魚町のリノベーションまちづくり、香川県の高松丸亀町商店街の関係者などを福山市にアドバイザーとしてお呼びし、駅前再生のやり方を一緒に考え模索されています。  

佐賀市議会 2017-11-28 平成29年11月定例会−11月28日-01号

その一つとして、現在、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構「NEDO」による実証事業として、広島企業と共同で、廃食用油の新技術による燃料精製事業を実施しており、この新技術によりバイオマス資源の高度利用を促進し、これまで市民の皆様が培ってきたリサイクル意識の更なる向上を図ってまいります。  3点目は、「子育て教育環境の充実」でございます。  

鳥栖市議会 2017-09-08 平成29年 9月 定例会-09月08日−02号

その協力制度の事例自治体としては、早くから広島広島市が担い手不足の解消策として、民生委員の方が望めば、同じ地域の住民を協力員に任命し、業務をサポートしてもらえるのであります。協力員は、声かけの結果を民生委員に報告したり、訪問先で受けた相談を民生委員に取り次いだりして、民生委員の負担を軽くする制度であります。広島市は、活動費としては年間1万8,000円を支給されております。

佐賀市議会 2017-06-20 平成29年 6月定例会−06月20日-06号

そういった集落が少しでも元気を取り戻し、持続可能な中間山地域づくりを進めていく上で、地域支援事業、地域保全事業、若者交流促進事業などに、個人家族、あるいはグループと企業ボランティア活動を活発に行うことで活性化を図ることができないかと、広島福山市の取り組みの視察を引き合いにして一般質問を昨年行いました。  

多久市議会 2017-06-16 平成29年 6月 定例会-06月16日−03号

社長、2,800億円もかけて大丈夫なんですか、九州山口県広島までの客が集まりますかと聞いたときには、國信さん、違いますよ、私はアジアを見ておりますと。今、アジアを巻き込んで、これだけ立派になっているじゃないですか。  だから、タクアもそこまで見込んで計画するべきですよ。つくって、その後、追いかけよったら間に合いませんよ。市長、そこら辺はどういうふうにお考えですか。

みやき町議会 2017-06-13 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第5日) 本文

また、広島の坂町は、空き家対策計画の策定を行っております。で、よく見ておりますと、総合計画と総合戦略地方創生の総合戦略で、空き家の活用をゼロ件から50件の目標を立てて具体的に取り組んでいるということでございます。  居住中から所有者としての管理責任意識を高めると、啓蒙活動、問題意識を持っていただく取り組みをやっているということでございます。

鳥栖市議会 2017-03-10 平成29年 3月 定例会-03月10日−04号

広島神石高原町人口約9,000人のふるさと納税を紹介いたします。  犬の殺処分ゼロへ、「あなたの支援でワンコの命が救えます」と呼びかけるNPO法人への支援をふるさと納税の使い道の一つに指定したことで、神石高原町は支持を集めています。  ふるさと納税は、地元の特産品など、お礼の品合戦が話題を呼ぶ一方で、寄附による政策選択の側面からも注目され始めています。  

佐賀市議会 2016-12-12 平成28年11月定例会-12月12日-07号

そういういろんな問題がある中で、広島廿日市市、ここは人口約11万7,000人だと聞いていますが、国の制度ができるまで、市独自の利用料の軽減策が必要だということで、ことしの8月からこの軽減制度が実施されておるようですけれども、その内容についてどのように把握されているのか、示していただきたいと思います。