21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

佐賀市議会 2017-12-19 平成29年11月定例会−12月19日-10号

これは尖閣諸島国有化から5年、今も頻発する中国海警船の領海侵犯など、事態は深刻であり、平成28年度までは尖閣諸島周辺の日本領海やそのすぐ外側の日本主権の及ぶ接続水域に侵入してくる中国海警局の武装艦艇は2隻であったのが、平成29年の今は4隻の艦艇がともに行動をとるなど、沖縄県尖閣諸島周辺は緊迫した状況にあること、さらに北朝鮮が昨年来、合計30発以上の弾道ミサイルの発射や、また先月初め、6回目の核実験

鳥栖市議会 2016-12-09 平成28年12月 定例会-12月09日−03号

学習指導要領では、この領土問題につきまして、明治期の政策のもとに新政府が行った領土の画定として取り扱うようにされており、その内容の取り扱いでは、ロシアとの領土の画定を初め、琉球の問題や北海道の開拓を扱い、その際、我が国の国際法上正当な根拠に基づき竹島尖閣諸島を正式に領土に編入した経緯にも触れると示されております。  

佐賀市議会 2016-09-16 平成28年 8月定例会−09月16日-07号

また、6月9日には我が尖閣諸島水域の接続海域へ軍艦を侵入させ、同月15日には自衛隊警告を無視して情報収集艦を鹿児島県口永良部島の西の領海に侵入させました。9月以降も中国海警局の公船4隻単位で日本領海への侵入を繰り返しており、尖閣、沖縄への中国の脅威は、これまでかつてなかったほど増大していると言っても決して過言ではありません。

佐賀市議会 2016-06-17 平成28年 6月定例会−06月17日-04号

ただ、今回の佐賀空港自衛隊利用については、最初の提案の中身が尖閣諸島など島嶼防衛強化などの理由としていたところから、防災の役割が今後主役になるものではないというふうに考えております。  以上です。 ◆松永憲明 議員   知事も何かこれは重要視していないというようなことを言われているような状況でありますので、何か取ってつけたような話だなと、やっぱり言わざるを得ないわけです。  

佐賀市議会 2015-12-17 平成27年11月定例会−12月17日-08号

日本を取り巻く東アジア情勢は、中国軍拡による尖閣諸島への軍事的脅威の拡大、さらに、中国東シナ海や南シナ海を初めとする海空域などにおいて活動を急速に拡大、そして、活発化している状況にあります。また、北朝鮮による軍事的な挑発行為や挑発的言動、核ミサイル開発による緊迫化など、一刻の猶予も許されない事態に直面しているとも言えます。  

佐賀市議会 2013-09-05 平成25年 8月定例会−09月05日-07号

川崎直幸議員   98%ほどは利用しているということでありますけれども、佐賀空港の利用促進のためのもう1つの目標として、LCCの拠点空港を目指しているとのことですけれども、既に昨年からLCCによる上海便が運航されていますけれども、最低運賃3,000円が話題となっていたようですが、尖閣諸島問題によって利用者が減ったと聞いていますけれども、そこで現状はどうなっているんでしょうか。

鳥栖市議会 2013-06-12 平成25年 6月 定例会-06月12日−03号

言うまでもなく、尖閣諸島日本固有の領土なのです。  その経緯は、1885年、当時の日本政府は、沖縄県当局を通じて入念に尖閣諸島に対する現地調査を行いました。調査した結果、尖閣諸島が全くの無人島であることが確認されたのと同時に、清国の支配がこの島嶼群に及んでいる痕跡が全くないことも明らかになりました。つまり、そのときの尖閣諸島は完全に無国籍無所属の無人島だったのです。  

鳥栖市議会 2012-09-21 平成24年 9月 定例会-09月21日−06号

竹島のみならず北方領土尖閣諸島など、我が国固有の領土領海をめぐる周辺諸国の実効支配の強化や領有権の主張に対して、日本政府はこれまで有効対抗措置を講じてこなかった。そのため、ロシア大統領の北方領土視察や軍事演習の強化、尖閣諸島海域における中国公船のたび重なる領海侵犯や違法な海洋調査、竹島における埠頭などの整備や観光事業の強化などが顕著となっております。  

多久市議会 2012-09-21 平成24年 9月 定例会-09月21日−05号

江打正敏)   議案甲第37号 多久市教育委員会委員の任命について(糸山淑子)   諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦について(吉永雅紀) 日程第8  追加議案の委員会付託 日程第9  討論、採決 日程第10  意見書の上程            〔意見書第3号〜意見書第8号〕   意見書第3号 地方財政の充実・強化を求める意見書   意見書第4号 教育予算の拡充を求める意見書   意見書第5号 尖閣諸島

鳥栖市議会 2012-09-12 平成24年 9月 定例会-09月12日−04号

そうしないと、尖閣諸島竹島の二の舞になるというおそれがあります。よろしく姉妹都市提携に向けての推進をお願いいたします。  では、次の質問に移ります。  平成25年、ラ・フォル・ジュルネ鳥栖音楽祭の開催についてお伺いいたします。  ラ・フォル・ジュルネが開催されて、今回、来年ではや3回目を迎えようとしております。

鳥栖市議会 2012-06-20 平成24年 6月 定例会-06月20日−06号

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ △日程第8 意見書第9号 尖閣諸島実効支配を推進するための法整備を求める意見書(案) ○議長(齊藤正治)  日程第8.意見書第9号 尖閣諸島実効支配を推進するための法整備を求める意見書(案)を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。柴藤議員

鳥栖市議会 2012-06-11 平成24年 6月 定例会-06月11日−02号

毎年毎年オリンピックの招致に莫大な宣伝運動費を費やし、おまけに最近では、尖閣諸島まで購入すると言っているのであります。大変うらやましい限りであります。  それはそれとして、現在の鳥栖市を眺めた場合に、鳥栖市のわがままかもしれませんが、合併をしなくてよかったなと思いを感じるわけであります。

佐賀市議会 2011-09-07 平成23年 9月定例会−09月07日-03号

領土問題にしては、北方領土竹島尖閣諸島など正確性に乏しいんではないかというふうに思います。自衛隊については、生徒が自衛隊に対して憲法違反の疑いがある組織であり、国際貢献活動を行うにふさわしくない組織であると理解する可能性を否定できません。また拉致問題では、この問題が人権侵害や主権侵害であることには全く触れておらず、かえって北朝鮮との関係回復の障害のように理解をされる可能性があります。  

多久市議会 2011-06-17 平成23年 6月 定例会-06月17日−03号

そして、レーニンの記述なんかについても、共産主義とか、いろんなものについてのことも書いてありますけど、やはり史実は史実としてしっかり書いたもの、そして、やはり国がいろんな形で主張しているもの、例えば、北方領土尖閣諸島の問題なんか、今また尖閣諸島、ちょっときな臭い状況になっていますけれども、そういうものを考えたときに、やっぱりきちっと記述があるような教科書を選んでいただきたいなと思います。

鳥栖市議会 2010-12-17 平成22年12月 定例会-12月17日−06号

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ △日程第10 意見書第19号 尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件及びロシア大統領の北方領土訪問に対する国の毅然たる外交姿勢を求める意見書(案) ○議長(原康彦)  日程第10.意見書第19号 尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件及びロシア大統領の北方領土訪問に対する国の毅然たる外交姿勢を求める意見書(案)を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。

佐賀市議会 2010-09-14 平成22年 9月定例会−09月14日-07号

その意味では、先日からの尖閣諸島沖の中国漁船の問題については、残念であり大変に心配もしております。なお一層日ごろの交流が大切であるというふうに感じております。佐賀は努力をしてきております。特に、徐福さんに関しては平成19年から佐賀県佐賀徐福プロジェクトに積極的に取り組み、平成20年10月には佐賀・徐福国際シンポジウムを開くなど、日本での先頭を行っていると思います。

  • 1
  • 2