10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐賀市議会 2019-10-04 令和 元年 9月定例会−10月04日-10号

全国どこでも国保財政が厳しいと言われる中ではあっても、北海道旭川市、岩手宮古、宮城県仙台市、広島県福山市を初め、第2子、第3子など多子世帯均等割減免を実施しているところがあります。佐賀市でも102億6,600万円を超える財政調整基金や18億6,800万円に上る地域福祉基金などがあり、そのほんの一部を活用するだけでももっと対応できると考えます。  

佐賀市議会 2016-09-13 平成28年 8月定例会−09月13日-04号

北海道南富良野町では、24時間雨量で171ミリの大雨となったほか、岩手宮古や岩泉町では1時間雨量が70から80ミリを記録し、観測史上最多を記録しました。  消防庁によりますと、9月9日時点で岩手県で19人、北海道で2人の死亡が確認されております。また、床上浸水岩手県で679棟、北海道で226棟、床下浸水については岩手県で727棟、北海道では352棟の住家被害が発生しております。  

伊万里市議会 2011-03-10 03月10日-05号

これはこの事業に先進的に取り組んでいる岩手宮古の例で御紹介したいと思いますけれども、宮古ではこの事業目的について次のように定義をいたしております。市民住宅等市内施工業者を利用して住宅リフォーム住宅の修繕や補修工事等を行う場合に経費の一部を市が助成することで市内住宅関連産業を中心とした地域経済への活性化を図るとともに、市民の住環境の向上に資することを目的とするというものであります。

みやき町議会 2010-12-09 2010-12-09 平成22年第4回定例会(第2日) 本文

岩手宮古では総工事費200千円以上の工事に一律100千円を支払う制度で、同市世帯数のほぼ1割に当たる2,397件が申請、この総工費が1,080,000千円となり、経済効果は4.5倍になると見ています。建設関連業塗装屋、畳屋、ガラス屋電気屋などもろもろ大きな波及効果を上げ、地域は活気に沸いています。  みやき町内でも住宅改修の要求は潜在的で多く存在し、需要は確実に広がっていると確信します。

佐賀市議会 2010-12-09 平成22年11月定例会−12月09日-06号

全国的に注目されている岩手県の宮古や兵庫県明石市での取り組みを紹介して、佐賀市でも実現を求めたいと思います。  宮古は、ことし4月から助成を開始し、20万円以上の工事に一律10万円を補助するというもので、当初予算は5,000万円でしたが、申請が殺到し、11月15日現在2,397件と申請が殺到したために、3億5,000万円に増額をされております。

唐津市議会 2002-09-13 09月13日-06号

それで、またこれにつきましては、昨年宮古の方に行きまして、うちの宮﨑千鶴議員が一度紹介しましたけども、ここではウオーキングマップをつくっております。これは市内の分で、これはきれいにつくっておりますけども、これが国民健康保険特別会計の方の医療費適正化特別対策事業事業費で作成しているということでありますので、このような具体的なマップの作成についてどのように考えてあるのか。

唐津市議会 2001-12-14 12月14日-06号

総合窓口につきましては、先進地であります岩手県の宮古視察に行ってまいりました。市民お客様としてサービス向上を目指し、お客様への優しさを追求して出した答えが総合窓口ということで、宮古新聞報道以来、県内外の自治体からの問い合わせ、また視察が相次ぎ、議会からも県外から二十二、三の視察があったそうです。

  • 1