13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鳥栖市議会 2015-09-09 平成27年 9月 定例会-09月09日−03号

市立小・中学校への防犯カメラの設置につきましては、平成13年の大阪教育大学附属池田小学校の小学生無差別殺傷事件平成15年の宇治小学校児童傷害事件を受け、平成16年度から平成22年度まで年次的に整備してまいりまして、各校おおむね6台の設置を行っております。  なお、防犯カメラの設置場所につきましては、校門など人が出入りする場所や敷地内の死角となる場所などに設置しております。  

鳥栖市議会 2015-06-19 平成27年 6月 定例会-06月19日−03号

また、2001年に大阪教育大学附属池田小学校で不審者が侵入し、多くの死傷者が出た事件以来、学校の敷地や校舎内に侵入した不審者にどう対処するかといったことも重要視しており、不審者対応の避難訓練も市内全小・中学校で年に一度実施されております。訓練では警察署から来ていただきまして、刺股の使い方など職員に対しての具体的な指導を行っていただいているところです。  

鳥栖市議会 2003-03-20 平成15年 3月 定例会-03月20日−08号

一昨年の大阪教育大学附属池田小学校の痛ましい事件を受けて、学校では現在でも引き続き安全確保のため、さまざまな努力をしているところでございます。まず、第1に部外者の来校の際、必ず事務室で住所、氏名などを記帳させ、第2に学校管理者は随時校内を巡視する。第3に少年補導員など関係機関との連携を強化。さらに、開かれた学校づくりを進め、地域住民との人間関係を築いていく中で不審者を排除していく。

佐賀市議会 2002-03-07 平成14年 3月定例会−03月07日-02号

昨年6月の大阪教育大学附属池田小学校事件を教訓として、各自治体では児童・生徒の安全対策を見直す動きがありました。佐賀市においても、幼稚園や小・中学校でのさまざまな対策が講じられてまいりました。  そこで1点目に、自動火災報知機や防犯ブザーの携帯など、現在の対策状況がどのように進んできているのかをお尋ねいたします。  2点目は、運用上の問題点について幾つかお尋ねをいたします。  

佐賀市議会 2001-09-17 平成13年 9月定例会−09月17日-07号

それから、安全対策でございますが、大阪教育大学附属池田小学校事件以降、児童クラブの安全対策も非常に大切であると考えております。鍋島児童クラブ専用施設は、渡り廊下で鍋島公民館と往来ができるように建設を計画しております。当然、非常時には公民館側へも避難ができるように、安全面については十分配慮をしていきたいと考えておるところでございます。  

佐賀市議会 2001-09-04 平成13年 9月定例会−09月04日-01号

本年6月に発生した大阪教育大学附属池田小学校における事件を教訓としまして、子どもたちのかけがえのない命を守るために、公立保育所、私立認可保育園、認可保育所児童センター、本庄幼稚園及び私立幼稚園に対して、施設職員全員に携帯用警報装置を配備し、さらに警察との 110番直結の非常通報装置を設置することにより、児童安全対策の強化を図って参ります。

佐賀市議会 2001-06-14 平成13年 6月定例会−06月14日-03号

今回の大阪教育大学附属池田小学校で起きました事件につきましては、外部から乱入した男に児童が襲われるという、学校では防ぎようがない困難な事件でございます。佐賀市教育委員会としましては、今回の事件を深刻に受けとめまして、事件の経緯を考え、学校現場における幼児、児童、生徒の安全確保及び学校安全管理についての方策について、早速検討してまいっておるところでございます。

佐賀市議会 2001-06-13 平成13年 6月定例会−06月13日-02号

山下議員からも言葉がありましたが、御質問にお答えをする前に、佐賀市教育委員会代表しまして、今回、大阪府池田市大阪教育大学附属池田小学校で起こりました不審者の乱入事件で犠牲になられ、とうとい命を失われました1、2年生の8名の児童の御冥福をお祈り申し上げます。また、御家族の皆様には、心より哀悼の意を表したいと思います。  

  • 1