47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

唐津市議会 2020-09-11 09月11日-05号

今、時代は大きく変わって流れていって、今議会でもGIGAスクール構想というICT授業が始まっていくと、また、今年から小学校外国教育まで始まっているというような時代が大きく変わっていますから、まず、そのICT教育に対して唐津市はどのような方向、特徴をもってよその学校と違ったことを子供たち方向性を出そうと思われているのか伺いたいと思います。

佐賀市議会 2020-06-18 令和 2年 6月定例会−06月18日-08号

2つ目の施策は、時代が求める人づくりを掲げ、情報教育外国教育推進起業家の育成、支援などに取り組みます。  3つ目の施策は、若者を振り向かせる就労機会の拡大を掲げ、地元大学生地元企業とのマッチング推進UIJターン就職を考えている方が本市を選択するような魅力ある企業の誘致などに取り組みます。  

伊万里市議会 2019-12-12 12月12日-06号

やれ外国教育が始まったかと思えば、次はプログラミングで、そのほかにプレゼン力とか、ディベート力も養えと言われ、本当に大変だと思います。ALTがいる外国教育と違って、プログラミング教育は得意な先生と得意ではない先生、得意な先生がいる学校といない学校で大きな差が出てしまうのではないかなというところも懸念しております。

伊万里市議会 2019-10-17 10月17日-08号

特に、小学校においては、新学習指導要領移行期間中であり、外国教育実施のための授業時数調整など対応に苦慮しています。また、学校現場においては、長時間労働是正にむけて教職員の働き方改革がすすめられようとしています。こうした状況に対処するために、少人数教育推進するための計画的な教職員定数改善など人的・財政的措置が求められています。 

佐賀市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-05号

これは初めての教科ということになりますので、外国教育への理解と指導方法を身につけさせるということが大きな狙いでございますが、現在、英語教育推進リーダーというのを各学校に置いて研修を行い、それをもとに校内研修を行って全教職員に伝達を行っております。それから、2つ目は小学校英語指導力向上研修というのを行っております。これは全部の教職員が対象でございまして、年次的な計画で行うと。

鳥栖市議会 2019-06-25 06月27日-07号

特に小学校においては、新学習指導要領移行期間中であり、外国教育実施のための授業時数調整など、対応に苦慮されている状況があります。 今、学校現場には、教職員の長時間労働是正のための働き方改革が進められようとしていますが、そのためにも教職員定数改善は欠かせません。 地方自治体の財政力の差で、自治体間に教育格差が生じることは大きな問題です。 

みやき町議会 2019-06-11 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第5日) 本文

特に小 学校においては、新学習指導要領移行期間中であり、外国教育実施のため授業時数の調 整など対応に苦慮する状況となっています。ゆたかな学び実現のためには教職員定数改善 などの施策が最重要課題です。また、学校現場においては、長時間労働是正にむけて教職員 の働き方改革がすすめられようとしていますが、中でも教職員定数改善は欠かせません。  

多久市議会 2019-06-04 06月04日-01号

特に義務教育学校前期課程においては、新学習指導要領移行期間中であり、外国教育実施のため授業時数調整など対応に苦慮しています。ゆたかな学び実現のためには教職員定数改善などの施策が最重要課題です。また、学校現場においては、長時間労働是正にむけて教職員の働き方改革がすすめられようとしていますが、中でも教職員定数改善は欠かせません。 

佐賀市議会 2019-03-12 平成31年 2月定例会−03月12日-09号

それでは次に、先ほど大きな改訂の中に外国教育というのがございました。今回の改訂では外国教育早期化内容強化が明記されておるわけです。これまで5、6年生で実施されていた外国語活動を2年引き下げて実施するものです。現行同様、教科ではないので、3、4年生は成績はつきませんけれども、年間35時間の授業ということで設定されています。

伊万里市議会 2018-07-04 07月04日-07号

特に、小学校においては、2018年度から新学習指導要領移行期間に入り、外国教育実施のための授業時数調整など、教職員の業務も増大しています。こうした状況に対処するために、少人数教育推進するための計画的な教職員定数改善など人的・財政的措置が求められています。 しかし、義務教育費国庫負担制度においては、2006年度から国庫負担率が2分の1から3分の1に引き下げられています。

みやき町議会 2018-06-11 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第5日) 本文

特に小学校におい ては、18年度から新学習指導要領移行期間に入り、外国教育実施のため授業時数調整 など対応に苦慮する状況となっています。ゆたかな学び実現のためには教職員定数改善な どの施策が最重要課題です。また、明日の日本を担う子どもたちを育む学校現場において、 教職員が人間らしい働き方ができるための長時間労働是正が必要であり、そのための教職員 定数改善は欠かせません。  

唐津市議会 2018-06-08 06月08日-02号

平成32年度から新学習指導要領本格実施を控え、平成30年度から平成31年度までの2年間、小学校外国教育における指導体制充実に向けた研究を行うものとなっております。 平成32年度から小学校5年、6年生での教科外国語、3年、4年生での外国語活動が始まります。これまでどおり、ALTを活用したり、職員研修を深めたりしながら授業改善を進めていくところでございます。 以上でございます。

唐津市議会 2018-03-14 03月14日-06号

また、人への投資は未来の唐津づくりにもかかわってくるので、まずは子供学力向上外国教育充実通学支援学習環境整備等を図っていくとありますが、それぞれの事業への取り組みについて、どういったところに重点を置いて取り組んでいかれるのか伺いたいと思います。 ○議長(田中秀和君) 稲葉教育長。          

佐賀市議会 2018-03-12 平成30年 2月定例会−03月12日-08号

今回の改訂では、小学校外国教育充実プログラミング教育など新たに取り組む内容もふえ、基礎的な学力を形成するための学習量を維持しつつ、授業の質を高め、思考力判断力を養うことに力点が置かれております。その方向性は認めつつも、授業時数増加等による影響を懸念する声も聞かれているところであります。  

唐津市議会 2017-12-12 12月12日-04号

平成29年度に佐賀県教育委員会が指定している学校としましては、児童生徒活用力向上研究指定事業として小学校6校、中学校2校、そのほか小学校外国教育指定校が1校、歯と口の健康づくり推進事業指定校小学校1校、人権教育総合推進地域事業指定校小学校1校、中学校1校でございます。 合わせますと、小学校12校、中学校6校、計18校になります。これは唐津市の全学校51校の約35%に当たります。