2671件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐賀市議会 2019-09-25 令和 元年 9月定例会−09月25日-09号

さらに、児童福祉法第34条の8の2第1項では「市町村は、放課後児童健全育成事業の設備及び運営について、条例基準を定めなければならない。この場合において、その基準は、児童の身体的、精神的及び社会的な発達のために必要な水準を確保するものでなければならない。」と規定されているところでございます。  

佐賀市議会 2019-09-24 令和 元年 9月定例会−09月24日-08号

今の排水対策基本計画は、時間雨量64ミリメートル基準にした整備計画であります。しかし、今回は時間雨量が100ミリメートルを超えております。8月28日の大雨浸水被害を教訓にして、排水対策における整備内容の拡充へ見直しを行い、新たに整備箇所をふやすこと、これはぜひ検討していく必要があるというふうに思いますが、今後どういった考えをもとにこの計画を見直されるのか、お伺いしたいと思います。

佐賀市議会 2019-09-20 令和 元年 9月定例会−09月20日-07号

放課後児童クラブの職員基準を緩和する児童福祉法改正により、放課後児童クラブに従事する者及びその人数について、唯一従うべき基準とされた職員配置基準自治体の判断で引き下げ可能な参酌基準に改悪されております。児童安全性など確保できるのか、佐賀市の対応について述べていただきたいと思います。

佐賀市議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-06号

◎川副浩顯 農林水産部長   間伐とは、樹木の混みぐあいや木の成長に応じて実施するもので、県が示している優良生産材を目標とした杉の保育基準である標準伐期齢を35年生で申し上げますと、苗木を植えてから5年から7年間は草を刈る下刈りの作業が続きます。その後、林齢が5年生から13年生ごろまで、枝打ち作業とあわせて、育てようとする木以外の木を刈り払う除伐を行います。

佐賀市議会 2019-09-18 令和 元年 9月定例会−09月18日-05号

そもそもこの設置基準というのはどうなっているのかを伺います。 ◎干潟隆雄 建設部長   道路冠水時の通行どめに関する基準につきましては、国が定める基準はございませんが、本市では安全道路通行を確保するため、道路の中央部で10センチメートル程度、道路端部では縁石が水没して見えなくなる15センチメートル程度を目安にして通行どめ、バリケードを設置している状況でございます。

みやき町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5日) 本文

B型というのは中間型ということで、少し基準が緩くなっております。C型はその下の家庭的な保育というところで、基準がもう一つ緩くなっています。  基準としましては、A型は保育士が対応することとなっております。B型は2分の1以上が保育士ですよという基準となっているところでございます。

みやき町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第5日) 名簿

住宅用地取得造成事業特別会計歳入歳出               決算認定について   日程第10  認定第8号 平成30年度みやき町ふるさと寄附金基金特別会計歳入歳出決               算認定について   日程第11  議案第43号 みやき町税条例の一部を改正する条例について   日程第12  議案第44号 みやき町特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営               に関する基準

佐賀市議会 2019-09-17 令和 元年 9月定例会−09月17日-04号

現在、衛生センターのように、1日50トン以上の汚水を排出する特定施設には排水基準が設けられておりまして、し尿等を下水道へ直接排水する場合には水質を一定基準まで下げる必要がございます。そこで、約17倍の水道水で希釈するなど、さまざまな検討をこれまで重ねてまいりましたが、経費などの面で大きな課題がございました。  

佐賀市議会 2019-09-13 令和 元年 9月定例会−09月13日-03号

そのような中で、ダンピング対策のさらなる徹底を目的として、国においては契約の内容に適合した履行がされないこととなるおそれがあると認められる場合の基準、いわゆる低入札価格調査基準の見直しと、県においては最低制限価格等の見直しが今年度行われたところでございます。  そこで、市におきましても、市内建設業の健全な発達促進のため、予定価格の90%から92%へと最低制限価格を見直したところでございます。  

みやき町議会 2019-09-12 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日) 本文

このふるさと寄附金を利用した事業を大まかに説明いたしますと、地区から提出されました要望書について、まちづくり環境整備事業判定基準により、建設課においてAからEの5段階で評価を行っております。その中でC、D、Eの評価分についてはすぐには建設課で整備できない箇所になります。

みやき町議会 2019-09-11 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第2日) 本文

その分につきましては、今後の計画について交通の状況、または地区からの要望書の提出があった場合につきましては、まちづくり整備、環境事業整備判定基準に基づき、事業の必要性、費用対効果、地元の協力体制と評価をしていき、整備優先順位を決めさせていただきたいと思っているところでございます。  

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会 提出議案一覧表

┃ ┣━━━━━━┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┿━━━━┿━━━━┫ ┃議案第43号 │みやき町税条例の一部を改正する条例について    │9月18日│原案可決┃ ┠──────┼─────────────────────────┼────┼────┨ ┃      │みやき町特定教育保育施設及び特定地域保育事業 │    │    ┃ ┃議案第44号 │の運営に関する基準

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会 目次

289 議案第44号 みやき町特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基       準を定める条例の一部を改正する条例について …………………………… 296 議案第45号 みやき町特定教育保育施設及び特定地域保育事業の保育料等に関す       る条例の一部を改正する条例について ……………………………………… 315 議案第46号 みやき町家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準

みやき町議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1日) 本文

統計調査については、6月1日を基準日とする製造業を対象とした工業統計調査を行いました。また、10月から3月にかけて全ての産業分野における事業所を対象に経済センサス基礎調査を行います。本調査は全ての産業分野における事業所の活動状態等の基本的構造を明らかにするとともに、各種統計調査の母集団情報を整備することを目的としています。  

佐賀市議会 2019-09-02 令和 元年 9月定例会−09月02日-目次

令和元年度佐賀市水道事業会計補正予算(第1号)   第70号議案  令和元年度佐賀市下水道事業会計補正予算(第1号)   第71号議案  会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例   第72号議案  成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例   第73号議案  佐賀市手数料条例の一部を改正する条例   第74号議案  佐賀市道路の構造の技術基準

佐賀市議会 2019-07-02 令和 元年 6月定例会−07月02日-10号

  │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第43号議案│佐賀市保育所条例及び│ 可 決 │ │     │佐賀市児童館条例の一部│     │ │     │を改正する条例    │     │ ├─────┼───────────┼─────┤ │第44号議案│佐賀市家庭保育事業等│ 可 決 │ │     │の設備及び運営に関する│     │ │     │基準

佐賀市議会 2019-06-25 令和 元年 6月定例会−06月25日-09号

鹿児島ルートや北陸新幹線等の固定資産税、これを基準として試算したところ、佐賀市における12.2キロメートルについての固定資産税額は約4億円でございます。30年間にいたしますと12億円。50年間いただけるとなると20億円と。120億円ですね、そして200億円と。数字がちょっと間違っておりますので、訂正したいと思いますが、これだけの税収が入るということで我々は考えております。