1261件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-18 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月18日−03号 平成28年1月16日から佐賀空港は九州佐賀国際空港と名前が変わりました。昨年の利用者は77万6,000人、外国からの客(インバウンド)は36万人とのことです。ターゲット層のツアー客、個人・グループ客、外国人観光客、修学旅行客の状況がわかりましたら詳しくお願いします。 ○議長(山本茂雄君)  商工観光課長。 もっと読む
2019-03-01 多久市議会 平成31年 3月 定例会-03月01日−01号 この持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標で、その実現のために17のゴール・169のターゲットで構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。 もっと読む
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会-12月20日-09号 本日提出されました中山重俊議員外3名提出、白倉和子議員外1名賛成による意見書第9号 消費税10%への引き上げ中止を求める意見書案、富永明美議員外34名提出による意見書第10号 相次ぐ災害に対する特別交付税の増額を求める意見書案、意見書第11号 被災者生活再建支援法の改正を求める意見書案、意見書第12号 国際貿易交渉発効に伴う持続可能な国内農業に向けた万全な対策を求める意見書案、以上4件を日程に追加し もっと読む
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月20日-付録 がわかりやすいつくりになっているか           │ │    │   │       │2.先進地への職員派遣について                  │ │    │   │       │3.総合窓口の民間委託について                  │ │    │   │       │4.営農型太陽光発電について                   │ │    │   │       │  国際 もっと読む
2018-12-20 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月20日−07号  慎二郎    総務部副部長(契約監理課長)      橋 口 直 紹    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-12-14 多久市議会 平成30年12月 定例会-12月14日−03号 九州佐賀国際空港はLCCである春秋航空など、1週間に5路線19便、外国の飛行機が来ているようにニュースで見ました。外国からの客の取り込み状況はいかがでしょうか。 ○議長(山本茂雄君)  商工観光課長。 もっと読む
2018-12-14 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月14日−06号 佐賀県では、県内の市町、スポーツ団体、観光産業等の民間事業者等が構成員となりまして、大会などを誘致、交流人口拡大を目的とした佐賀県大規模国際スポーツキャンプ誘致推進協議会が立ち上げられておりまして、そのコーディネートを進める機関として、佐賀県スポーツコミッションが活動されております。   もっと読む
2018-12-13 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号  民 男    理事                  角 永 慎二郎    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-12-13 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号 このような国際的な交流に、私的で中止になったとあれば、私は、議会等でその報告がなぜなかったのかをお尋ねいたします。 ○議長(田中秀和君) 久我未来創生部長。           (未来創生部長 久我邦浩君登壇) ◎未来創生部長(久我邦浩君) 酒井議員の再質問に、経過についてお答えいたします。   もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 これは、国際連合の世界食糧計画が発展途上国に食糧を援助する量の2倍に相当するとも言われています。日本人1人当たりに換算すると、毎日茶わん1杯分のご飯を捨てていることになるようです。  食品ロスは、食品メーカーや飲食店など食べることにかかわるさまざまな場所で発生しますが、その約45%が家庭の食べ残しから出ているとも言われています。   もっと読む
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号  慎二郎    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    消防調整課長              松 尾 博 利    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 歩きたくなる仕掛け、デザインの構築を佐賀市は市道三溝線の整備方針として打ち出しているわけでございますが、これも先ほどと繰り返しになりますけど、報告会での御意見として頂戴したんですが、福岡市にコンサートなどに行って、博多駅から大博通りを通って主にコンサートなどが行われているマリンメッセや福岡国際センターまで歩く人なんていませんよと。 もっと読む
2018-12-11 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号  民 男    理事                  角 永 慎二郎    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-12-11 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月11日-06号 2点目の沖合・遠洋漁業に関しましては、我が国の漁業生産量の5割以上を占めておりますが、生産量の減少が続いており、生産性の向上や国際競争力の強化が求められております。また、漁業全体の就業者数は減少傾向にあります。  このため、改正では、漁船の大型化による安全性の向上や居住空間の改善による若者の就業促進などを図るため、船舶の規模等に関する規制が見直されます。 もっと読む
2018-12-10 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月10日-05号 今の生活保護の考え方なんですけれども、先進7カ国の中で日本が、生活保護を受けていいはずの人の2割しか受けられていないというのが実態だというのは国際的に問題になっております。  佐賀県労連で12月に寄せられた労働相談のお話をちょっと聞いたんですが、30代の青年が15年働いても基本給が12万円から上がらないと、これでは生活できないという声があったそうです。 もっと読む
2018-12-03 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月03日−01号  慎二郎    総務部副部長(契約監理課長)      橋 口 直 紹    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-11-30 佐賀市議会 平成30年11月定例会−11月30日-目次 める意見書案 ……………………………………… 345 中山重俊議員 ………………………………………………………………………………… 346 白倉和子議員 ………………………………………………………………………………… 347 ・相次ぐ災害に対する特別交付税の増額を求める意見書案 …………………………… 349 ・被災者生活再建支援法の改正を求める意見書案 ……………………………………… 350 ・国際貿易交渉発効 もっと読む
2018-11-30 佐賀市議会 平成30年11月定例会−11月30日-01号 執行部からは、本市の役割は、地域資源の活用や技術開発による地域経済の波及効果に関するシミュレーターを作成していくことであり、現在、本市で取り組んでいるバイオマス産業都市構想に基づき作業を進めていくこと、計画期間は平成30年度から平成34年度までの5カ年で、シミュレーターソフトを開発し、最終的には国際標準化することで、アジア地域で使えるようなものまで仕上げていきたいとの説明がありました。   もっと読む
2018-10-22 伊万里市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-10月22日−08号  慎二郎    総務部副部長(契約監理課長)      橋 口 直 紹    総務課長(防災危機管理課長)      樋 口 哲 也    政策経営部副部長                        桑 本 成 司    (企画政策課長)(男女協働推進課長)    政策経営部副部長(まちづくり課長)                        多久島   功    (伊万里暮らし応援課長)(国際戦略室室長 もっと読む
2018-10-05 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号 そして、5番目でございますが、国際物流推進事業費についてでございます。  この事業は、昨年度の平成28年度の決算においても質疑があっておりましたが、平成27年度からインドネシアへの輸出を図るための市場調査ということで平成28年度には6品目を設定し、サンプル提供と、また、現地プロモーションのアンケート調査をしたと。認知度不足の認識があったというようなこともございました。   もっと読む