2025件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

多久市議会 2059-06-24 06月24日-03号

農林課長上瀧和弘君)  被害額が減ってきた理由としましては、議員御存じのとおり、国庫補助事業を活用した侵入防止柵ワイヤーメッシュ柵電気牧柵)の設置の支援と、それから、佐賀県猟友会多久支部に委託し、有害鳥獣捕獲駆除を行っていることが大きな理由として考えられます。 しかしながら、農業者減少耕作放棄地の増加もあるため、一概に有害鳥獣対策だけの被害額減少とは言えないと思っております。 

鳥栖市議会 2024-08-05 09月11日-04号

また、候補地選定後の各種手続といたしまして、国庫補助採択のために必要な循環型社会形成推進地域計画作成廃棄物処理及び清掃に関する法律に基づく生活環境影響調査建設予定地測量地質調査事業者選定及び建設工事等要する期間が必要となってまいりますことから、リサイクル施設令和6年度の供用開始に間に合わせることは厳しい状況であると認識いたしておりまして、本市としてできる限り早期に候補地選定に努めていく

唐津市議会 2024-06-10 06月10日-02号

今後の補正見込みといたしましては、新しく整備いたします清掃センター第2最終処分場整備に係る経費例年補正対応いたしております県営事業負担金、それから国庫補助金等返還金などがございます。 そのほか、昨年のような豪雨被害を初めとする災害発生の有無や国の補正予算状況等により変動する可能性はございますが、現時点での最終予算規模は690億円程度になるものと見込んでおります。 以上でございます。

鳥栖市議会 2024-04-01 06月20日-05号

この方針決定を踏まえまして、現在、本市においてリサイクル施設候補地選定を進めているところでございますが、候補地選定後の各種手続といたしましては、国庫補助採択のために必要な循環型社会形成推進地域計画作成廃棄物処理及び清掃に関する法律に基づきます生活環境影響調査建設予定地測量地質調査事業者選定及び建設工事等に要する期間が必要となってまいります。 

鳥栖市議会 2023-06-17 06月17日-02号

市民環境部長橋本有功)  今回、次期ごみ処理施設として、旧ごみ処理施設解体を実施する必要性がなくなりましたことから、議員御指摘のとおり、同事業のための国庫補助を充てるということはできない状況でございます。 現段階では、旧施設解体は未定でございますが、今後、当該敷地土地利用等を総合的に踏まえる中で、国の補助等対応が可能であるのかどうかも検討していく必要があるものと考えております。 

唐津市議会 2022-09-09 09月09日-02号

次に、児童福祉事業国庫負担金等返還金ですが、返還金の主な要因についてお伺いいたします。 次に、生活保護事業国庫負担金等返還金ですが、生活保護国庫負担金等返還金が3,900万円と大きいですが、その要因をお尋ねいたします。 これで、1回目の質疑を終わります。 ○議長田中秀和君) 堀田保健福祉部長。          

唐津市議会 2021-09-12 09月12日-05号

次に、昨年ビニールハウス農業用倉庫等を被災された農業者への緊急支援といたしまして、国庫補助事業である被災農業者向け経営体育成支援事業が創設されましたが、ことしも同様の事業が創設されるのかをお伺いをいたします。 ○議長田中秀和君) 吉村農林水産部長。          (農林水産部長 吉村和久君登壇) ◎農林水産部長吉村和久君) お答えいたします。 

唐津市議会 2021-09-11 09月11日-04号

保存計画の告示後、文部科学大臣重要伝統的建造物群保存地区への選定申し出を行い、選定されれば、建物の修理や防災設備整備などが国庫補助対象となります。 教育委員会といたしましては、呼子の地域団体から、町並み保存についての要望書も提出されておりますので、まずは地域住民に対しての伝統的建造物群保存地区制度についてのメリット・デメリットの説明や意向を伺うことから始めたいと考えております。 

唐津市議会 2020-12-13 12月13日-06号

なお、この国庫補助につきましては、解体除去件数や金額の上限は今のところ設定されておりません。また、特別措置法の15条第2項に税制上の措置を講ずるとの規定がございますが、これにつきましては、既に平成27年度の税制改正により、法に基づく勧告の対象となった特定空き家等に係る土地につきましては、住宅用地に係る課税標準特例措置対象から除外されているとの改正が行われたところでございます。 

多久市議会 2020-12-13 12月13日-03号

まず、市道や市河川災害についてですが、被害額600千円以上につきましては、公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法などの根拠法令に基づいて行います。通常の国庫補助率が15%から、これが20%かさ上げとなるところです。 なお、災害査定額確定の後、局地激甚災害指定基準を満たしていますと年度末に局地激甚災害に指定され、補助率確定をしていくことになります。 次に、農地・農業用施設災害についてであります。

唐津市議会 2020-12-11 12月11日-04号

伝送路全面改修財源につきましては、まず国庫補助採択を検討いたしておりまして、そのメニューとして光ケーブルに関する対策事業、また、高度無線環境整備推進事業などがございますが、いずれも国の予算規模が50億円前後と少額で、さらに本市の場合、新規事業ではなく、改修工事であることも採択には厳しい状況であることを想定いたしまして、現在、採択要件事業内容等の整理を進めております。 

唐津市議会 2020-12-09 12月09日-02号

次に、林業施設災害復旧工事発生状況でございますが、令和元年9月補正予算時に崩土除去を含め195件の報告がございまして、そのうち補助事業で28カ所を予定しておりましたが、県と現地確認等の精査を行った結果、国庫補助事業対応が可能となった10カ所と災害復旧債での対応が可能な2カ所の工事請負費9,000万円をお願いしているところでございます。 以上でございます。

唐津市議会 2020-12-02 12月02日-01号

歳入でございますが、国庫支出金及び繰入金につきましては、給与費補正歳出予算財源として計上いたしております。 50ページをお願いいたします。 歳出でございますが、総務費給与費は職員の異動等に伴う給与費補正で、事務費は被保険者資格確認効率化適正化を図るためのシステム改修費でございます。 55ページをお願いいたします。

鳥栖市議会 2020-10-03 10月07日-09号

収入につきましては、企業債国庫補助金受益者負担金など、総額17億2,249万2,300円となっております。 支出につきましては、浄化センター長寿命化工事などの建設改良費のほか、企業債償還金など総額27億3,804万8,651円となっており、収支不足額の10億1,555万6,351円については、損益勘定留保資金などで補填を行ったとの説明を受けたところであります。