25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2016-06-21 伊万里市議会 平成28年 6月 定例会(第2回)-06月21日−04号 「近江商人の三方よし」というようなことで、まさに寄附者もいい、あるいは寄附を受けた我々自治体もいい、また、商品を扱う、伊万里でいえばそれぞれの業者さんもいいということで、本当に3つともいいわけで、三方よしと、こういうふうな言い方をしておるわけでございまして、ふるさと納税は、私は新たなマーケティングだと、このように思っておりまして、今後また、ずっとずっと続いていくんだろうとは思っておりますけれども、ただ もっと読む
2016-03-10 伊万里市議会 平成28年 3月 定例会(第1回)-03月10日−05号 ふるさと納税というのは、私は近江商人の三方よしという言葉があるように、売り手よし、買い手よし、また地域よし、これの一つの典型的な事例じゃないかと、このように思っておりまして、伊万里におきましても、いわゆる寄附をされた方もよかった、そしてまた、寄附商品を扱っていただいた伊万里市内のそれぞれの皆さんもよかった、そしてまた、納税をいただくことによって市もよかったと、こういうふうなことになるわけでございますので もっと読む
2015-12-15 伊万里市議会 平成27年12月 定例会(第4回)-12月15日−05号 ◎市長(塚部芳和) (登壇)  ふるさと応援寄附金については、私の思いは、これは近江商人の「三方よし」という、いわゆる買い手よし、売り手よし、地域よしというような、そういうふうなものではないかということで、いいほうに捉えております。   もっと読む
2013-03-12 伊万里市議会 平成25年 3月 定例会(第1回)-03月12日−05号 また、当時、進取の気性のあった伊万里商人の気質を学ぶというテーマで、人材育成事業のテーマを進取の気風づくりということで、事業名をグローバル海外派遣研修事業として実施したところであります。以後、平成14年までに11次にわたり、研修テーマについては行政ニーズ等によりそれぞれ違っておりますけれど、約80名の方が研修に参加をされております。   もっと読む
2012-09-11 伊万里市議会 平成24年 9月 定例会(第3回)-09月11日−04号 ◆18番(渡邊英洋)  新聞の記事は2学級のことを指していると言われましたけれども、やはり伊万里の高校をつくられた経緯を鑑みますときに、やはりあらゆる意味で伊万里をつくった先人たちは伊万里商人の育成のために明治33年、西暦の1900年ですけれども、伊万里商業をつくり、既に卒業生が2万人、そして、今年で創立112年目を迎えます。 もっと読む
2008-09-12 佐賀市議会 平成20年 9月定例会−09月12日-05号 さて、佐賀の歴史をひもとけば長いものがあり、現在の佐賀市のまちの成り立ちは1591年に鍋島の蛎久より商人を長崎街道沿いに誘致し、六座町、伊勢屋町ができたのが始めで、慶長13年、1608年に本格的な町割りができ、城下町が形成され、その後、明治24年、佐賀−鳥栖間に鉄道が開通、昭和11年に通称貫通道路が完成、さらに道路整備等が行われ、大正11年の神野村との合併を手始めとして、平成19年の南部3町まで合併 もっと読む
2006-09-20 佐賀市議会 平成18年 9月定例会−09月20日-06号 今の佐賀市は天正19年、1591年に鍋島の蛎久より商人を長崎街道沿いの六座町、伊勢屋町に誘致したのが始まりで、慶長13年、1608年に本格的な町割りができたと文献に書いてあります。佐賀城下の町名は、寛政元年、1789年、幕府の巡見使に対し33町あると答えており、明治22年に佐賀市制がひかれたときも33町であります。 もっと読む
2006-09-08 みやき町議会 2006-09-08 平成18年第3回定例会(第1日) 本文 梅雨の長雨等で多少期間が延びましたが、既に発掘調査は終了し、江戸時代の江見津周辺の商人町の一部が発見をされました。遺構としましては、井戸や石垣などが検出をされ、出土品としては、寛永通宝、天保通宝の古銭、磁器、陶磁器類、荷札もしくは通行手形になるのではと思われる墨書木札が出土をしております。  今後は、江見遺跡及び綾部七本松遺跡の整理調査を実施し、最終的に発掘調査報告書を刊行する予定です。 もっと読む
2005-12-08 佐賀市議会 平成17年12月定例会−12月08日-04号 二つ目に、商業者の販路開拓をメーンとした商人塾の開催。三つ目に、販路拡大のためのPR、全国的な展示会や見本市の出展支援。四つ目に、企業及び製品のPRのためのホームページ作成の支援。五つ目に、これは現在行っている、よい商品を行政みずからがセールスを行う。   もっと読む
2005-03-17 唐津市議会 平成17年  3月 定例会(第3回)-03月17日−07号 柳井というところは、昔江戸時代瀬戸内航路の中継地点でありまして、商人の町で栄えたところであります。ここは江戸後期の商人の家の町並みが色濃く残っております。そういった部分を観光地として整備をしてありますけれども、そこに行ってまず感じたのは、電柱が全部埋設してありました。それから、一般の車の通行も規制をしてありました。 もっと読む
2004-09-24 伊万里市議会 平成16年 9月 定例会(第3回)-09月24日−07号 今後、実施予定の事業としては、魅力ある個店育成事業としてTMOによる「伊万里  商人塾」や、銀天街においてアーケードの撤去と共に店舗の改修を行うファサード改修  事業による街並みの整備が計画されており、商店街の活性化に向けた取り組みがなされ  ている。    もっと読む
2004-06-18 佐賀市議会 平成16年 6月定例会−06月18日-06号 まちづくり佐賀破産後は、当然、TMO制度を活用しての事業には取り組めませんでしたが、商店街や商工会議所、そして市の直接事業として個店支援や各種店舗対策事業、商人塾やチャレンジショップ事業等に取り組んできたところであります。しかしながら、この間の経済情勢や周辺環境の動向により、ますます中心市街地の吸引力の低下する状況等も大きく変化しているところであります。 もっと読む
2004-06-16 佐賀市議会 平成16年 6月定例会-06月16日-04号 これまで中心商店街対策として行ってきたこととして、チャレンジショップ制度の実施、空き店舗に店を誘致するための家賃補助などの実施、また佐賀銀行旧呉服町支店をギャラリーとして改装いたしましてイベント会場として貸し出す、地区商店街の新たな取り組みとしてエコステーション水ヶ江の設置、平成12年6月から商人塾を開設いたしましてマーケティングなどの技術を伝えることといったようなことを行ってきております。   もっと読む
2003-09-19 伊万里市議会 平成15年 9月 定例会(第3回)-09月19日−07号 商店街に昭和30年代以前の建物が70%以上残るといったハード面での諸条件が整っていたこ とも要因の一つではあるが、月平均1万人を超す観光客が訪れるようになった最大の要因は、 いわゆる昭和の商人再生、すなわち、客との触れ合いを大切にする昭和の商人の心意気を取り 戻し、大きな明るい声のする、にぎやかな商店街をつくるために、商店街、商工会議所、行政 が三位一体となって取り組んでいるところにあることを確認した もっと読む
2003-03-03 佐賀市議会 平成15年 3月定例会−03月03日-01号 このため、起業家に対するチャレンジショップの運営支援、やる気があり経営革新を目指す人材の発掘・育成のための商人塾、商業講演会を開催し、支援してまいります。  また、佐賀のイメージアップのための情報発信を積極的に行います。  第2に「地域で安心して生活できる社会の実現」であります。「少子・超高齢化」が進展していく中で、最も大切なのは「子育て支援対策」と「健康づくり対策」であります。   もっと読む
2002-12-13 佐賀市議会 平成14年12月定例会−12月13日-06号 そこで、市といたしましては、市独自に商人塾を開催し、経営者の発想を磨く事業を展開しております。また、経営者相談窓口を充実するとともに、市の小口資金を初め、融資制度の充実も図っているところでございます。さらに、チャレンジショップやインキュベート施設等を立ち上げることにより、新しい人材の発掘、起業家の育成にも努めております。   もっと読む
2002-09-06 佐賀市議会 平成14年 9月定例会−09月06日-02号 2番目に、チャレンジショップ、それから商人塾の開催、若手経営者支援など人材育成、起業家育成の事業でございます。 もっと読む
2002-06-20 佐賀市議会 平成14年 6月定例会−06月20日-06号 次に、中心商店街への支援についてでございますが、町のにぎわいを取り戻すためにも、駅前の開発をとのことでございますが、ハード事業では、現在も中心市街地の街路整備事業など都市環境に配慮したまちづくりの推進に努めているところでもあり、中心商店街に対しての支援につきましては、これ以上の衰退を防止するためにも、チャレンジショップや元気のある個店の誘致、また、人材・起業家育成のための商人塾などのソフト事業にも力 もっと読む
2002-06-18 佐賀市議会 平成14年 6月定例会−06月18日-04号 私、ことしの春、佐賀商人塾の一環として、イオン佐賀大和を視察し、店長の話を聞かせていただきましたが、その企業努力は目をみはるものがございました。 もっと読む
2001-12-10 佐賀市議会 平成13年12月定例会−12月10日-03号 そういった観点から、現在、市の独自施策といたしまして、啓発手段としての経営者講習会や経営者の資質向上を目指しての佐賀商人塾の開催等を行っているところでございます。  また、これと並行いたしまして、元気でやる気のある方で、特に中心商店街で開業を目指されている個店経営者に対しましては、総合支援事業としてその初期設備投資、家賃補助等について支援をしているところでございます。 もっと読む
  • 1
  • 2