運営者 Bitlet 姉妹サービス
1739件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月25日−08号 ○議長(田中秀和君) 次に、市民厚生委員長の報告を求めます。  馬場市民厚生委員長。           (市民厚生委員長 馬場幸年君登壇) ◎市民厚生委員長(馬場幸年君) 市民厚生委員会審査報告書。   もっと読む
2018-12-20 佐賀市議会 平成30年11月定例会-12月20日-09号 余剰金については、いたずらに出すのではなく、利用者の利便性の向上や障がい者の雇用確保に向けた福利厚生の充実、待遇の改善、軽微な補修だけでなく若干大きな施設整備の投資を行うことなどを提案しながら、適正な会計処理を行わせるのが市の務めであった。これだけ大きな余剰金が出ていたが、市のチェックも会計処理の指導も甘かった。 もっと読む
2018-12-20 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月20日−07号 平成30年12月20日                               総務委員会                                   委員長 井 手   勲伊万里市議会議長 前 田 久 年 様      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○議長(前田久年)  次、文教厚生委員会、香月委員長。 もっと読む
2018-12-14 みやき町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4日) 本文 直接みやき町のホームページのほう、独自サイトというものをつくっていますので、そこのほうに御協力いただく話も数社しておりますし、また、国内で大手の、国内に800万人ぐらいの会員の大手の福利厚生代行業務をしている会社があります。これも12月、みやき町がそこのふるさと納税の自治体として初めて算入します。 もっと読む
2018-12-13 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月13日−06号 ◎産業部長(力武健一)  本市におきましては、これまで多くの企業の誘致に成功しておりまして、誘致企業の中には研修生や遠方に居住する社員のための福利厚生の一環として事業所の近くに社宅などを建設されている企業もございます。   もっと読む
2018-12-13 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月13日-08号 厚生労働省の実践型地域雇用創造事業につきまして、国からは雇用機会が不足している市町村における自発的な雇用創造の取り組みを支援するものと示されており、1地域当たり各年度2億円を上限額として、事業費の全額を国からの委託費により賄い、事業を実施し、最大3年間の事業とされております。 もっと読む
2018-12-13 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月13日−05号 農林水産省、厚生労働省だけでなく、政府においても、日本最高戦略、日本一億総活躍プランを掲げ、農福連携が推進されています。さらに、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックにおいても、持続可能な調達基準として、障がいのある人が主体的に生産にかかわった農産物等も加えられるなど、後押しの動きもあります。  本市においても、この取り組みが必要ではないかという思いで質問をいたします。   もっと読む
2018-12-12 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月12日−05号 ただいま議員から御紹介がありました今回の厚生労働省が示した児童クラブの基準緩和の方針につきましては、全国一律で義務づけられていた基準から参考とすべき参酌基準に改め、地方公共団体の裁量を拡大するものでございます。  この国の方針は、児童クラブにおける支援員のなり手不足により待機児童の解消ができないとの地方の要望を受けての対応でございます。   もっと読む
2018-12-12 唐津市議会 平成 30年12月 定例会(第5回)-12月12日−04号 厚生労働省によると、予防はマスクや手洗いだけでは不十分とされ、ワクチン接種が最も有効な予防方法だとされています。そこで、唐津市の風疹予防の取り組みの現状についてお伺いいたします。  以上、1回目の質問とさせていただきます。ご答弁よろしくお願いいたします。 ○議長(田中秀和君) 古川市民部長。            もっと読む
2018-12-12 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月12日-07号 また、厚生労働省の平成29年簡易生命表では、日本人の平均寿命が過去最高を更新して、男性は81.09年、女性は87.26年と公開されていました。さらに、高齢化が進む中で、認知症患者の数も高齢者の数に比例して増加が予想されており、認知症に対する不安を抱えている方も多いように思います。  そこで質問ですが、まず佐賀市における認知症の状況はどうなっているのかお示しください。 もっと読む
2018-12-11 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月11日−04号 この条例の中の放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準というのは、平成26年4月30日に厚生労働省令第63号で交付された設備運営基準が全21条で構成をされております。 もっと読む
2018-12-11 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月11日-06号 厚生労働省がことし8月に発表した平成29年度の児童相談所での児童虐待相談対応件数の速報値では、13万3,778件と過去最高を更新しており、児童虐待は社会全体で早急に取り組むべき課題と言えます。これは全国のみならず、私たちが住む佐賀においても同様の課題として考えていく必要があると思います。   もっと読む
2018-12-10 佐賀市議会 平成30年11月定例会−12月10日-05号 平成30年度は、厚生労働省が5年に1度実施する生活扶助基準の見直しの時期に当たり、ことし10月分から基準が変更となっております。見直しに当たっては、一般低所得世帯の消費実態との均衡を図り、厚生労働省の社会保障審議会生活保護基準部会で、生活扶助基準の検証がなされており、個々の世帯への影響に配慮するため、減額幅を5%以内にとどめるとされております。   もっと読む
2018-12-10 みやき町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会(第2日) 本文 障害者雇用率は、国、地方公共団体は本年度から2.5%以上になっているところであり、法に基づきまして毎年6月1日時点での雇用者数及び雇用率を厚生労働大臣宛て通知することとされているところでございます。  本町におきましては、平成30年6月1日時点での雇用率を1.83%として報告しているところでございます。 もっと読む
2018-12-06 伊万里市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月06日−03号                     ││       │                                  ││       │議案乙第44号 平成30年度伊万里市一般会計補正予算(第7号)につい  ││       │       てのうち                       ││       │        第1条 歳出 第3款 民生費            ││文教厚生委員会 もっと読む
2018-10-12 唐津市議会 平成 30年 決算特別委員会-10月12日−02号 ○委員長(白水敬一君) 次に、市民厚生分科会長の報告をお願いします。馬場分科会長。 ◎市民厚生分科会長(馬場幸年市民厚生分科会長) 市民厚生分科会審査報告書。   もっと読む
2018-10-05 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−10月05日-10号 平成  年  月  日             佐 賀 市 議 会 衆議院議長 参議院議長   宛 内閣総理大臣 厚生労働大臣  以上、意見書案を提出する。    もっと読む
2018-10-05 唐津市議会 平成 30年 9月 定例会(第4回)-10月05日−11号 また、厚生労働省が平成31年度から30歳代から50歳代の抗体検査を無料で実施することを決めているようでございますので、その内容がわかり次第、周知に努めていきたいというふうに思っております。   もっと読む
2018-10-05 唐津市議会 平成 30年 決算特別委員会-10月05日−01号 これにつきましては、常任委員会ごとの、総務教育、産業経済、都市整備、市民厚生の4分科会を設け、各分科会長及び副分科会長については、常任委員長及び副委員長をそれぞれ充て、それぞれの常任委員をもって各分科会の委員に充てることとし、お手元に配付しております決算特別委員会・各分科会審査区分表のとおり、それぞれの分科会の所管事項として審査をお願いしたいと思いますが、これにご異議ございませんでしょうか。            もっと読む
2018-09-26 佐賀市議会 平成30年 9月定例会−09月26日-09号 なお、エピペンの使用につきましては、公益財団法人日本学校保健会発行の文部科学省監修「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」の内容に即して、教職員が注射を行うものであれば、医師法違反とはならない旨の見解が厚生労働省から示されております。  以上でございます。 もっと読む