4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

多久市議会 2012-03-08 平成24年 3月 定例会-03月08日−04号

私が申し上げたのは、たまたま学生時代にカナダ留学しましたので、日本のミカンは大変アメリカでは好評なことを知っていましたので、アメリカ日本にオレンジを買えと言うなら、日本のミカンも買ってくれと、50種すべての窓口を開けてくださいと、そしたらきっと日本のミカン農家も助かるはずだと、それは自分の経験が知っていますということを申し上げた。まさにそのとおりだと言われました。  

佐賀市議会 2011-09-07 平成23年 9月定例会−09月07日-03号

そのうち、4枚のプレート−−ユーラシアアメリカ太平洋フィリピン海の各プレートがぶつかり合ってできているのが日本列島で、世界にも類のない複雑な地形と言われております。約7割が山岳地帯で、しかも火山帯を軸に多種多様な山脈、山地が背骨を構成し、海岸沿いに平地が広がっている日本列島の形成自体が4枚のプレートの運動の結果だと言われています。

佐賀市議会 2010-12-06 平成22年11月定例会−12月06日-03号

大島克己 経済部長   北海道のアッケシソウは、言われますように、アカザ科に属する一年生の草本で、世界的にはヨーロッパアジアアメリカなどの寒冷地域に広範囲に分布をしているというふうに言われております。潮汐の干満に規定をされます平均冠水位から満潮水位の間の海に接する陸地や内陸に発達をする塩湿地に生育する塩生植物というふうに言われております。

佐賀市議会 2008-12-12 平成20年12月定例会−12月12日-08号

長野県木崎湖も放流場所の一つで、増殖したアメリカ原産の外来水草カナダモの除去が目的でした。しかし、大食漢のソウギョは、コカナダモに限らず、何でも食べた結果、在来種シャジクモなど多くの水草が湖から姿を消しております。肉食の外来生物も深刻な食害を生じ、例えば、ジャワマングースの捕食は極めて激しく、沖縄本島ではヤンバルクイナ、奄美大島ではアマミノクロウサギなど、絶滅危惧種存在を脅かしています。

  • 1