3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

佐賀市議会 2006-03-23 平成18年 3月定例会−03月23日-08号

着上陸進行は、事前の準備が可能、広域避難が必要、ゲリラ攻撃については事前の予測、察知は困難、弾道ミサイル攻撃については、攻撃目標の特定は極めて困難、屋内への避難や消火活動が中心、航空攻撃については、弾道ミサイルに比べると兆候の察知は容易だが、攻撃目標の特定は困難、また、核兵器や生物・化学兵器によるものなどを想定しています。

佐賀市議会 1990-09-12 平成 2年 9月定例会−09月12日-04号

この2・4Dは第2次大戦中に化学兵器として開発された物質です。兵器ですから、もともと性能第一で、敵見方の区別なく危険な薬剤としてでき上がったものです。戦後の莫大な在庫をもとにメーカーによって農薬へと転用されたわけですから、安全食糧の生産という農業本来のあり方から見れば、まさにお門違いの使用であることは言うまでもありません。

  • 1