1387件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みやき町議会 2020-12-16 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第5日) 本文

令和年度からは一本算    定となり、今後計画的な行財政運営財政効率により財政健全化に努められた    し。   歳 出   1)款2総務費 項1総務管理費 目5財産管理費 節14使用料及び賃借料(土地借上    料)36万9千円となっている。    今後、土地の賃借購入か、どちらが町にとってメリットが大きいのかよく検討し取    り組むことを望む。   

伊万里市議会 2020-12-16 12月16日-06号

この制度は、社会保障、税、災害対策分野効率的に情報を管理し、複数の機関が保有しております個人の情報が同一人物の情報であることを確認するために活用することで、国民の利便性向上行政効率公平・公正な社会実現を図ることを目的としており、安全・安心で利便性の高いデジタル社会を早期に実現するため、国を挙げての普及、推進が求められております。 

伊万里市議会 2020-12-15 12月15日-05号

当センターにつきましては、林業者の研修、集会等による林業生産活動充実効率を図ることを目的といたしまして、平成9年4月から開館しております。その後、平成18年度からは施設設置目的事業内容専門性を考慮いたしまして、指定管理者制度により伊万里西松浦森林組合管理運営業務を委託しており、本年度につきましては80万5,000円で委託をいたしているところでございます。 

唐津市議会 2020-12-14 12月14日-07号

スマート農業スマート水産業につきましては、ロボットやAIICTなど最先端技術を確立した農業水産業のことでございまして、後継者不足や労働力不足を背景に省力化効率による生産性向上技術継承簡素化、高品質生産等を可能にする新たな分野として注目を集めておりまして、現在急速に技術開発が進展し、社会実装実験等も盛んに行われているところでございます。 以上でございます。

多久市議会 2020-12-14 12月14日-04号

また、コピー代削減、それから、更新作業簡素化保管場所の省スペース化データ整理が容易になるなど、事務効率ができている等の効果があるそうです。 多久市も義務教育学校でも全生徒にタブレット端末を配付しながら今から活用されるということですので、ぜひ行政のほうも活用されるのはどうかと思いますけど、この辺を再度質問します。 ○議長山本茂雄君)  情報課長

唐津市議会 2020-12-11 12月11日-06号

これは他の地域にも同じことが言え、これからは旧町村の範囲ではなく、生活圏産業圏ごと事業を行うことこそが効率、合理化はもちろんのこと、働き方改革などにより、地域の魅力をより発展させることになると思うわけであります。政策部長にお伺いをいたします。 ○議長田中秀和君) 脇山政策部長。          (政策部長 脇山秀明君登壇) ◎政策部長脇山秀明君) 再質問にお答えをいたします。 

みやき町議会 2020-12-11 2020-12-11 令和2年第4回定例会(第3日) 本文

第2次総合計画における財政運営に関する部分につきましては、3.基本計画基本目標の「効率的に取り組む自立のまち【行財政】」において、本町の実情に合った計画的、効率的な行政運営のための仕組みを構築し、必要な事業に重点的に投資するなど、町民の理解の上に立った効率的な行財政運営を目指した上で、合併を機に取り組んできた事務事業効率、人件費の抑制などについて、今後も中長期財政計画を踏まえながら努力していくとともに

佐賀市議会 2020-12-09 令和 2年11月定例会−12月09日-07号

これは、地域振興部新設に伴いまして、この2つの課の関連業務を一部移管したことから、組織効率スリム化を図る目的で実施したものでございます。したがいまして、組織統合による所管事務の縮小ということはなく、施策評価及び事務事業評価のいずれにつきましても、統合によって取組が低下したということはございません。  

唐津市議会 2020-12-08 12月08日-03号

GIGAスクール構想実現に向けた学習用パソコン購入につきましては、事務手続効率、知見の共有及び集約を図り、容易に大規模調達を行うことができるよう、国が都道府県レベルによる共同調達を推奨していることを受けまして、佐賀県におきましては、共同調達を実施する考えを示していただいたことから本市もそれに参加したところでご座います。 

佐賀市議会 2020-12-08 令和 2年11月定例会−12月08日-06号

人口減少少子高齢社会が進行する中、市街地の拡散を抑制し、行政サービスの非効率財政負担の増大を防ぐために必要なものとなっております。  本市では、人口減少少子高齢社会の進行、大規模集客施設等郊外立地の進展、一部公共施設郊外移転などにより、密度が低い市街地が形成されないように、コンパクトな市街地の形成の実現が必要であると考えております。  以上です。

佐賀市議会 2020-12-04 令和 2年11月定例会−12月04日-04号

長時間勤務改善のために必要なことは、業務効率削減があると思います。そのためには、教職員意識改革、長時間勤務実態把握、長時間勤務の要因の把握が必要であると思っております。各学校では衛生委員会、または健康管理委員会の中で長時間勤務が発生する原因を分析し、それに合わせた対策を検討しております。また、その実践を通して教職員意識改革へとつなげているところでございます。  

鳥栖市議会 2020-12-01 12月08日-02号

総務省専門小委員会での議論に、行政デジタル化が目指すものは、1つは住民サービス充実であり、もう一つは自治体の職員の働き方改革、すなわち効率ではないかと議論をされています。 新型コロナの世界的大流行は、地方分散型社会への転換を促し、その最大のツールがデジタル化だと思います。 誰一人取り残さないデジタル化基本でございます。 

唐津市議会 2020-10-06 10月06日-12号

行政改革推進会議は、社会経済情勢が日々変化する中で、本市行財政運営健全化効率その他行政改革推進に関し、有識者や市民を代表する方の意見を求めることを目的設置をいたしております。 具体的には、唐津市行政マネジメントアクションプラン行政評価取り組み状況、そのほか行政改革事務改善実施状況について意見、提案などをいただいているところでございます。